FC2 Blog Ranking

長かった・・・やっと。

02 14, 2017
ポンコツのエンジンが吹け始めた。











IMG_2803_20170214212014a31.jpg

124です。

インマニ綺麗。
RECS前と比較してないからなんとも言えないけれど、20万キロでコレはないと思う。

RECSはいいです。











IMG_2804_20170214212013a9b.jpg

オーバーホールったって何が変わるわけでもない場合がほとんどですが。

こーゆーのが見つかるだけでも、意味はあると思うのです。
この個体の場合はカムスプロケの緩みやヘッドボルトの潰れとかもあるし。

オイルギャラリーのネジが一つ飛んだくらいじゃ機能としてはそんなに損なわれないけれど、
これがチェーンに絡んだらアウト。











IMG_2805_201702142120117ea.jpg

124のヘッド、初めて下ろしました。











IMG_2806.jpg
IMG_2807_20170214212009397.jpg
IMG_2808_20170214212008ba9.jpg

他の距離の進んだ個体はどうなのか、比較しようがないのですが。

カムもホルダーもロッカーも凄い綺麗。











IMG_2811.jpg

弟が言ってたのはここだな。











IMG_2812_20170214212143baa.jpg

ユータローが言ってたのはここ。

オイルラインなんかは、言われてなければそのまま組んじゃう。
こーやって初めて触るエンジンやクルマでも、ベテランが周りにいて助言してくれる。

これは本当にありがたいことです。

チャレンジしていきたいしそれはそれで意味があると思っていますが、
お客様のクルマは純粋な自分の興味や無謀を試す実験台ではありません。
お客様のクルマへのチャレンジは、いつも「これができたらお客さん喜ぶべなー」です。
仲間でも凄い人は、中古のコントロールユニット使ってあーでもないこーでもない。
ディーラーはもちろん、作ったメーカーですらおおよそ考えつかないことにチャレンジしやってのける。
これは彼にも「これができたらお客さん喜ぶべなー」があるから。

だから、きちんと決めるべき王道作業は他に習い他を倣う。











IMG_2813.jpg

燃焼室はもうちょっと綺麗になってて欲しかったなー(汗)

まぁ、20万キロ分の汚れだからそう簡単に取れる訳もないです。











IMG_2814.jpg

洗う。











IMG_2815_201702142121400d6.jpg

洗う、カバーは後からブラスト。











IMG_2817.jpg
IMG_2818.jpg

イン側のポート。

やっぱりこれはRECS効果。
新品みたいです。











IMG_2819_2017021421230741a.jpg

バルブも傘はピカピカ。











IMG_2816.jpg

ガイドのガタも・・・あ、こんな位置じゃ見ませんよ。

基本的にこのまま行こうって気持ちが大きいんですが。
お客様とこの124の関係を考えると悩む。











IMG_2820.jpg

ヘッド側はそれなりにカーボン溜まってますので綺麗にする。











IMG_2821.jpg
IMG_2822_20170214212303057.jpg

エキゾーストも、











IMG_2823_2017021421253922a.jpg
IMG_2824_2017021421253896a.jpg

綺麗にする。

エキゾーストバルブの厚みにビックリする。











IMG_2825_20170214212537370.jpg

運河上に第二工場建設中。

つか、いよいよ目の前まで来て音がダイレクトに入ってくる。











IMG_2826_20170214212536742.jpg

洗う。











IMG_2827_2017021421253585b.jpg

ステムシール外してリテーナー外して、











IMG_2830_20170214212710a3f.jpg

ドボン。











IMG_2828_20170214212534d92.jpg

で、おしまいじゃない。

これでバッチリ綺麗になるなら苦労はしないのです。
投げ込みヒーターで温度キープで30分おきにガシガシやって1日かかりました。

エキゾーストポートなんかは、ブラストかけちゃうのが一番なんですが・・・
6気筒だと、キャビネットの中でガンが回りません。

もっと大きくて効率の良いキャビネットが欲しい。











IMG_2831_201702142127094f3.jpg

ヘッドカバーもやっとやっと。

エアーの充填を待ちながら他の作業を挟みつつ。











IMG_2832.jpg
IMG_2833_20170214212707541.jpg

洗う。

ロッカーも漬け込みたかったけど、ラッシュアジャスターがあるから。
ラッシュアジャスターはダメになっていないし、さすがに全部バラバラは躊躇しました。











IMG_2834_2017021421270699e.jpg

すげー時間かかってやっとブラスト完了。

これはエッチングさせます。











IMG_2836.jpg

洗い物はヘッドとカバー除き大体完了。











IMG_2835_20170214212705656.jpg

545、トランスミッションオイル交換します。

MPS6も他社製品の例もあって怖い。
取り替えられる物は積極的に定期交換が安心です。











IMG_2837_20170214212831eb2.jpg

結局また外す。











IMG_2838_20170214212830aa7.jpg
IMG_2839_20170214212828e93.jpg

オイル抜く・・・











IMG_2841.jpg

大ハンマー振りかぶりからの打ち付け。

の音も直で入ってきて、集中できない・・・
発達障害で音がしんどいのは以前も書きましたが、ヤバイです。
どんくらいヤバイかってーと、この時に使っていた作業用ライトが未だに見つからないくらい。

作業されている方も作っている物も罪はないです。
悪いのはそもそも防潮堤を上げることを考えた人間。

オイルはしっかり抜き切りたかったので、オイル抜きつつ外に出る。











IMG_2842_201702142128261f4.jpg

車庫出し。











IMG_2843_20170214213250fd6.jpg

戻ってフィルター外す。











IMG_2844_201702142132481aa.jpg

リプレイスパーツはハウジングアッセンブリー。











IMG_2845_20170214213248230.jpg

多分、製造時に注入されている物とアフターで供給されるものは違ってると思います。

この色が汚れたからといって、あの色にはならない。











IMG_2848_20170214213244600.jpg
IMG_2852_20170214213405d5b.jpg

エンジンの化粧カバーの液だれは、











IMG_2846.jpg
IMG_2850_201702142134068d1.jpg
IMG_2847.jpg
IMG_2849_201702142134074e6.jpg

ウォッシャーのチェックバルブ。

左右とも交換してしまいます。

で、インマニに接触しないような加工をしてあげて装着でかんせーい!と思ってた。
よーく見ると、肝心要のグロメットがなくなってる場所がある。

これじゃービビるよな・・・明日追加で部品発注、横浜に在庫あればいいなぁ。











IMG_2853.jpg

エッチングして高圧洗浄機で洗って、カバー出来上がり。











IMG_2854_20170214213403d55.jpg
IMG_2855.jpg
IMG_2856_201702142135278d1.jpg
IMG_2857.jpg

自分を言い聞かせることができるレベルまで漕ぎ着けたのでヘッドの洗浄は終了。

エキゾーストポートも所々残ってるけど、こんな感じならいいでしょー。
ヘッド面はバルブすり合わせの時に中目仕上げします。














明日は朝一番で876のM様、漏電チェックです。
それと545の追加分部品検索発注、スターレットの継続、124チェーンガイド交換。

廃タイアの回収くるからタイアも出さなきゃ・・・よかった、風邪治ってて。
















スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ