FC2 Blog Ranking

余裕があったらあったで余計な事を考えます。必要なことですが今の私には毒かも。

01 23, 2012
今年から手帳を付けているのですが、予定が入ってくると自然と来週来月と先のページを見る様になります。
すると時間が過ぎていくのが物凄く早く感じてちょっとドキドキしますね、足りない感じがすると言うか。
どんどん素敵な予定で一杯にして、時間は限りあるものだと痛烈に感じたい。
と同時に、時を忘れて深く深く潜って向き合える空間も欲しいです。









IMGP4588.jpg

さて今朝は一台継続でした。

ここは何時もお世話になっているテスター屋さんのカーチェック仙台さん。
指定工場育ちの私としては、持ち込みであっても全て自分の手と目で合わせて持ち込みたいのが本音。
逆説的ですが、それだけ自分の作業に自信が無いわけですね、残念なことです。

カーチェック仙台さんはスタッフが非常に気持ち良く応対してくれますし、金額も良心的。
事務員の女性もかなりできる方でして、私はまだ片手程度しか車検をしていませんが、
3度目の時には領収書に既に「クルマトイキル」と書かれていて驚きました。
確かに変った名前ですし灰汁の強い風貌ですが、それにしても。









IMGP4589.jpg

お客様が忙しい方なので、本日の予定もタイトなものです。

書類を出す前にクルマを並べてしまいますが、既に何台か並んでいますね。
今日は午前中で継続と去年作業できなかった部品の交換を終わらせないといけません。



宮城の陸事はコース建屋改修中です。
此処だけではなく、大きく被害を受けた多賀城の日産宮城サービスセンターも改修がスタートしました。
これはとてもホッとしましたね、本当に大きなダメージでしたから。
何よりもあの規模の施設が撤退してしまったら、私の心にも大き目の穴が開くところでした。
同じ並びでも逆に取り壊される建物も数多くありますし、私の実家の周辺も整地された土地が目立ち始めました。
物心ついたころから近所の角にあったトタン張りの民家、私の家が薪風呂じゃなくなっても、
夕方になると煙突から練炭の匂いをさせていた思い出のあの家も先日取り壊されてしまいました。

しかし確実に街の傷は癒えてきています。
これも休み無く動く土木建築関係各位の皆様のお陰です。
先日も書きましたが、ニュースで読むようなバブリーな方は私の周りには居ません。
それどころか被災された方も多いので、自宅の修繕や仕事道具にクルマなどお金には非常に苦労されています。
皆必死になって働き体を壊す方もいらっしゃいますし、本当に大変です。

あ、でも「それに比べれば私なんて」とは考えませんよ、絶対に。
元々そんなに自分を下に出来る人間じゃないですし、それをやってしまうと精神が崩れるのは判っています。
自分にしっかり向き合っている人間同士ならば、大変かそうじゃないかで比較できはしない。
それは仕事の種類や仕事の量ではないと考えます。
・・・と考えるようにしています、が正しい。









IMGP4591.jpg

帰ってから整備の残り作業を。

とは言っても大した作業じゃないのですが、プラグ交換とか。









IMGP4592.jpg

ベルト交換とか。

私、この横向きのヒビ割れはそんなに心配にはならないのですが・・・









IMGP4593.jpg

この縦筋はドキドキしますね。

時折、横のヒビは全く無いのに良く観察すると背中に縦の筋が薄っすらと出ていることがあります。
ベルトのチェックは裏表全周が必要ですね・・・

そしてこれは笑われそうなのですが、整備を始めて20年の今でもリブベルトを張るのが怖いです。
と言うか心配で何度も何度も張り直しをすることがあるんですね。
テンションゲージはプロならお判りだと思いますが必要な場所で使えない。
距離を走ったクルマではちょっとの張り過ぎでもクルマを壊す原因ですし、
逆に交換後すぐにベルトが鳴いてしまってはカッコがつかない・・・
交換すると張り直しは無くても、しつこく張りを見ます。
後輩メカニックなんかが同じようにやってたら、イライラして後頭部を張ってしまうかもってくらい。
まーそれも昔の苦い経験からきているものですが、自分で(仕事を)始めたら途端にフラッシュバックしました。



午後は見積りやその他の事務仕事。
相も変わらず何度も何度も無駄に手帳を見返しています(笑)





明日は石巻。






スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ