FC2 Blog Ranking

唸ってました、ハブベアリング。

09 22, 2011
IMGP2739.jpg

皆さんコンニチハ、これからトウモロコシの収穫に行って来ます。

・・・じゃなかった、クルマ(2輪含む)の修理に行ってきます。









IMGP2729.jpg

と思ったら至る所で冠水。

昨日の雨です、無理もありません。
沈下地域の海水による冠水防止に積まれていた土嚢の、中の土が全て流されている場所があります。
そっちこっちに水没不動車が乗り捨てられていて、どのくらいの規模だったかを想像させます。









IMGP2731.jpg

45号線は通行止め。

仕方なしに迂回しますが、迂回先で思わぬ発見。









IMGP2732.jpg

ちょっとした知り合いの働くハーレーカスタムショップ。

場所を教えてくれなかったのですが、こんなところにあったとは。
岡P、発見しましたゼ。









IMGP2742.jpg

成瀬奥松島インター手前、45号線が吉田川にぶつかる部分の広大な田園地帯が酷い状態です。

一面、当たり前の様に水が在りますが昨日までは稲穂が薄小金に揺れていました。
畦道や反対側の山裾にあったガードレール付きの道路は、全く見えなくなっています。
つまり1.5m以上の水位があるのでしょう。









IMGP2745.jpg

普段は吉田川の水位を利用して田んぼに水を引き込んでいるのでしょうか。

大きなポンプ場がフル稼働していますが、戻す川がこの水位では・・・

リンクのブログでも今の日本を悲嘆する記事がありましたが、
一体どこまで続くのでしょうか、抗う事の出来ない自然災害は。
このまま寒くなって、今年は太平洋側で大雪・・・なんてのは本当に勘弁です。









IMGP2748.jpg

溜息を一つついて何気なくメーターを見遣ると。

お!なんだよ「66666km」をちょっと過ぎてしまったじゃないか!
だからなんだよ?しかもお前6続きだぜ?まーまー一応ゾロってることだし。

こりゃきっと昨日の帰り、家の近くでゾロったな・・・









IMGP2752.jpg

さて、移動修理屋「クルマトイキル」本日もOPEN。

あ・・・いやそこ前面に出したい訳じゃなくって(汗)
工場が出来たら基本は場所は固定的ですが、今はこんなスタイルってことで。









IMGP2751.jpg

海水に天辺まで浸かるも倒れずに済み、真水の無い中ですがその後の処置も良かったダイナ。

今回で3度目の出張ですが、そろそろエンジンの音が聞きたいです。
先ずは燃料ポンプとスターターのリレーを交換、モノはミツバ製ですね。









IMGP2753.jpg

プラグを抜きバッテリーを接続した上から、さらにT-3で救援します。

クランキングは軽快ですね!嬉しくなってきます。
旧いプラグを一度戻して、プラグワイアーには新しいプラグを。
クランキングして点火の確認、OKです。

何故プラグを取り付けておくかと言うと、圧縮によるクランク角速度の変化で気筒判別しているからです。
つまり一本でもプラグが抜けていると火は飛びません。

タンク下のクイックカプラーから燃料ホースを外してイグニッションON。
小指でバルブコアを押して燃圧がかかっていることを確認。

オイルは以前に交換してあります。



新しいプラグに交換、いざ始動。

始動!ブ。

始動!!バヒュ。

始動!!!バコッ、ババ。



エアクリーナーカバーを外してクリーナーをチュ~っと注入。

始動!!!!ブババボババッババッ。



スロットルをクオーターで開けて。

始動!!!!!ブババッババッバろろろろろろろろろろろろろろ~ん



やった・・・。
なんかね、今まで散々こんなことしてきたんだろ?って思われるかもしれませんが、
やっぱりこの瞬間はドキドキしますしかかれば嬉しいんですよ。

それに今回はちょっと特別な感じがします。
ちょっぴり泣きそうになりましたが、工場の中で仕事をしているフリをしているが完全に手が止まり、
こちらに聞き耳を立てている持ち主親子の前ではかっこ悪いので我慢します。









IMGP2755.jpg

回転はスムースですが・・・って、あのトルクですからスムースじゃなくても回しちゃうんです。

だから腰上、特にロッカー周りからは「ザラザラ」と嫌な音が止まりません。
そりゃそうですよね、中に海水の入ったエンジンなんですから普通にクランクしているだけで奇跡ですよ。
ロッカーの錆が落ちるまではザラザラは止まらないでしょうね。

30秒ほど回してエンジンを止め、オイルを見ますがどこに水が残っていたのかエマルジョ~ン。
もう一度交換しませう。









IMGP2756.jpg

ダイナはオイルパンの一番後ろ、左側に横向きに刺さっているのがエンジンオイルドレーン。

綺麗にしてからOリングを過信せずにシールテープが堅実得策。
灯火類やアイドルの安定などまだ課題はありますし、予想以上にクランクの抵抗がある様で
バッテリーが参ってきましたので本日はここまで。

エンジンかかっただけでも全然違いますからね。









IMGP2771.jpg

今日はお土産にフロンガス回収機を頂いてしまいました。

社長!RYO君!ありがとう~









IMGP2773.jpg
IMGP2777.jpg

何処も彼処も渋滞渋滞。

やっとのことで石巻から80km先の愛子に到着、ってもう夕方です。
MAFSは新品を持って来ましたが、怖いのでもう一度裏を取って確認します。
ナオヤ君(DS708)のライブデーターは全く以って正常値ですね。

でもって、この時の4番信号出力と2番信号アース間の抵抗がオレ(二枚目)の写真。
この写真は取り外した後に撮ったもので抵抗値としては全く違う値ですよ、念のため。
そもそも抵抗値で確認しようってのが本筋からは外れてるんです。

というかこの手のエアマス測定してみました系はネタとしてちょっと弱いかな・・
そう思ったんですがせっかく測ったんだから見てくださいよ!ってのもあるし。









IMGP2774.jpg
IMGP2781.jpg

なかなか現象が現れずに困っていると、ちょっとふらふらし始めたような。

よし、ドライバーでコツコツだ。
ナオヤ君のライブデーターを見ながらコツコツ「オ・マ・エさ~」みたいにやってると、
とうとうMAFSは嫌がらせに耐え切れなくなって出しました、30kg/h。
本当はこの時の抵抗値を見せることができれば良いのでしょうが、不可能です。

でオレ(二枚目)の写真は、「ストールした時」の状態で完全にオープンです。









IMGP2776.jpg
IMGP2784.jpg

1番ドライブアース、3番ドライブ電源の間の抵抗値の新旧比較。

この辺は資料的価値は薄いですが、せっかく測ったんだから見てよ、的な。










IMGP2782.jpg

新品MAFSの信号回路抵抗値。

せっかく・・・









IMGP2787.jpg

エアークリーナーケースを綺麗に洗って組み立てて完了!

ナオヤ君でモニターしながら、丁度お帰りになったご主人へ作業の報告を。
ある程度の確認テストを行って完了。

このエアマス、13年・13万kmを走りきった結構凄いヤツです。





今日は運転が長くてちょっぴり疲れました。





スポンサーサイト
                 
6 Comments
By C.K09 22, 2011 - URL [ edit ]

エアー、マスマスおもしろいブログになってきましたね。お!なんかナイスダジャレ!ところで代車とかってあったらいるー?

By 酒豪ターボ09 22, 2011 - URL [ edit ]

アクティは持ち主と都合が合わなくて中々取りに行けないー 万力は買っちゃった?

By えーぞー09 23, 2011 - URL [ edit ]

C.K様

>お!なんかナイスダジャレ!
これが無ければイカしたセンスのオジサンギャグだったのに(本当か?)

あった方が絶対いいんだよなーと思うんだけど、今の所維持費が怖くて持てない。
工場できたら絶対に要るから、今のうちから持ってた方がいいかな?

By えーぞー09 23, 2011 - URL [ edit ]

酒豪ターボ様

丁度最近物色してたところ。
まだ買ってないよー。

By C.K09 23, 2011 - URL [ edit ]

田舎は代車がつきものです。ナンバーつけないでおいといたらいいのに。出物があったら連絡するねー。
ワタクシ、結構もらってくるの得意です。

By えーぞー09 24, 2011 - URL [ edit ]

C.K様

確かにそうだよね・・・街中のディーラーさんじゃないから、
帰りは電車で、とはいかないもんね。

何かあったらお願い!!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ