FC2 Blog Ranking

人事じゃないのだな・・・と真摯に受け止める。

11 28, 2011
11月も終わりに近付き、やっとエンジンのかかり始めたクルマトイキルです。

一昨年も昨年もこの時期になると、気が逸ってまとめに入りたくなるのですが今年はどうなんだろ。
そんなもん、そもそも人が一人一年生きたことをまとめてしまおうってのが間違いなんです。
一年生きれば色々な人に出会ったりお別れしたりお金が貯まったり無くなったり地震があったり津波が来たり。
しかしそこをまとめないと気持ちの整理がつかず前に進めないのが人間なんですね、特にオレ。
でも、思えばそんなに悪いことでもないですね。
それでネガな出来事や気持ちに一区切りつけるんだってモチベーションそのものかも知れないし。

っと、じゃあどんな風にまとめようか。



・・・いやあ、やっぱり早過ぎるのでそのうち。









IMGP3585.jpg

大怪我をして暫く入院していたルースターのオーナーが退院しました。

正確には退院したことを黙って一人で無理していました、直ぐに電話をくれれば良いものを。
どうにも気になってこちらから電話してみれば、やっぱり体が思うように動かず仕事は山盛り。
怪我や病気は防ぎ様の無い時だってあります、と言うか防ぎ様がないからこそ怪我するし病気になる。
しかしその確立を小さくする努力は最大限しないといけないんですね。
人事ではありません。

私だけではなく、皆様一人一人にとっても。

先ずは手が付いているバイクから仕上げていかないと大変なことになりそうです。
エンジンバラバラ・・・いや「バラ」にしたエボを組みましょう。
ケースの内外を洗浄。









IMGP3586.jpg

腰上を組み立てます。

私はそんなにマッチョじゃないので、できればトップエンドは載せてから組みたいのですが、
今回は塗装もするのでヘッドまで組んでしまいます。
まーエボなら、と言うかビッグツインなら完全に組まれたエンジンでも一人でなんとか載りますし。










IMGP3587.jpg

JIMSのバルブスプリングコンプレッサー、非常に具合が良いです。

何にも考えずに、コツも力も気配りも(気配りは要るか?)必要なくサラリと分解組み立て可能。
流石は専用工具ですが、本体の材料の厚さに因るものが大きいですね。
これだけの材料を使ってしまうと当然重くなってしまうのですが、それでも魅力です。
自動車用で使っている私のヤツも、これを見習ってゴツくしてみようかしら。

ヘッドのOHの後、組んだエンジンをマスキングして終了。
ペイントはお願いしておきます。

なんとか年内にテスト走行できる状態にしたいですね・・・




明日は124の登録、混んでるかなー陸運局。




スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ