FC2 Blog Ranking

バタバタで大変だけどやっぱり張り合いがあるな~。

08 16, 2012
今日から以前の生活に元通り、なことはありませんね。
人生いつだって昨日と今日が同じだってことはありません、私の場合は一緒に生活する人数が一人増えてます。
エータロの時を思い出して・・・は止めにしました、これをしてしまうと私もですが特に家人はしんどくなりそう。
大体にしてエータロではないし、その時とはまるで状況が違うのですから「何もかもが初めて」くらいで丁度良い。

家人なりに色々と考えていて、ちょっと初の試みもしてみる様です。










P1130932.jpg

昨日はイベント満載、私も気持ちがササっと切り替えられない方なので間を縫ってのブログ更新ならず。

久々にGF-1のデーターで更新できますので時間は前後しますが14日の写真から。
私初めて見ました、トラヴィックのこれは黒?か限りなく黒に近い濃い色。
こんな色もなかなか良いですね・・・









P1130933.jpg

エータロ寝てます。

この後、「エータロはね、寝ると機嫌が悪くなるの。」とムッツリした顏で起きました。
そんことは初めて聞いたし見たこともないんですけど。

なんてことない、この格好で寝ていたので足が痺れていただけです。









P1130944.jpg

15日の朝の散歩。

やばいですね、次元の散歩が日常の行為として既に「薄い」。
それだけ私にとってこの3ヶ月間は濃いものでした。
次元、毎日一緒にファクトリーまで歩こうか。

ってウサギだよウサギ。









P1130953.jpg

楽しそう。

そりゃそうだな、エータロも完全に3ヶ月ぶりの我が家だし七ヶ浜だからな。
そこでウサギに出会った日にはねー。









P1130978.jpg

午前中にお宮参り。

塩釜様、お久しぶりです。
また家のがお世話になりますんで、宜しくお願いします。

季節が良いとお弁当持ってちょいと出るには持って来いの場所。









P1130989.jpg

去年だったかな、今年に入ってからだったかな。

エータロが初めて栃の実を知った栃の木、どういう訳なのかバッサリと切られていました。
落雷とかなのかな、物凄い幹の大木だったのでそれなりの樹齢だったと思うのですが。

標縄は無いから御神木じゃないのか。
でも登らせて良いものか・・・









P1130998.jpg

オトワは静かで良い子でした。

エータロはお宮参りの時グズグズで、その後の食事の時もグズグズだったけど。









P1140014.jpg

両家の食事は例によって大観荘の中国料理レストラン。

例の微妙な兄ちゃん居るかな~。









P1140019.jpg

うお、玉さんナニコレ新しい事業展開?

まあここじゃないのですが、例の中華料理レストランは相変わらず素晴らしい料理。
微妙な兄ちゃんは残念ながら本日他のフロアの担当だったみたいでこのお店には居ませんでした。









P1140048.jpg

本日午前中は皆で色々と片付け物を。

お昼は家人も行きたがっていた「ピッツェリア・ラ・ジータ」。
・・・は嬉しい事に大盛況で、席が空くのを待つ間に軽く散歩でマリンゲート。

うーん、こうして見るとエータロも大きくなってるんだな。









P1140064.jpg

ラ・ジータはやっぱり美味い。

家人もケチのひとつも無く美味いと言っています。
だからなんだ?いやいや、何処にでも居るような一般人二人ですが舌には自信があります。
つまり他の方が食べても美味いのは間違いないと思うのです。










P1140073.jpg

エータロは前日に招待していますが、次元は初めて連れて来ました。

この天気で締め切っていましたから危険な温度です。
あまり長くは居させられませんが、まんざらでも無い様子。









P1140075.jpg

よーし、エータロに次元、行くか?

すぐ裏の公園。









P1140079.jpg

近所のオジサンは「居ないだろ~」と言っていましたが、やってみないと判りません。

特性のバナナの浅漬け。
これをどうするのか?とその結果は本日の夜中に明らかになるのです。









P1140081.jpg

もうすっかり「お兄ちゃん」だなー、エータロ。

次元を引く姿がなかなか決まってるよ。








P1140085.jpg


「いいね~」って眺めているだけじゃ守れませんね。

私はこれからこの光景を守っていかなければなりません、当ったり前ですが。





頑張るぞ。
明日の早起きも。






スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ