FC2 Blog Ranking

ここはクルマトイキルです。

12 18, 2015
うーん。

明日以降お預かりもしくは待ち作業で来週なんとかしなきゃいけないのが6台。
うち2台は診てみないとなんとも、な感じです。

では1月は?と申しますと・・・いっぱいです。
細かい予定組みはしていないものの2・3月含め既にタイト。

本日も完全ノーアポで来店された業者様が。
聞けば現象の発生から数日経過している感じなのですが・・・
年内は?とのお話し、もちろん無理です。

クルマトイキル、今になってのご案内ではなく開業から継続したお願い。
必ず、事前にご相談・ご連絡の上でご来店・ご入庫ください。

同じく開業の意思。
基本的に業者様の下請け作業はしません。

クルマトイキルが、私が伝えたいことに共感し足を運んでくださる。
そのエンドユーザー様のために、ここは、私は、存在します。
私のパフォーマンスの100をそちらに向けています。
他に向ける余剰は、ゼロ、です。

基本的に、と申し上げたのは。
全く同じスタンスでお付合いくださる業者様も存在するからです。
それは私にとって業者様ではなく、普段仲間と呼ぶ方たち。

さて。

年内通常作業は26日まで。
それまではできる限りのことをします。
仮にそこまででまとまらないことがあった場合、年を跨いでお預かりとなります。

ご了承ください。

「クルマトイキル」としては30日までやります。
ですが、自動車整備ではなく他のクルマトイキルとして必要なもの。
ですので27日以降は活動しておりますが営業はしておりません。

年明けは4日からの営業。
予定のお客様には順次ご案内致します。









IMG_8339_20151218232840aa6.jpg

昨夜のタマサンタ。

ありがたやー。









IMG_8340.jpg

でもタダじゃなかった(笑)

ポップアップウインドウの修理。









IMG_8343.jpg

そんな具合で今朝。

一番でお預かりはトラ。









IMG_8344.jpg

トラはブレーキやります。









IMG_8345.jpg
IMG_8346.jpg

スライドピン。

このアテの片持ちキャリパーはピン部分に随分余裕があります。
で、シールされていないに等しいので滅多に固着することはないです。
汚れるのは出てしまっている部分でこれから出るところじゃないし。

が、そのまま戻せば汚れてるところが中に入る。
で、固着することはないけどフィーリングに影響が出るかもしれない。

という意味でやってる事です。









IMG_8347_201512182330025c7.jpg
IMG_8348.jpg

こっちは固着に直接影響する部分。

フロントは大丈夫。
ブラストはその後の塗装も含め予算の絡みもあるのでブラシで。









IMG_8349.jpg

前のローターは限界じゃないけど換え時。









IMG_8350.jpg

後ろは今後を考えても研磨で行ける。

中山ライニングさんに電話してから出発。









IMG_8351_201512182329585ab.jpg

車庫もらって。

びゅーんと陸事でサクっと名変、なつもりでいたんですが。
多賀城出る辺りで、車検証だけ入っていない事に気がつく。

なーにやってんだろうか全く。









IMG_8352.jpg

引き返したら前に中山ライニングさん。

留守にしてるけど出しておいたから持ってってー。
って言ったのに追走しているし(汗)









IMG_8353_20151218233414ce9.jpg

若干盛り上がり気味な登録窓口でしたが。

20人待ちくらいで済んだ。









IMG_8356_201512182334131db.jpg

いやー、さすがに危ねーよ(汗)

絵的には面白可愛いかもしれませんが、その気になったら飛び出せる隙間。
尿意がマックスだったりすると飛び出しますよ、本当に。









IMG_8357_20151218233413981.jpg

戻ってトラ続き、ハブ磨こうと思ったら。

このところ、工具のファクトリー内紛失が目立つ(汗)
お気に入りのカップブラシが探せど探せど見つからない。
113エンジンやってる時に使った記憶が最後なんだけど・・・

仕方ないのでブラシで手磨き。









IMG_8358.jpg

ピストン戻して。

この作業にもきちんと意味がある。
シールを労わる、というか壊さないため。









IMG_8359.jpg

ローター取り付けて。









IMG_8362_201512182335387af.jpg

例のパッド組む。

すんごい悩んだんですが。
試してみないことにはわからない。









IMG_8365_20151218233536f7f.jpg

お昼はタマサンタとデート。

一つお仕事をお願い。









IMG_8367.jpg
IMG_8376_20151218233738005.jpg

戻って続き。

リアのハードウエア。
いつも使うパッドだと新品が付属していますが、今回は特殊なパッドなので。









IMG_8370_20151218233534c65.jpg
IMG_8369.jpg

リアでこの作業はもひとつ意味が。

なんもしないで回すとダストブーツちぎれる。
ちぎれたら交換すればいいじゃないか、と言ってもシールキットの供給ない。

壊さないのが一番なのは基本です。









IMG_8373_2015121823374036e.jpg

前はリテーニングシムが入っていないので逆に問題が出にくい。

が、後ろはリテーニングシムが入ってる、というか被ってるから・・・
サラっと磨けば上側は綺麗だけど下側は入り込んだ水が抜けなくって、









IMG_8372.jpg

発生したサビでかさ上げ。

するとパッドが動かなくなって引きずる。
ルーカスのこのキャリパーに限った現象ではありません。
たまに日本車でも見かける。

サラっと磨いても鋳物に出て熱の入ったサビは簡単に取れない。









IMG_8375_20151218233739053.jpg

だからブラスト、もしくはヤスリで落としてあげないといけない。

ブラストはフロント同様他の問題も出るのでヤスリがけ。









IMG_8378_2015121823353372d.jpg

そのままだと同じことなので。

リテーナーはブレーキング時に上下します。
なのでブレースとのクリアランスは常時、しかも激しく変化。
するとペイントするにしてもかなり膜の硬いもの。
でもダラダラやってるのは確かですが、それなりにレスポンス考えます。
ウレタンのかったーいのを焼き付けるなら綺麗にブラストしたいし、
それだけで半日作業、それでも恒久の耐久性が得られるわけじゃない。

なので耐熱要求の高い、かったーいグリース。









IMG_8379.jpg

このパターンのキャリパーで。

私の経験だとはほぼルーカスだけですが。
パッドとシムの間で固着してるの見たことないです。
だからこそのステンレス、表面(パッドを受ける方)の潤滑は湿らす程度で十分。

問題は裏側。









IMG_8377_20151218233737a19.jpg
IMG_8380_20151218234350bc6.jpg

リアのスライドピン。

鳴きなどの傾向がまだわからないのでグリースはいつものセレクト。
研磨から上がってきたローター組んで。









IMG_8383_201512182343497c3.jpg

すると外した時が嘘みたいにスルっと入って本当に気持ちが良い。

それは実際の作動やある程度走行した後でも同じ。
が、一度やったから永遠に大丈夫ではない。
汚れていくのは作動している以上防げません。
サビだって処置しても発生します。

なので車検でブレーキバラバラにするんです。
だから時間かかっちゃうんです。

時間かけてるだけで特別な技能でやってるわけじゃないです。
ダラダラやってるだけっちゃーだけです。

でも。
トータルで必要だと考える。
そしてひっくるめてクルマトイキルであるとご理解いただき、
求めてくださるお客様のために一層手が動く。

クルマトイキルや私やブログの一部だけを切り取って、
そこだけ要求してくる方とはうまくいきません。
ものすごい違和感があります。

そして気持ち良く手が動かない。
その方の笑顔を想像しながらの作業が難しい。
手の動きや品質イコール気持ちです。

この辺りはミストラルミサイルモーヤダッスが水曜日の記事で違う側面から端的に表現していましたが。









IMG_8384.jpg

いつも嫌になっちゃうトラのリアブレーキホースフィッティング。

今回のトラも角度が悪くってボルトが抜けないので角度修正。
すると当然ワッシャーが潰れてフルード漏れてきちゃう。

つか、なんで上側のボルト外すんだよ?
要らねーことしてるからじゃん。

と、メーカーその他に言われている気もするんですが。
先ほど書いた通り、そう思われる方とはお付き合いが難しい。
また、時折私の仕事について参考にしていると言いながら否定的なご意見をプロ?から頂戴することも。

あのですね。
参考にしてもらうとか、結局自分の作業を自慢する流れで書いてるんじゃないですから。
作業の因果やその日私がどう仕事に向き合ったか、お付き合いのお客様へのご報告。
教科書でも武勇伝でもなんでもない、ひたすらに徒然なんです。
ひたすらに私の心の有り様そのままです。

ダラダラやってるだけで特殊なことは一切ない。
参考になんぞならんですよ、ここは。









IMG_8386.jpg
IMG_8387.jpg

で、ワッシャー交換するんですが。

漏れていない反対側は問題ないけど気持ちよくないので換える。









IMG_8388_2015121823463534b.jpg
IMG_8389.jpg

んー。

特にリアなんかはね。
ずいぶんと早いサービスタイミングだったと思うのですが。

この辺もアレですよ。
これだけ見て、なんだかクルマトイキルは乱暴な稼ぎ方してんなー、と。

クルマトイキルは。
機械として完璧なんぞを掲げて仕事する気はサラサラないです。
メカニックとして物事の始まりにソレがあるのは当たり前だし。
機械としての理想はお客様との間にあるだけ、私のメカニックとしての色々も間にあるだけ。
間にあるものの先のお客様、お客様の先の先の先、見れるだけ見て、何をするのが一番か。

私はそれだけ考えてやってます。
なので、こんな感じのサービスタイミングもしょっちゅうあります。

ちなみに、部品代は定価で頂きますが工賃は一般的なパッド&ローター交換の工賃です。
フルード交換などは都度都度追加ですが、それ以外の作業は全部その中でやってます。









IMG_8390.jpg

で、追加になったフルード交換。

悪い癖で、その間にホイールを洗おうとする。








IMG_8392.jpg

が・・・

これが今年一番の強敵。
やベー、このブレーキサービスはいつもより試運転長めにしなきゃいけないのに(汗)








IMG_8393.jpg
IMG_8395.jpg

Y様、すみません(汗)

頑張れば落ちるんですが、今回は時間の関係で・・・
春の車検でリベンジします。









IMG_8391.jpg

ってワタワタしてると2Lくらい抜いている(汗)

でも。
これでほぼやり切りましたね。
平均走行距離考えても、3月の車検はほぼスルーで行けます。









IMG_8398.jpg

やっべー。









IMG_8400.jpg

急げー。









IMG_8402_20151218234744f8e.jpg
IMG_8406_20151218234743318.jpg

七ヶ浜をグルっと回ってとりあえずフィーリング確認。

ん、んー。









IMG_8407_201512182347436a9.jpg

ヴィータのお渡しがあったのですぐに戻る。

でも、一発で綺麗に当りが出ているのは流石。
ヴィータをお渡し、少しお話しをした後で再度出発。









IMG_8416_2015121823483655a.jpg

この手の、しっかり馴染ませたいブレーキ試運転の時はいつもここ。

松島某所。

わかった。
このパッドの性格。

通常使用では問題ないです、慣れが必要なだけ。
T◯Wとかの低ダストパッドなんかより普通に効きます。
が、ドイツ車のブレーキを知っている、もしくは気に入っている方には難しい。

でも、今回のセレクトとしては高次元で擦り合わせた。
夜にお渡しも完了。

といった具合で作業以外の時間(ブログ書いてる時間)で本日も午前様か?
な具合のクルマトイキルですが、これもやっぱりクルマトイキルなんです。
ブログに時間をかける、かけないは私の心の有り様。
短くまとめる時もあれば、今日みたいな時もある。

いいからブログは簡単に済ませて作業進めてよ、って方はきっと此処じゃなくても良いはずです。










明日は、ゴメンなさい。
たくさんご来店の連絡があって、ちょっと把握ができていません。
いつもはきちんと時間でずらしてご案内しているのですが、今はそうも言ってられません。
なのでワタワタになりますが、どうぞご理解くださるようお願い致します。

とりあえずスタートは接骨ミニキャブと接骨プリウスか。
院長、6時よろしくね。

やっべー、早く帰って寝なきゃ(汗)















スポンサーサイト
                 
2 Comments
By 12 23, 2015 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By えーぞー12 24, 2015 - URL [ edit ]

ねぎ様

コメントありがとうございます!
メールでお返ししておりますので、お読みください。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ