FC2 Blog Ranking

さて今年も頑張って仕事しますか。

01 03, 2012
さてお正月も終わりですね。

え?明けて一週間くらいはお正月でいたいですって?いやいやお正月は3日までですね。
かく言う私もね、勤め人だった時は言ってましたこんなこと、そう言わないと空気に馴染めない気がして。
それに数年前は千葉で仕事していましたから、盆暮れくらいは帰って顏見せないとな結婚したら・・・
なんて親孝行ってよりは長男根性(長男の義務感)みたいなものは結構強くて、まめに帰ってました。

それに普段は美味しく飯が喉を通るのは夜だけ、なんて落ち着かない一日を過ごしているんだから、
せめて年末年始の休みくらいはガッチリ休もうかってメンタルは確かにありました。
しかしその反面、長い休みの間にどんなトラブルが起きるのだろうって不安も凄くて落ち着きませんでしたね。

朝起きると前日の仕事のおさらい、そしてその日の仕事の段取りを確認して次の日へどうつなげるか?
ここまで頭の中で考えながらJ37をドライヴして会社まで、一番に会社を開けて工程管理表で確認。
よしイケルとなるまで数分繰り返しシュミレーションしてから自分の仕事の技術的な問題に思考をチェンジ。
考えながら工場に詰め込んだ預かり車を外の駐車場の何処に出すかを割り振り、VIDAを立ち上げ。

どれだけ効率よくクルマを並べるか?それは当日の来店予定も考えながら決める訳ですが重要です。
たったこれだけのことですが、これを慎重に決めないとその日二番目、10時から着手するクルマを出すのに
10~20分もかかってしまう事になります。
これはなんでもないようでいて実はメンタル的に非常に大きく、そこで緩んだ気持ちを立て直すために、
5分で済む作業の段取りに10分以上かけてしまってギリギリお昼に終わる予定が昼を跨いでしまう。
こうなってくるとアゲアゲな作業はもう無理ですね、淡々とはこなしますがより積極的にはなれません。

残業を可能な限り抑えつつもサービスの総売上を3千万の大台に載せる。
これは即ち当時のメカニックの数で割ると一人頭250万近い工賃を売り上げる必要があるってことです。
流石に残業ゼロでは無理ですが責任者の私でも最高で50時間で抑えていました。

・・・とこんな感じでやっていますと、とても朝や昼に美味しくご飯って気分にはなれません。
そもそも美味しく食べたいってメンタルが出てきませんから、特別ストレスにも感じませんでしたけどね。



そんな訳で今日は3日。
明日から新しい年のお仕事スタートです!皆さん年頭からブッ飛ばして行きましょう!

ブッ飛ばせるくらいのお仕事ください・・・









P1110443.jpg

さて、心配事の多いeizou家は少々無理してでも行きます発毛で。

止めますか、正月3日、今22時30分、毛根な時間ですから悪フザケも大概にしておきましょう。
正しくは初詣ですが、これは昨日2日の出来事ですね。









P1110450.jpg

撫で牛。

「商いは牛の涎」、その他健康上でも商い上でもご利益のある牛。
お前ら、兎に角撫でまくりなさい。









P1110456_20120103225627.jpg

新年のお祓い。

色々と心配事もあったので、日を改めて自分だけ受けようと思っていたのですが。
家人がついでだからお祓いもして貰っちゃえば?って言うんで受けちゃいます。

祖母(93歳)が脳出血で入院したのが29日。
家人の体調も良くありませんしエータロも風邪と流行目。
私は足首だけかな?と思っていたら軽く風邪。
長い休みで特に冬ですから、生活パターンの変化で体調が崩れやすいってのもありますが。
eizou家の場合はほとんどがちょっと前から伏線が張ってあったんですよね。

別にそれでオロオロしちゃっている訳じゃなくて、気持ちを引き締めるって意味でもお祓い。
そもそもお祓いなんてそれが目的な訳ですし。

これって撮影してもいいのかな・・・なんてドギマギしながらも撮ってしまった写真。









P1110516_20120103225626.jpg

日は変わって本日3日の出来事。

祖母の退院があるので、念のために午前中は自宅待機。
トラブルの連絡もないのでちょいとお出かけします。

以前も紹介しましたが、松島の大観荘。
ここはですね、その返のスーパー銭湯なんかに行くよりも私的にはお勧めですね。

どうしてか?
先ずは例によって中華料理の雄峰、ここは本当に美味しいですよ。
ランチは1,050円ですが、そのクオリティからすると激安と言ってよいでしょう。









P1110523_20120103225626.jpg

今日のランチは3種類で、私も家人も五目焼きそばを選択しました。

んん・・・説明が面倒ですが私の舌を信用してくださって、可能な方は先ず食べてみてください。









P1110524_20120103225626.jpg

もう一つですね、この中華料理店の楽しみがあります。

ここに何時も居る給仕の彼が、これまた非常に面白い男です。
とても一生懸命なんですが思わず笑ってしまうんですよね、ごめんなさい。
ものすごく丁寧な気遣いを感じる言葉なんですが、時々おかしな敬語が出てきます。
それが腹が立たないんですよ、逆に期待しちゃうくらいで。
こればっかりは彼と接触してみないとわかりませんが。

彼「いらっしゃいませ、ご予約のお客様でしょうか?」
私「いえ、違います」

その返しはシュミレーションになかったようで、一瞬取り乱すが必死に冷静を装った風情で、
彼「あ、あ、そうですか、普通の」
私「え?あ、ええ」

もうダメですよ、必死に笑いをこらえてエスコートされます。
だって「普通」ってなんですか?普通ですよ!かーダメだ思い出し笑いが我慢できない。



で、最後にこれですよ。

写真の伝票は彼が書いたものですが、テーブルナンバー「奥」・・・・ダメだ、腹が痛い。
店の仕組みでそんな感じで良いことになっているのかもしれませんが、結構大きなホテルの立派なレストランですよ?
テーブルの配置も私が初めて来た数年前から全く変化していません。

お勧めです。






そしてお風呂・・・ってところでボチボチ移動の時間です。
今日はこれから夜行でガレージ鍛冶屋へ向かいます。
本当は神奈川や茨城(茨城は寄れるかな?)に行って新年の挨拶くらいしたいところですが、
帰ってから受け取ったクルマを仕事クルマにコンバージョンしないといけませんので直で帰ります。
近いうちにまた千葉には行かないといけませんのでその時に。

大観荘のお風呂の様子は明日にでもアップします。
では行ってまいります。





スポンサーサイト
                 

Previous: 徒然

Next: メカニック
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ