FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

すごい眠いぞ。

05 25, 2018
どうした訳か17時過ぎからすごい眠気でイマイチ捗ってません。

きゅーけーって椅子に座ってたら眠かきしてるし。
夜の部の細かい仕事は控えめにしとこー、トランス入ってやってる感覚がなくなってくる。











img_4675b.jpg

行くのか?行かないのか?と聞くと。

なんだかんだ行く!と頑張る二人。
でも今日のコースは欲張り過ぎだったんじゃないか?
ここを通ってあそこ経由で・・・って、それじゃご飯の時間なくなる。
途中でコース変更させてエータロだけダッシュで帰らせる。











img_4678b.jpg

331、どんどんバラして。











img_4679b.jpg

うわー、すごいなコレ・・・

反対バンクもこの真ん中のピストンはすごい虫食ってる。
なんだろ、キャブに近いからかエアの吸い込みでもあったのか・・・











img_4680b.jpg

他もなってるけどこんなもん。











img_4682b.jpg
img_4683b.jpg

リフターとカムはどうなんだろう。

なんかやってるっぽい気もするんだけど・・・
どのくらい走ってるエンジンかがまるでわかんないから何とも言えない、
でも他の部品の感じからするとカムとリフターの減り方が大人しい気がする。











img_4687b.jpg
img_4689b.jpg
img_4690b.jpg

コレはなんだ?

どーも添加剤なんじゃないか。
何かの不具合を改善したくて連続投入して入れずぎ。
どんどん沈殿して行ったってパターンじゃないだろうか。

で、オイルパンの写真の中央上部すこーし左側に何か尖ったものが飛び出てます。











img_4692b.jpg

沈殿してる「何か」を撤去して見たら青くなった。

オイルパンも元色は青ですが内部は青くないです。
青くなったのは私の顔。











img_4693b.jpg

だって、沈殿している「何か」から飛び出してたのはメタルなんですもの。

一瞬、あークランク終わったよ・・・って思った。
なんつーかブロックとクランクってエンジンの中でも中心。
例えばヘッドやピストンを取り替えてもクランクとブロックがデフォだと、
オリジナルの組み合わせで乗れてる拘りを満たしてくれるっていうか。
だから、かなり凹みました。

けど、写真無いですが洗ってみると綺麗なんですよこのメタル。
抱き付いてズルズル供回りして減ってペロンと飛び出しちゃうメタルはペラペラでグズグズでしょ?
しっかりしてるんだよなー、ちょっとひしゃげてるけど。

慌ててクランク外して子メタルの数を確認したら、全部入ってるんですよ。
いやーホッとしました、クランクピンも傷が入ってるところはあるけれど大丈夫。

じゃーこの子メタルはなーに??
コンロッドに収まってる子メタルは結構傷んでるけど、過去に交換されてんのかなー。
でもさ、そん時にメタル落とすって言ったって工程上オイルパンの中に落とす事は不可能。

コレ、エンジン新造時の混入なんじゃないかしら。
新造組み立ての時も、やっぱりオイルパンの中にメタル落とす可能性は低いけれど。
なーんとなくそんな感じがしますが、いずれにしても彼方のエンジニアさんのお土産。

K様、このメタルはお守りですねー。
あ、お守りならもう一回オイルパンに戻した方がいいかな・・・











img_4697b.jpg

V8のクランク、初めて持ち上げた。

ビビった、こんなに重いと思わなかった。
ヘッドはなんとなく覚悟してたけどやっぱり重かった。

何もかも重い・・・











img_4696b.jpg

ここ、ピストンのトップランドのガスが回り込む部分。

まぁ、見慣れた景色ですよね?カーボンが溜まってて。
疑いもしなかったです、コレがカーボンじゃないとか。
でも、ピストントップにカーボンがほとんど付いてないのにガスポケットはこうなんだ・・・とは思った。

そしたら、ここだけピストン抜けない。
他も多少引っかかって渋々抜けたけど、ここだけは「私、絶対に抜けませんから」って頑張りが感じられる。











img_4698b.jpg

コレ、カーボンじゃない。

じゃあ何?スリーブでもないし、シートリングっぽいの打ち込んであるの?
でも鉄ブロックなのになんの意味があって?












img_4712b.jpg

あ・・・そーゆーこと?

ここが出っ張ってるんじゃない、この下のリング当たってる部分が減ったんだ・・・うわー。
ざっくり測った数字はいい加減なんで書きませんが、オーバーサイズの一番デカイのがギリギリくらい。

もしかするとオーバーサイズじゃフォローできないかもしれないなぁ(汗)
そうなったらスリーブ入れるしかないけど入れたら上面も多少は研磨だ・・・ムー。

まぁ、思った通り簡単にはいかないですなK様(笑)











img_4711b.jpg

色々と試してみるとれど、削るしかなさそう。

で、少し削っては試してを繰り返し・・・











img_4714b.jpg

抜けたー。

向こう側がブロック上面、この段差は厳しい。
さて、とりあえずブロックをすっかり裸にして綺麗にして計測して、それからですね。











img_4700b.jpg
img_4701b.jpg

ちょこちょこ洗っていかないとまとまらないから、オイルパン洗う。

肩がパンパンになったけれど、ここまでやってからブラストの方が早い気がするので。
乾かして、ドレーンの位置をどうするか考える。

ここだとオイル交換できない。
うん、真下に移設しよう、YSさん具合良いの持ってた気がするな・・・
ってことでYSさんに持ってく。

ドレーン開け直ししたら少し板金してブラストして塗ります。
そんな状態です、K様。











img_4710b.jpg

おお!スバルの一番が来た!

つーかT、コレなんかいやらしくね?
あんまり仕事できなさそーに見えるし・・・頼むぜDメカ!













明日は、一番にトラヴィックのH様ご相談でご来店。
続いてトラヴィックのA様ご来店、一般修理でお預かり。
その後ラパンのO様ご相談でご来店。
最後にトラヴィックのS様ご相談でご来店。

トラヴィックがぎゅーぎゅーです。

















スポンサーサイト
                 
Posted in 未分類
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ