FC2 Blog Ranking

クルマトイキルは今日も皆様の愛で成長しております。いやマジで。

11 26, 2011
本日は朝一番で先日作業した295(XC70)にトラブルが出たためにリカバリー。
左前付近から、車重が乗ったしっかりブレーキングの時に「ボコンボコン」と音がするとの事。
メールでは同時に交換したスタッドレスタイアが原因しているかも知れないとお伝えしましたが、
やはり実際に感じて見ないと何とも言えませんのでお邪魔しました。










IMGP3569.jpg

タイアは問題なし。

乗ると、タイア1回転につき1回「ボコン」とゴムやバネのタワミがリリースされる音(振動)があります。
つまりブレーキングで車重の乗ったタイアとフロントスプリングが一瞬戻る感じ。
作業直後には無かった現象ですが、こうなるとディスクローターくらいしかないですね。

一見して何とも無いのですが・・・









IMGP3570.jpg

左に装着してあったディスクローターの内側になにやら焼け色の違う場所があります。

5時と6時の位置に線状に色が違う場所が判りますでしょうか?









IMGP3571.jpg

写真だと光ってしまって見え辛いですね。

このローター、全面に錆止めのコーティングがしてあるローターでして、
そのまま使用するとパッドの当り面だけコートが剥がれ、他の部分はピッタリ防錆な仕組みです。
パッドも同じメーカーの物ですが、「低ダスト・長寿命」しかも鳴きもなく効きも良い日本のメーカー製。

そこに突っ込むことは全く考えていませんが、その長所故に表面処理のムラが大きな現象に発展したか?
私が乗った感じでは確かにフィーリングはとても良く、コストパフォーマンスは抜群と言えます。
しかしこの性能を持たせるためには互いの材質はかなりシビアに詰めないと実現しないでしょうし、
双方の関係はセンシティブなことは容易に想像できます。

馴染みが良い柔らかめの素材ならば、ある程度走り込むことでこのムラごと削れてしまうのでしょうが、
このローターとパッドの狙う性能故に表面処理のムラは残ってしまった様です。

鋳物自体のムラは考え難いので、細かいペーパーで丁寧に表面をさらって組んで見ます。
かなり走ってみましたが再現せず、どうやら本来の性能を発揮できたようです。









IMGP3572.jpg

そんな295オーナーのお宅からの眺望。

この素敵な眺めはこの立地ならではですので多くの方が望めるものではありませんが、あの時。
一夜にして現れた水平線、コンビナートの爆発で赤く染まる空、見ていた景色は私が見た景色とは違う恐ろしいもの。

TPPや円高、日本の産業やクルマ文化について様々に語り合いながらの試運転は楽しく。
しかし何時も明日の日本を憂い、また私達世代が担わなければならない重責に行き当たります。
来週は車検でお預かりです。









IMGP3574.jpg

家に帰ると・・・お?おお!おおお~!!!

なにやら危険な匂いのするモノが届いておりまする。
おそらくコレは茨城県で調合された毒物(愛)を石川県で注入された林檎(愛の箱)。
お二方、無事に届いております、先ずはご報告まで。

開梱はお預け~。
クルマトイキル初の引っ張り記事かも知れませんが、色々と纏わる作業もありますので別記事で。





午後は塩釜のお客様宅でタイアの付け替え作業です。
するとお父様のクルマも「こっちもいい?」勿論ですとも。
久々に動き回った一日でしたが、そろそろ小規模ながらクルマトイキルも年末らしくバタバタさせたいですね。
12月はまだ空きがございますので、作業やクルマに纏わる「お話」のご予約、お待ちしております。

明日はこのブログからお問い合わせいただいた875Rのお客様宅へ「お話」をしに。
常々書いておりますが、私を知っていただく為にもお客様の中のクルマの位置づけを確認させていただく為にも、
この初めに持つ作業の無い時間はとても大切なものと考えております。
なにもこれは「クルマを買う時だけ」じゃないんですね。

勿論緊急を要する場合はこんなノンビリは申しません。
先ずはクルマの状態ありき、落ち着いてからゆっくりとお時間を作らせて頂いております。




スポンサーサイト
                 
2 Comments
By uno&kane11 27, 2011 - URL [ edit ]

う~~~ん…カッコ良さげなお家ですネ。
我が家も興味シンシンです。

最近、寒いのでリヤのゲートハッチが益々落ちてきます(~_~;)
ハッチのダンパー交換の見積りチョーダイ
タイミング合えばオイル交換と一緒にやろうかナ…(; ̄ェ ̄)

By eizou11 27, 2011 - URL [ edit ]

uno&kane様

双方凝り性です。
と言うか「やりたいことを我慢しない」方です。
ん?なんか良くない響きもありますが気にしないでください(汗)

・何処かしら拘りのある一軒家
・ボルボのXC
・ワンコ
まー生活の特徴的なものは大体共通してらっしゃいます。

テールゲートショック了解!
この後直ぐに問い合わせかけておきまする。
作業自体は抱き合わせOK、問題なしですよ。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ