FC2 Blog Ranking

どうも週頭はサボリがちになっちゃう。

02 22, 2018
諸々の理由で、まぁイマイチ書くモチベーションがね(汗)












img_1924b.jpg

月曜お預かりのE82です。











img_1923b.jpg
img_1925b.jpg
img_1927b.jpg

リアブレーキサービス。











img_1929b.jpg
img_1930b.jpg
img_1931b.jpg
img_1932b.jpg
img_1936b.jpg

どこで自分の中に線を引くか・・・

ってのに悩みながらモゾモゾやってるとね。
リアパッドとローター交換だけで2時間ですって。
これじゃ普通の修理工場やディーラーさんはクビになっちゃいますねー。

気分的に半端な作業になった後で、なんだよ線なんか引かなきゃいいんだってなる。











img_1934b.jpg

ハットやパッド当たらない部分は耐熱クリア吹いておく。











img_1935b.jpg

シルベラミックにしました。











img_1938b.jpg

ピン、まだ車検で綺麗にした状態のまま。











img_1939b.jpg

半端かもしれないけれど、そん中でも目一杯を。

いやいや、難しいんですよ私みたいなのがコケずに商売していくの。
だから、結果的にかかってる時間は一緒じゃないかよってことになっても。
線を引かなきゃって意識と葛藤しながら自分の落とし所を見つけることをしないとダメ。











img_1940b.jpg

特定車種の分母が本当に小さい私みたいな整備工場だとですね。

自分がその仕組みを理解するまでのプロセスを余分に踏まないといけません。
理解しなかったら直せないしお客様に説明できないし・・・

って言うか、資料が潤沢にあったとしてもそれがイメージの中で実際に機能するには。
走りながら、作動させながら、目以外の感覚も伴ってないとダメだからディーラー時代も走ってました。

なんて言えばいいんだろうか。
どんなレベルの理解って明確に示せるものはないんですが、
あ、ここまでの理解があればお客様のわかる言葉に置き換えて説明できるな・・・ってぼんやりとしたライン。

それを得るために、パッと見ムダに走ったりする訳です。
だって走らないとイメージできないんだもん(汗)

写真のコレも、こーゆーもんですよ、じゃあお客様モヤモヤしたままだし。
それでもね「こーゆーもんだ」ならまだ良い、もしかしたら異常なのかもしれないって判断もできない。











img_1941b.jpg

なので、いつものところで満タン決めて。











img_1942b.jpg

ブンブン回す。

そーすると、異常じゃなかったんだ、とか。
コレ質量計算だけど、実際に重さを測ってる訳じゃないからどんなマップなの?とか。
一番よく減る負荷領域が実走で確認できると、そのプロセスの逆算も「こうなのかもしれない」って想像できるし。
その流れで、このマネージメントで最もエミッションとして重要視している負荷領域も見えてきて。
実際には触媒温度だけで十分なのに、誰にでも認識できるように関係ない要素も基準にしてるっぽいとか。

結果、何かデーターとして示せる具体的なものは得られないというか、もともとぼんやりしたものを求めてるっていうか。
すみません、こんな走っててもやっぱなーんとなくな感覚メカニックです。

けど、私的にお客様にスッキリしてもらう上で一番大切。











img_1945b.jpg

例によって南三陸。

南三陸って言ったら海産でしょー。
それも牡蠣やホタテやウニとか諸々の養殖物。











img_1947b.jpg

確かにそうですが、ここだって地元の名店。

地のものは無いんですが、すげーホッとする食堂。

でもなー。
直売、直食のお店が少ない南三陸。
ここでもバンバン牡蠣とか出しちゃえばいいのに。
っていうかこんな雰囲気のところでお腹痛くなるくらい食べたい。

さんさんとの絡みとかあるのかしら?
直売はある(それでもかなり少ない)けど、直食なお店は本当に無い。

なんとかならないもんだろうか。











img_1951b.jpg

ここまで減って、色々確認できて一安心。

本当は二桁くらいまでしたいけれど、ガスも無駄に減らせないんで。
後は普段乗りでどうすれば良いかお伝えして。















M様。

って感じで完成です。
















                 
Posted in 未分類
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ