FC2 Blog Ranking

キャリー、ハーレー、エブリー・・・お、鍛冶屋っぽい。

10 19, 2011
呪われたポジションですね、復興相。
何か因縁めいたものを感じずには居られません、ここまでくると。
そして腹も立ちませんが、普通に考えることはできないのでしょうか?こんな時の言葉選び。

復興相にとって亡くなられたご友人はどのくらい近い人間だったのかは知りません。
こんな時だから?いやいやそれ以前の問題でしてね、こんなものは。
例えば5人家族でご自身以外のご家族が全員亡くなったと想像してください。
想像に絶する、想像の先の悲しみに対し本能的にリミッターが効いてしまうほどでしょ?
しかも周囲には自分と同じ境遇の方が沢山いらっしゃる、いや、それ以外に無い。
さて、そんな時に掛けられて殺意が湧く言葉はどんな言葉ですか?
殺意に至らないまでも、普段やり取りされる激励の言葉があまりにも他人事に響く。

事実、そのような境遇の方が世の中で交わされる言葉に深く傷ついています。
私がここで書く震災関係の批判的な文章は、そんな所に根ざしているものです。

ともあれ、そうやって考えてみた時に掛けられる言葉は非常に少ない。
いや、本当は沢山あるのかも知れませね、どうなのでしょうか。
粛々、黙々、淡々・・・政治家さんが良く口にする自分の仕事姿の理想像。
淡々は流石に無いと思いますが、それでもこの通りに実行されたならば素晴らしいですね。

次?の復興相、どうか頑張ってください。
離れた立場から送る言葉としてこれ以上の言葉は無いと思います。









IMGP3223.jpg

さて、本当に忙しくさせていただいております。

先月の3週目から、作業が無かったり半日以上「さて、どうしよう?」と考えたりした日はありません。
毎日毎日仕事に恵まれ、本当にありがたい。
このペースがいつか途切れる心配は頭の何処かに必ずあります、来月は大丈夫か?なんて。
でもまぁ、そんなことに使う神経があるならば目の前のクルマの整備をいかに高品質に仕上げるか?
そっちに削った方が良いに決まっていますので、そうしましょう。

本日のお相手はキャリートラック。
割と高年式かと思いきや、もう10年も経つんですね。
でもそれほど走っていないので、交換部品もほとんど出ないです。









IMGP3224.jpg

ただし、農家の方がお仕事に使っているので汚れっぷりは凄いです。

室内から下回り、ボディー、全て丸洗いです。
軽トラはこれができるからいいですね、ガンガン行くならシートは外してダッシュを養生すればOK。
軽くなでるならそのままでも問題なしです。

一通りの点検作業を行い、問題無く完了で明日持ち込み。









IMGP3229.jpg

お次の相手は6速ダイナ。

例によってスターターがきつくなってきたので、リビルドのものと交換。
結構前からハーレーのスターターはデンソー製ですから、リビルドはあります。
ダイナは外すの簡単ですね。









IMGP3231.jpg

今回、モーターの全長が長いタイプにしてみました。

色々と理屈はありますが、長ければ単純に出力が大きくなります。
スタンダードの1.2kwに対して今回のは1.4kw。
パッと見だと判り難いのですが・・・









IMGP3233.jpg

スタンダードのヨーク部は43mmくらいです。









IMGP3232.jpg

1.4kwの長い方のヨークは50mmくらい。

ヨークが長いって事は普通に考えればポールコアやアーマチュアも長くなるので、
その分出力も大きくなりますね。

結果は余裕のクランキング、いいですコレ。
クランクの速度が速ければ速いほど始動性は高くなりますし、トータルで考えればバッテリーにも優しい。










IMGP3239.jpg

車検が切れていたので、車検準備も。

海水を被って錆のカサブタが出来ている純正マフラーをせっせと取り付け。
錆落としは結構大変だった・・・

その他改めて油脂を全交換、実走に向けて用意しておきます。









IMGP3240.jpg

そのうちに、アイドルが安定しないとエブリーが入庫。

どれどれ・・・先ずは基本をやっつけないと絞込みも難しいってことで。









IMGP3241.jpg

ここも外して点検。

勿論ピカピカにして作動テストもしてから組み立て。









IMGP3243.jpg

色々見てたら此処でした。

PCVバルブ。
アイドルまで落ちてこない、落ちても直ぐにちょいと上がってハイアイドル。





明日持ち込みなので乗って帰って来ましたが、軽トラっていいですね。
私はレーシングカーに乗ったことはありませんが、クルマとの一体感はそれに通じるものがあるのでは。
薄っぺらいシートバックが貼り付けてあるのはボディそのものですし、そもそもコンパクト。
関東から乗って帰って来たクルマで一番疲れたのは乗用車でしたし。

明日もビッシリです、ありがとうございます。





スポンサーサイト
                 
2 Comments
By HETHEL10 20, 2011 - URLedit ]

軽トラック・・馬鹿に出来ませんよねぇ~というか好きな自動車のうちに入りました
退職時に元の職場から工具類を持って帰ってきたのですが、
その時にお借りしたレンタカー・・同じくスズキのキャリィでした・・
走る、走る♪独特の加速感を憶えています^^

益々、お忙しそうでなによりですね・・お身体御自愛ください^^

By えーぞー10 20, 2011 - URL [ edit ]

HETHEL様

同じ軽トラでも、キャブオーバーとセミキャブオーバーではハンドリングが全く違いますね。
今回のヤツは初めて乗ったセミキャブオーバーな上に四駆だったので、かなり新鮮でした。
エンジンもK6Aですし良く走りますね~

あ、例の件は私も良くわかっていないので大丈夫です(笑)
どんどん好き勝手にやっちゃってください!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ