FC2 Blog Ranking

逃避ブログ。

04 21, 2018
なんつーか今週のまとめは仕事の内容を書く気が起きないので。












img_3579b.jpg

エーゾー、お前はそうやっていつも逃げてばかりだなー。

そーなんすよ・・・
思い返せば我が半生、逃げて逃げて逃げの奥の細道たどり着いたは塩釜。
クルマトイキルは世間に疲れた我が身を潜める静かな庵。

私はこの庵で日々ひっそりと、とは言え雰囲気も欲しいので少し大きめの音量。
そうですね、会話はアイコンタクトでする程度の音量ですが毎日ささやかな音楽を聴いて過ごしております。

本日の私の癒しはコレ。
聴けば聴くほどアナログが欲しくなる録音だ、このCD。













逃げてばかりの私でも、人並みに夢中になった青春もございましたよ。

80年代おじさんがアルトを始めるきっかけはね。
大体は伊藤さんかナベサダさんかどっちかなわけです。
だって俺も伊藤さんカッコ良すぎてサックスに転向しようとか思ったものです。
が、ラッパもそうだけどサックスも高倍率ポジションだしエーゾーなんで今更?
と、言われたわけじゃないけど絶対言われると思ってやめました。
違う高校だけど友人に超英才教育アルト吹きがいたのもあるし。

伊藤さんのアルトは、優しいんだよなー。
ガタイとか髪型とかから想像できる音じゃなくて。
目がとても優しい人だけど、あの目の通りの音。

スーツで短めの髪の安藤さんもカッケー。













マリーンもね、聴いてると目頭が熱くなりそうになるでしょ。

マリーンのバージョンだと、伊藤さんがウインドシンセじゃなくてアルト吹いてるってのもいい。













同様に、田中さんや須藤さんに憧れてベースを始める人もいっぱいいた。

と言うか、ブラスの環境にいる人がエレキベースに影響されるってーとですね。
あの当時はどうしても田中さんか須藤さんだったのです。













あれー???

でもまぁ、PVがそうなんだからそうなんだろう。
トゥルースも伊藤さんだと思ってたら本田さんだっのか?













いやー、でも私のこの曲はウインドシンセだったイメージなんだよなー。

うーん、F1もこっちだったよね。













にしても、白髪になった安藤さんは反則だな。

カッコよすぎる。












さて、来週は右腕がどーのこーの言ってられないんだよなー。
ロキソニン買ってこよー。















スポンサーサイト
                 
Posted in 未分類
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ