FC2 Blog Ranking

もどかしい。が、私にできること。

04 18, 2016
全力でやる。

のですが。
一人で稼ぐ決断をしたそもそもの部分、常々書いているクルマトイキルのスタンス。
自分のメンタルから手が動く、そこは何よりも優先させるし守る。

そうじゃない我慢が必要になったら放棄もします。
それは「クルマトイキル」と「クルマトイキルのお客様」を守る事。

だよん。









IMG_3617_2016041819354764b.jpg

相変わらずよく眠れないまま明けた週。

YSさんと朝のお茶からスタート。









IMG_3618_20160418193546fe2.jpg

お貸ししていたSSTが凄いアップグレードして返ってきた!

お貸ししたのはベアリングのレースを溶接で足しただけの筒だったのに・・・
ステンの引き抜き管で、しかも識別ネーム入り。









IMG_3620_20160418193545704.jpg

安心してください、当たってませんよ。

トラのホイール洗って。









IMG_3619_20160418193546535.jpg

ランクル。

あと1mmでいいんだよなー。
この手のホイールはもっと座繰り大きくしてほしい。









IMG_3621_201604181935440b0.jpg

パッドのリテーニングピン。

一本、ウンともスンとも言わない。
新車から3年、5年、じゃないんでこんな事もありますね。









IMG_3622_20160418193544b66.jpg

交換しときます。









IMG_3623_20160418193903cbe.jpg

むかーしのクルマと違ってハブキャップのクリアランスはシビア。

結構な勢いでやらないと外れない。









IMG_3631.jpg

久々に使った54mm。

右はやっぱりユルユルだ。
横の負荷がかかるとパッドとローターが触れていました。









IMG_3626.jpg

バラして。









IMG_3627_2016041819390212e.jpg

ん?









IMG_3628.jpg
IMG_3630.jpg

こーゆーこともある。

パルスリングやホイールセンサーのダストカバー、腐ってボロボロ。









IMG_3632.jpg

ローターは研磨に出します。









IMG_3633.jpg
IMG_3634.jpg

フランジ。









IMG_3636.jpg
IMG_3637.jpg

ハブ、どんどん分解。

アウターのインナーレース、なかなか外れない(汗)









IMG_3635_20160418194020f85.jpg
IMG_3638.jpg
IMG_3645.jpg

洗って。









IMG_3639.jpg
IMG_3642.jpg

腐りのあったダストカバー、バックプレート外すと。

ナックル側の方が酷い。









IMG_3640.jpg

鋳物の錆は簡単に落ちない、ここまでやるの結構大変。

かなり表面持ってかれてます。









IMG_3641.jpg

ガッチリ落とした上に転換剤たっぷり吹いて。









IMG_3646.jpg
IMG_3653_2016041819441039d.jpg

塗る。

なんつーか、美観目的の作業ではないので必要十分な範囲で。
なぜかといえば目的とするところ以外であっても、動いた手の分だけ金額が発生してしまうから。

が。
我々メカニックの仕事って、場合によって新車品質以上を目指さないといけない。
工業製品として犠牲になっている部分の品質を、部分的に上げていくのも役目。









IMG_3643.jpg

部品のレスポンスはさすがトヨタ。









IMG_3647.jpg
IMG_3648.jpg
IMG_3649_2016041819424695a.jpg

不思議と腐りの少ないバックプレートはブラスト。

多分、ダストカバーと材料の混ぜ物が違うんだろうな。









IMG_3651_20160418194411c62.jpg

新品のダストカバーと一緒に、









IMG_3654_20160418194410ac9.jpg

塗る。









IMG_3655_201604181944091c8.jpg

他にもチョロっと塗って。









IMG_3659_20160418194408ed4.jpg

錆で窪んでしまった部分はシーラー盛る。

元々、水がギリギリ保持されちゃうようなクリアランスがあった。
だから錆ちゃったのでそこは隙間を潰してしまう。









IMG_3660_201604181944083d7.jpg

組んでボルト含め仕上げ吹き。

これはワコーズさんの塩害防止ナンチャラなんで、仕上がりはつや消しです。

とかやってると、作業的にはハブのバラしだけだけど1日作業なのです。









IMG_3644.jpg

M様C43、そうそうこれだ。

発注。










明日もランクル。











スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ