FC2 Blog Ranking

すげー疲れた状態でスタート。

11 22, 2016
神経張っててなかなか眠れずやーっと寝たと思ったら。

揺れも5秒を過ぎると覚悟が決まってくる。
次の瞬間に立ってられないほどの揺れがくるぞ、と。
そうしたらどうするか瞬間でシミュレーションする。
私が特別だとは全く思ってません。

が。

守られてるのが当たり前になっている人の脳はこんな時に少しも回転しない。

だから危ない。
逃げる・守る・生き抜く。
本来持っている能力を奪い骨抜きにするのが、「防」がつく諸々。
社会を守ろうとするのも人の本能だから、「防」も能力の一つではあるけれど。
基本的な「防」はヒューマンパワーで成していくもので、ハードにすがるもんじゃない。

水面はね、見えているから安全なんだよ。

その水を見ながら、あれは物凄く怖いんだ。
こうなったら逃げろ!としっかり教えなきゃいけない。
自然と周りの地形、無意識に避難経路を目で探しながら遊ぶことを覚えさせなければならない。

そして、クルマトイキルのスタンスを改めてアナウンスです。
お前はおっかしなこと言うね、と思われるかも知れませんが大いに真剣です。
何度も何度も何度も書いてきていますし親や一部の方からはそんなこと書くなと言われますが。

クルマトイキルは海水面まで8mの距離で海抜も高くないガチなウォーターフロントです。
津波が来れば、お預かりのクルマもファクトリーもひとたまりもありません。
大潮に大雨なら浸水しますし、とにかく水の災害からは逃げられないです。

そんな場所にあるファクトリーだし、そんな場所だと知ってここを選んだ人間が主催している。
いざ有事、その時の状況次第じゃ迷わずファクトリーごと捨てます。
お客様のクルマも同様です。

我先に、と近場の高い場所は近所のクルマで溢れます。
それを知っていながらさらにクルマを増やしたらどうなるか。
逃げられる人も、守れる命も、なくなりますね?簡単なことでバカでもわかる。

予報で予測できている場合はお預かりのクルマを守ることを考えます。
が、プライオリティがどうであるべきかは皆様3・11で十分に学んだはずです。

私も自分のサバイバビリティに従って動きます。
お客様は守ります、が、クルマは平気で捨てます。
その後の保障云々もありません。

有事の際、ファクトリーもクルマも生き抜くためにどう利用できるか?
の物でしかありません。

そんな所なんだよクルマトイキルは、と十二分にご理解の上でご来店ください。
えー、なんだよ客のクルマを先ず守れよ、とかその期に及んでもクルマ命、な方。



どうぞ高台で広い建屋を持つ修理工場とお付合いください。


そっか、そうなんだ、俺どーしよっかな。
良い機会です、そう思われた方はお考え直しくださいね。

それでも私に、そう言ってくださるお客様に。
そう言っていただけるクオリティとお付合いをもってお応えしていく。
それがクルマトイキルであり、万人に対し備えたり開放されたクルマ屋ではありません。


ね♪











でも、心配してくれる人たちの存在はありがたい。

本当にありがたい。












IMG_0289_20161122193856fe1.jpg

今日は可愛いけど。

ここがね、ごった返すんですよ。
海保は海の災害の要なんですが、中の駐車場含めその前の道路がビッシリ埋まる。
そこにさらにクルマを追加したり、俺は先に停めてたんだからいいだろうとか。

絶対しませんので、すみませんが。











IMG_0295.jpg

こんな眺めです。

今日は船が1m以上上下しました。











IMG_0299.jpg

さて、ものすごい疲労ですが頑張ります。

C4は見積り待ち、Rを進めましょう。
見積り外の作業がたくさんありますが、「どうせならね」。
W様ご安心ください、やむを得ない部品追加がなければ作業であの金額を超えることはありません。











IMG_0303_20161122193854645.jpg

W様、見辛いのですがお分かりでしょうか。

キャップのシール、当たってないところあるんですよ。
つまりEXPタンク側の問題。

なんですが、新しいシールなら幾分追従するかな・・・
根本的にはEXPタンクの交換が必要、これは次回マストです。
今回もどうしても追従しない様でしたら、追加の作業となります。











IMG_0304.jpg

EXPタンクの底、なんでキラキラしたのがあるんだ(汗)











IMG_0305.jpg

確かに、フィラーパッキンがダメでも漏れますが。

オーバーフローもあると思います。
パッキンは交換しときます。











IMG_0306.jpg

なので後の作業のためにディスキャップも外す。

コードとプラグ含め、車検時にやりたいかな・・・











IMG_0307.jpg

ローターもこんな感じですから。











IMG_0308.jpg

トルクロッドがどうしてこんなことになってるか。

85・87系のネック、右マウントの粉砕でエンジンが傾いてるから。
マウント交換したら入れなおします。











IMG_0310.jpg

たまには使ってみるかなー。

持ってることを忘れてたSST。











IMG_0311_20161122194152ebc.jpg

マウントはこんな感じ。

ここは、設計時のキャパシティ計算ミスですね。
じゃあどうするの?定期的に交換するのです。

四駆だと痛みが早い。











IMG_0314.jpg

今回、ドライブベルトは交換しません。

なので次回、ドライブベルト交換のタイミングにプーリーも一緒に交換がいいかな・・・
このクルマの場合まだズルっとはいきませんが、エンジン振動が若干デカくなる。
フラット4みたいな振動が出てきて、最終的にはゴム崩れてズルっといきます。











IMG_0316_20161122194317348.jpg

漏れはオイルポンプ。











IMG_0317.jpg

でも、ボルトにシールしてある。

つまり、一回外してる。
クランクシールも交換してあるかも。
じゃあなんで漏れてるんだろ。











IMG_0319.jpg
IMG_0320_201611221943148f5.jpg

ボルト綺麗にして。











IMG_0321.jpg

ポンプ外す。

ガスケット、交換してあるのかな・・・デフォな感じがする。
交換してあったとしても、ケースの継ぎ目をシールで助けてあげないと漏れちゃいます。











IMG_0322_20161122194312bb4.jpg

綺麗にして。











IMG_0325_201611221945113fd.jpg

綺麗にして。











IMG_0326_20161122194509ad0.jpg

綺麗にして。











IMG_0327_201611221945087ef.jpg

綺麗にして。











IMG_0328_20161122194507451.jpg
IMG_0329_201611221945077f4.jpg
IMG_0330_20161122194506d6d.jpg
IMG_0332_20161122194658e26.jpg

綺麗にして。











IMG_0333.jpg

綺麗にして。











IMG_0334.jpg
IMG_0336.jpg

組む。

クランクシールは後からが吉。
純正のロケット持ってるならポンプに組んでから入れてもいいけど。
ない場合はそれを認識した上で工夫する、なんもないと後悔するかシールを壊す。

ポンプはドライスタートにならないように中にモリブデン回しとく。











IMG_0337_2016112219465593b.jpg

ウオーターポンプ。

こっちも、以前に交換された形跡あるんですがボルトの回りが渋い。
なぜかびっしりシールが入れてある。











IMG_0338_20161122194654cb4.jpg

なんでー(泣)

純正のガスケット、絶対漏れないのに・・・











IMG_0339_2016112219485023f.jpg

え。

ガスケット入ってない。
ポンプ純正品だから、必ず同梱されてるはずなのに。

どーしてだろう。
綺麗にするの・・・大変ですね。

本日のウォーターポンプ占いは大凶。











IMG_0340_201611221948498ac.jpg

どうせカムシール交換するしな、いいやもう。

バックプレート(インナーカバー)も外すし洗う。











IMG_0341_20161122194848f77.jpg

ポンプ周り、掃除しやすくなった。











IMG_0342_20161122194847952.jpg

つまりは、原動機型式も今ならすぐ手が届く。

なので綺麗にして半年後の車検に備える。











IMG_0343_201611221948461cd.jpg

ブロック側にもポンプ側にも当たって削れた形跡はなかった。

じゃああの削粉はどこから?
心配だし、そうじゃなくてもやっておきたいからサーモスタット。

シールは噛んでるけどペレットに当たって削れてるとかはない。











IMG_0344_2016112219484548c.jpg

アッパーハウジングはブラスト。











IMG_0345_20161122194952f63.jpg
IMG_0346_20161122194951a12.jpg
IMG_0347.jpg

サーモスタットもポンプも外れた状態で、中も外も高圧洗浄。

これで何か残ってる確率も減るし、綺麗なエンジンは気持ちいいです。











IMG_0350.jpg

ブローして乾かして。

最近マイブーム、ここまでやったエンジンだけですけど見える所だけ耐熱クリア吹いておく。
ボルボの古い5気筒はもともとアルミ表面にざっくりコーティングしてあって、
しっかり洗うと剥がれるからその再生の意味もある。

萌える・・・

ってところで現場は終了、ここからは篭って部品探し。
ナベちゃん、あの部品はなんてことない部品だけど、実は手配がすげー大変な部品だったみたい(汗)













明日はお休みです。

お休みですからね。
















スポンサーサイト
                 
4 Comments
By トッカリモータース11 22, 2016 - URL [ edit ]

お船が入庫してなくてほっとしましたわ。

By Uno&kane11 22, 2016 - URL [ edit ]

大丈夫だって!此処にクルマを預けるってことの意味を、
皆さん十分に解ってるって...
預けたクルマが流されたってモノはナントカなるし...
有事の際は、避難んしてかぞくを守れ!

By エーゾー11 24, 2016 - URL [ edit ]

トッカリ兄

全くです。
ウチは大型も船もスペース的に難しいのでお断りしています。

By エーゾー11 24, 2016 - URL [ edit ]

Uno&kane様

ありがとうございます!

来週、宜しくお願いしますねー。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ