FC2 Blog Ranking

そこで改めてのお願いです。

03 20, 2017
お問い合わせやご連絡は携帯電話へのメールでお願いします。

それはフェイスブックのメッセンジャーでも、SMSでも、LINEでも結構です。

何度かお願いはしておりますが、基本的に電話は同業の仲間とだけです。
何故か?は何度となく書いてきておりますが、仲間からの電話は24時間ホットラインです。

お客様からのお問い合わせは、緊急時でも可能な限りメールがありがたいです。
対応が二転三転しないように、できるだけその瞬間も含めその後の流れでお客様にストレスがないように。
若干のラグはあったにしても、代車やトラブルのシミュレーションまで急ぎ考え、折り返します。











IMG_4006.jpg
IMG_4007_201703201054435c3.jpg

トラヴィック。

トラはフロントのフェンダー形状がかなりシビアです。
特別気張った社外ホイールじゃなかったとしても、大半ははみ出します。

純正のオフセットは正確に守って選択しないと、後々タイアでも苦労します。











IMG_4041_2017032010580483c.jpg
IMG_4042.jpg

純正。

純正ホイールでも、タイアのセレクト次第ではかなりギリギリです。
オフセットはいくらでも情報出てきますので調べてみてください。











IMG_4009.jpg
IMG_4034.jpg
IMG_4035_20170320105807934.jpg
IMG_4036.jpg
IMG_4037_20170320105805514.jpg

ほとんどのクルマで言えることですが。

電源で大切なのは、コンポーネントが欲しい電圧が届いているか?です。
電磁波とかシールドとかダイオード効果とか諸々効果があるのは理屈として解ります。
が、電気を消費する部分に基準作動電位が届いていることがスタートです。

アーシングなんかは危ない。
上記の「コンポーネントが正しく作動する条件のその先」を意図せず弄ってしまっていて。
特にイグニッションコイル関係は単純な直流回路じゃないですから、部品寿命を縮める。

・・・なんて可能性があるんじゃないかな、と思ってる。
調べた訳じゃなくてあくまで経験則。

新車の状態でも、経年の使用過程車でも、まずやらなくっちゃいけないのは。
コンポーネントが気持ちよく動ける電圧をしっかり届けて、淀みなく抜く。
何かいじりたいな、って場合は電源と各コンポーネントが受け取ってる電圧の差を確認するところから。













IMG_4016.jpg
IMG_4074.jpg

フィルター交換は注意。

フィルター交換だけじゃないけれど、後々大変です。
どこからの漏れか?と数時間かけて悩む場合も出てくるし、ダメじゃない部品を交換されちゃいます。












IMG_4057.jpg
IMG_4058_20170320110026cd0.jpg
IMG_4059_20170320110025946.jpg
IMG_4060_20170320110024493.jpg
IMG_4061_20170320110023042.jpg
IMG_4062_20170320110121f6d.jpg
IMG_4063.jpg
IMG_4066.jpg
IMG_4067.jpg
IMG_4069.jpg
IMG_4070.jpg
IMG_4075.jpg

これは難しいです。

パッドの当たりを見ると、かなりブレーキの使用率が低い運転をされている。
それは良いことなのですが、そんな運転が逆に部品の状態を悪くしていくこともある。

って言う切ない例。

と、サビ・・・












IMG_4084.jpg
IMG_4085.jpg
IMG_4086.jpg
IMG_4087_201703201105284e4.jpg
IMG_4088_20170320110527716.jpg
IMG_4089_2017032011052643f.jpg
IMG_4090_20170320110525ba5.jpg
IMG_4091.jpg
IMG_4093_20170320110624410.jpg
IMG_4095.jpg
IMG_4096.jpg
IMG_4097_20170320110621419.jpg
IMG_4098.jpg
IMG_4099.jpg
IMG_4100_201703201107537cf.jpg
IMG_4103_20170320110752319.jpg
IMG_4105_20170320110751daf.jpg

どうしようもないけれど。

この残量でパッドやローターが減りとは関係ない部分で痛んで行くのも切ないしな・・・
と、簡単に自家研磨。

ブーツのピンホールはシールで補修、中は前回のグリースが効いてて大丈夫。











IMG_4010_201703201054410ea.jpg
IMG_4011_201703201054408d7.jpg
IMG_4015.jpg
IMG_4026_20170320105625434.jpg
IMG_4027.jpg
IMG_4028.jpg
IMG_4029.jpg
IMG_4030.jpg
IMG_4032.jpg
IMG_4064.jpg
IMG_4065.jpg
IMG_4068.jpg
IMG_4071.jpg
IMG_4072.jpg
IMG_4073_201703201102159f5.jpg
IMG_4077_201703201104018aa.jpg

その他諸々。

インマニ側はその先も含め、レックスがコスパ高し。

























スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ