FC2 Blog Ranking

せっしゃは

07 28, 2012
画像2012.7.28 013

くものじんじゅうろうでござる。

確かに似てんなーこのじんじゅうろう、俺がモデルなんじゃなかろうか。
「ちょっとあんまりにも似てると思って落ち着かないからわざわざ持ってきちゃったよ~」
そんなご来店も大いに結構、お待ちしております。

えー、因みにこの絵本は作業があったついでに持ってきてくださった物です。









画像2012.7.28 001

今朝一番はトラヴィックから。

これからお世話させていただくに当って、状態把握の為とお客様のリクエストが重なりました。
なのでポイントを絞った点検作業です。

所謂1年点検とは違います、作業をこんな風にカテゴライズするの非常に苦手ですので。
このトラヴィック、やんごとなき某所でメンテナンスされてきたはずです。









画像2012.7.28 004

例のアレ。

まー、こんなところは普通見ないよねー。
私達からすればどうして見ないのかが不思議、心配にならないのでしょうか。
こちら側はかろうじて綺麗になりましたが、反対側は錆が深かった。

引きずりますよ。

パパプリン、アンクルノランボ、気を揉ませてしまい申し訳ない(汗)









画像2012.7.28 006

プラグ。

1・3、2・4の「差」はイリジウムだと確認し難いですね。
換えてからあまり走行されていないようですので、これからかな。









画像2012.7.28 007

スロットル。

まっくろくろすけ、ススワタリ、ここにスモール・ジブリワールドが展開されています。
すると乗り心地もファンタジーか?ある意味ファンタジーかと思います。









画像2012.7.28 008

でもクルマはリアルで乗りましょう、危ないから。

他にも色々と現実が見えてしまう作業でしたね、K様。
ですが残念ながら「常識」ってのは多勢が反映されるものなのだと思います。
私の様に発信していないところにもマイノリティは隠れていて、コツコツとクルマを直しています。
そんな人間も沢山居ることをご理解下さい。

ただ、そういう人間が携われる(お世話できる)クルマの数は割合にしてかなり少ない。

この後、勿論DS708を当てて点検、できることは全て行っています。









画像2012.7.28 005

SLKのお客様が遊びにいらしてくださいました。

当ブログも含め、これからも宜しくお願い致します。
今度はゆっくりバイクのお話など聞かせてください。








画像2012.7.28 009

とても感慨深いものがあります。

気仙沼で波に巻かれ、問い合わせるも軒並み150万以上の声。
意気消沈、失意の底、どう表現してよいのかわかりませんが落胆されていたと思います。
どうしてよいか判らずに1年が過ぎたころ、当ブログを通してお問い合わせ頂きました。
事前のメールのやりとりはおそらく20通を越えたと思います。
お問い合わせいただいたことは非常に嬉しいのですが、現実の認識も持って頂かなくてはいけません。
スタートを切る為の条件、お客様の心構えなどの前準備にかなりの時間を費やしました。

かっこつけたい、そんなつもりは更々ありません。
ですが最初のメールで私の気持ちも決まっていたことも事実です。
お預かりから5ヶ月、これが長いのか短いのかは客観だけでは判断できないものだと考えます。
なんとか予算の中で路上復帰を果すまでとなり、晴れて本日お渡しの日を迎えることができました。

あくまで路上復帰、完全復活とは違います。
塩に犯されたクランクケースやミッションケース、
特にスイングアームピボットのあるミッションケースの強度は、今後ずっと付きまとう心配事です。
フロントアクスルベアリング、ステムベアリング、各ミッションベアリングetc・・・
それでも気仙沼までを無事完走し、到着のお電話を頂いた時は本当に嬉しかったです。

M様。
今後も無理をさせず、ゆっくりと、ゆっくりとダイナを労りながら共にお過ごし下さい。

ありがとうございました。









画像2012.7.28 010
画像2012.7.28 011
画像2012.7.28

気が付けば、また食事はメチャメチャですね。

今日はしっかり食べないとくたばるな、と思い近所の気になっていたお店へ。
ボリュームも味も食い応え十分な「仙台屋食堂」、ご主人はちょっとした経歴をお持ちだったと思います。

潮風香る漁師町の、ではなくて重油とクレオソート香る港町の胃袋を支えるお店。
美味かったしお値段も手ごろ、これからもちょくちょくお世話になりますね。









画像2012.7.28 012

帰ってからはVR4のエアコン。

R12のクルマですが、あまりにも非現実的です。
様々な要素、現実を考えてR134aと置き換えます。
各Oリングやシール、オイルの問題は考えれば切が無くガス置換以前の問題ですから。









画像2012.7.28 015

その後はゼストのATF交換。

果してどんな変化があるか・・・

「ここ(工場)は虫(蚊)が本当に居ないんですよ、不思議ですね~」
なんて言った後のお見送りの時、右手の甲をポリポリ掻いていたのはきっと見えていなかった事でしょう。

でも実際に少ない・・・と思っているだけかも知れません。






今日も沢山のお客様にご来店いただきました。
本当にありがとうございます!

明日は週明け作業のお預かりが3台あります。
基本的に作業予定は入っておりませんので、どうぞ遊びにいらしてください。
お預かりのうち1台は非常に遠方からお越しです、M様どうかお気をつけて。







スポンサーサイト
                 
6 Comments
By gona07 28, 2012 - URL [ edit ]

おお、そんな細かいネタが仕込まれていたとは(笑)
いや、でもホント虫いなかったですよ。バグズライフのキャラみたいなカナブン以外は。

ATF、結論から言いますと、即電話、ほどの変化はなかったです。
遅いクルマが急に速くなるわけないはずで、もう少し力があればもっと体感出来るのかもしれません。
ただ、一歩目の出だしと、シフトチェンジの感覚は今までのだるいカンジからは変わってシャキッとした感じです。

By eizou07 28, 2012 - URL [ edit ]

gona様

結局は排気量と言うかパワー次第ってのもあるのかも知れません。
後はそもそものATの持つ損失率みたいなものの違いとか。
ワコーズのATプラス程ではありませんが、あのATFは「噛み付き方向」に振ったATFです。
ですのでシャキっと感は出ますね、行き過ぎるとギア一個飛ばしみたいな辛いクルマになりますが。

これ、ラテンなヤツに試したら・・・

By 影沢と申します07 29, 2012 - URL [ edit ]

昨日は有り難う御座いました。色々してもらったおかげで走り初めから・ん?おおー見たいな感じでした。ATも非常に繋がり感がアップして(スベリが無いというのか)表現が難しいですがトータルで物凄く変わった感じです。今後も宜しくお願いします。












By eizou07 29, 2012 - URL [ edit ]

影沢様

おお、それだけ変化があると私も作業した甲斐があります。
ATFも当りですね、よかった!

次回は音の修理ですが、我が家とファクトリーが落ち着くまで少々お待ち下さい。
ありがとうございました!

By ハーレーのM07 30, 2012 - URL [ edit ]

この度はありがとうございました。

帰り道、色々なことを思い出しながら走りました。
新しいバイクを買っては味わえない喜びです。
復活させていただいて本当に良かったです。

これからもちょこちょこ手を加えながら乗って行きたいと思います。

ありがとうございました。

By eizou07 30, 2012 - URL [ edit ]

ハーレーのM様

お礼を言うのはこちらの方です、本当にありがとうございました。
それだけの歴史を刻んでしまったら、多分本当に自分の一部なのだと思います。
簡単に捨てられるものではありません。

これから手を入れるべき場所、中古部品のアンテナを張っておくべき部品など、
またいつでもご相談下さい。

距離的な障害はありますが、これで終りじゃありませんからね!
いつか245もお世話させてください。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ