FC2 Blog Ranking

そうだったんだね。

06 29, 2016
見えたよ次元。










IMG_2.jpg

人は先を不安がる生き物だから。

その先の永遠如何を問わず、見ないと歩けない。
だからごめんなー、勝手にお前のお腹を覗かせてもらったんだ。
年末の検診では本当にどこも悪くなかったお前の体は、変化していた。
先生が開いたんだけどな、俺も見せてもらった、確認した。

先生、難しいって。
お前の中身だからかな、怖くなかったよ。
だから、どうしますかって聞く先生に心の中で何度も何度も何度も言ったんだ。
先生、俺がやっちゃダメですか?道具貸してもらって、俺がやるんじゃダメですか?
すっかり一緒になっちゃった筋肉と内臓、きっちり剥離してこの悪いの取り上げる。
できると思った、やりたかった、取ってあげたかった、でも。

言えなかった。
剥がすことが不毛だってのは、繰り返されなくても理解できた。
筋肉ごと取ってしまって、お前の道を道路工事で勝手に敷き直すような選択肢には頷けなかった。
お前の中を見ながら、ずいぶん固まってグルグル考えちゃったけど、閉じてもらった。

でも、検査で開けたところから溜まった水をすんごい抜いたから。
多分かなり楽だと思うよ、少しの間かもしれないけれど。

血もたくさん分けてもらった、元気も戻ると思うよ。
ルーチェとティナに感謝しよう。

先生と俺はこの先ももう少しお話しをしていくと思うんだ。
けれど、立体交差化、みたいなことは絶対にしないから。
お前の道が俺の目には霞んでその先が見えなくなるまで、
なるべくなるべくそのまま歩いていこう。
お前にしか見えなくなるその場所まで。

なー。












スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ