FC2 Blog Ranking

W210、と今日のエータロ。

02 09, 2012
昨日もディーラーの人間と、あるクルマの修理の方向性について話をしていました。
スキャンツールはどんどん進化していきますが、古いシステムのトラブルシュートを助けてくれる方向には行きません。
ここはひたすら経験と知識と閃き、何を優先して突っ込んでいくかは同じDTCの事例であっても多種多様。
メーカーも10年以上前のモデルについてはムキになって市場情報を集めはしませんし、
ディーラーサイドもそれ程暇じゃありませんから専ら現行モデルのレポートです。
全世界のディーラーから寄せられ、メーカーで検証された技術情報が得られるのは生産終了から数年程度でしょう。
同じDTCの故障事例と言っても当時とは条件が全く異なります。
メカニックの器量が試されます。

S君頑張れ。
N、お前もしっかりなー。



そうそう、例のパサートですが早速恋しちゃった方がいらっしゃいます(笑)
勿論私もその一人ですが。
内覧はお早めに~。
(この場合の内覧ってのは、カッコイイから一目見ておいてって意味です)










IMGP4718.jpg

初めて伺う出張修理は本当に緊張します。

何がって、勿論どんな壊れ方をしているのか細かい部分は実際触って見ないと解らないですし、
駐車場の、つまりスペースなどの作業環境がどうなのか?も行くまで解りません。
お金を頂く以上は空振りだけは絶対に避けたいところです。

色々な意味でお客様宅に到着する直前は物凄い心拍数が上がっています。

W210、右フロントタイア付近から走行するのを躊躇うほどの金属音、が依頼内容。
作業環境は・・・エレベーター式駐車場、前は通路、マンション補修の為の工事車両でエントランスもいっぱい。
幸いにもエレベーター駐車場でも上側だったのでなんとかなりそうです。

クルマは、フロントハブベアリング死亡。
さてどうするか。









IMGP4720.jpg

ゴニョゴニョモゾモゾとなんとかエレベーターの上でジャッキアップ。

部品屋さんに問い合わせると明日着で送れるとの事。
お客様に了解を頂き、この場でハブを外して持ち帰り家でベアリングを打ち換えて戻す段取り。

さーやるか。









IMGP4721.jpg

うひょー、昨日当って砕けちゃマズイなんて書きましたが見事に砕けてますね。

私じゃなくてベアリングが。
これだと完全にロックした後にインナーレースごと回転させられているパターン。
スピンドルが心配。









IMGP4722.jpg

案の定、インナーレースを抜くのにかなり手間取りました。

スピンドルの写真を忘れましたが、数本深い傷はあるものの径は基本的に変っていません。
左の生きているインナーレースでガタを見ますが、どうやら使えそうですねスピンドル。










IMGP4723_20120209230007.jpg

左はスムーズでしたが走行8万km、ローラーに焼けもあるので一緒に交換。

ハブお持ち帰り。
H様、本日はご依頼ありがとうございました。










IMGP4725.jpg

家に帰ると速攻でハブを裸にし、バイクのスイングアームブッシュを。

暗くなると手元が狂うのでなんとしても明かりがあるうちに、と思いましたが間に合わず。
しかも私が持っているヤゲン台では厚すぎて、片側ずつのピボットを載せることが出来ない。
こんな時、色々な作業で得た廃材や不要部品、それこそヤゲン台そのものがモノを言いますね。
色々と考えて見ましたがどうにもアテが無いのでパンタジャッキを入れて試しにプレス。
でもたわむので中止。

薄めのヤゲン台があと3つ欲しいな、これは一度お返し。









IMG_6840.jpg

今日のエータロ。

本日もお気に入りのドラエモンエプロンで積極的にお手伝い、偉いぞ。
トマト鍋って言うの?スンゲー美味かったぞ。

仕事は忙しくしたいです。
でもきちんと線引きして子供と触れ合う時間は作りたい、いや作ります。
朝食は別ですが、昼食休憩や場合によっては夕食休憩と同じ様に主張したいですね。






明日のエーゾー。

午前は税理士さんの定期訪問。
午後はW210のハブを組みに行きます。






スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ