FC2 Blog Ranking

とりあえず8月11日分、ってことで。

08 15, 2016
リアルタイムでも時系列でもないけど。









IMG_7226.jpg

先日お邪魔した「有限会社 千田清掃」さん。

代表の千田さん、環境部部長の鈴木さん。

なんつーか。
とっても良い意味で田舎の人だなーと。
お話してて、「ここから出てくる物はなんの先入観もなく受け入れて大丈夫」
まぁ、そんな空気を纏った方々です。

とにかくまっすぐで、良い物を良い物を、と。










IMG_7230.jpg
IMG_7239_2016081515532537c.jpg
IMG_7241_20160815155324b13.jpg
IMG_7244_201608151553243ed.jpg
IMG_7247_201608151553226fd.jpg

エーゾー、一体何がメインのネタなんだ?
わかりにくい導入なんでモヤっとしていたかもしれませんが、BDFです。
廃食油の加工精製でディーゼルエンジンの燃料にするアレですね。

あー、あの天ぷら臭いヤツ?
昔はそうでしたし私もそんな認識のまま止まっていました。
が、この千田清掃さんで精製しているBDF、通常の軽油とは全く違う排気臭ですが天ぷらは全く感じない。
BDF100%で焚いた場合でも、です。

そうやって、まっすぐ作ってる人たちだから。
経済産業省の軽油特定加工業者登録を得ていて、必ずロットごとに外部の分析機関にて品質検査。
それ一度でも落としちゃうと大変だから、前回記事にした分析室を自社にも設置。









IMG_7248_20160815155544f5d.jpg
IMG_7249_20160815155543aa4.jpg
IMG_7250.jpg
IMG_7251_20160815155542ee1.jpg
IMG_7252_20160815155541cff.jpg
IMG_7253_20160815155540b09.jpg
IMG_7254.jpg
IMG_7255_20160815155624370.jpg

この経緯で作られてくる千田清掃さんのBDF。

100%再生油のみの燃料が「B100」
これは所謂、法的な燃料のカテゴリーではないので使用は自己の管理に任されるもの。
残念ながら燃え残りは軽油に勝てないので、ダイリューションやフィルターの問題があり、
コモンレールには現実的ではないです。

5%再生油混合の軽油が「B5」
これは現行の軽油と同等に使用できる、法的な扱いも軽油となるもの。
コモンレール含め軽油を燃料とするすべての原動機に問題なく使用可能。

なんつーか、カッケーと思うのです。
かなり譲った表現をすると、エコの捉え方は色々です。
しかしですよ、例えばカーボンオフセットにフォーカスすると。
今、この瞬間をスタートとしていかに自らの行動に関わるCO2排出を減らしていくか?
すると、新車購入の選択肢は既に無いってことになります。
ここ、重要。

結局のところ、今のエコって経済構造の維持で定義されたもの。
経済構造は否定しませんし、いくら突っ張ったって私もその一部です。
が、エコの定義は明らかにおかしい。

新車を購入するところから始まるエコ生活であれば、新車を製造する過程で排出されているCO2もカウント。
電気自動車であれば、電力を作るCO2もカウント、じゃないとおかしなことになる。

そう考えるとですよ、「ゼロエミッション」って表現がいかに不適切か。

中古車だって、製造時には今よりもたくさんのCO2は出したかもしれない。
出したことは紛れも無い事実ですが、時間のピリオドを今においてこれから減らすには?
既に作られているクルマを選ぶということはイニシャルがゼロになる。
廃棄される物を少なくすることも十分に削減行為です。

中古車を選ぶ、もしくは今乗っているクルマを「廃棄する」ことをやめる。
そして、理論上のオフセットがゼロな循環型エネルギーのBDFを使用する。
製造からカウントした電気自動車と、5年間よーいドンで比べたら。

もちろん、使用過程車の方がメンテナンスに手がかかる。
部品の交換をすれば、その部品を製造に関わるCO2。
私が交換する上で使用する電力、使用するケミカルの製造に関わるCO2。
諸々ありますが、それでもエコ勝負は見えてます。
廃棄される際のCO2のマイナスカウントを考慮したら、更に。

ちょっと待て。
BDFだって製造時のオフセットがあるだろ?

千田清掃さん、自社の一切の電力、もちろんプラントも。
BDFプラス、廃食油をダイレクトに燃料にした発電機で賄っています。
オフセットは限りなく限りなく小さい。

と、書きましたが。

白黒はっきりさせよう、って言うんじゃないです。
私だって、良いと分かっていても完全に切り替えたりすることは無理。

だからね、これを実践する人は「とても偉い」ってことです。
ステータス、サティスファクションを感じて然るべきだと。

なので。

私なりの活動として、千田清掃さんのBDFのデリバリーに協力しようと思っています。
それと、使用する方のステータスやサティスファクションを満たす何らかの方法。
これを考えて、クルマトイキルなりのプロモーションをしてみようと。

あくまでクルマトイキルなり、のです。

B100とB5、どちらをどのくらい・・・と言っても消防法で限られてくるのでアレですが。
双方、200ずつ置いてみようかなと。

問題は価格ですが、B5に関しては千田清掃さんの企業努力で完全に軽油の一般流通価格と同等。
もしくは若干安いかな?くらいで提供できそうです。

この価格に関しても、やはり使用する意味を考える方。
使用することをステータスだと認識できる方。
そもそもがそんな方向けですね。

B5に関しては本当に問題がないので、震災がらみのインフラや復旧作業を行うゼネコンさん。
企業さんにも積極的に導入しアピールしてもらえたらいいなと思います。

私もまだ考えの段階を出ていないので、興味のある方はお問い合わせを。
どう動けばいいかのヒントにさせてください。












さて。
何日か分をまとめて書こうと思ったけど、そんな甘くない。
そもそもサラサラかけてたら、毎日苦労してないしな・・・

では。














スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ