FC2 Blog Ranking

今日は今日、明日は明日。

03 10, 2015
3.10ですよ。

昨日は3.9。
明日は3.11。
明後日は3.12。

ね。

明日だけ特別な日、ではない。
だけどスルーして良い日、でもない。

そう自分に言い聞かせる。
明日は何年か振りに泣き言を綴りそうです。









画像2015.3.10 001

さてT4、トランスフォーム。

先ずはここから。
お預かりした際の問診で、この作業をスタートの条件とさせて頂きました。

これ、変形ロボしなかったらすげー大変だ。









画像2015.3.10 002

点火系の整備がね。









画像2015.3.10 003

キャップカバーのこれ、キモチワルイ(汗)


水なんですけど、どこから来たんだろう・・・
漏れも無いし、クーラントじゃなくって普通の水。

とりあえず先に進む。









画像2015.3.10 004

プラグ、かなり悩みました。

NGKのイリジュウム、現在のオーナーが交換してから距離が浅い。
なんですが、このクルマのエンジンの作動環境を考えて思い切る。
デフォルトでも機関キャパに対する重量がギリギリな気がするのですが、
オートスリーパーで更に載っているから普段からかなり要求電圧が高い。









画像2015.3.10 005
画像2015.3.10 006

すみません、携帯電話のカメラじゃ寄りきれません。

が、よーく見ると接地電極の断面がニャニャメになってます。
そうじゃないのもあったり。









画像2015.3.10 009
画像2015.3.10 008

そして、NA低回転トルク重視なキャラのエンジンのプラグはシングルポイントじゃない。

純正でトリプルポイントとかの多極プラグを使っているのには理由があるんです。
同じ形式のエンジンでも、ターボはシングルでNAはトリプルです。
なんでかって、点火の際に要求されることが違うから。

NAでも圧縮高めの高回転型エンジンなら違ってくるし、
レアメタルを使った極細電極のシングルポイントが必ず良いってことはありません。

多極プラグがメジャーじゃなかった時代のエンジンなら流行のイリジュウムも良いか?
それも違う。

なのでダウングレードな印象の今回のセレクトですが、そうじゃないです。
耐久性に関しても、実際にイリジュウムプラグでこれだけ減っている訳ですから。

せっかく両側にレアメタルを使っていても、
接地側に段差無く埋め込んであるタイプはレアメタルじゃないところにスパークしちゃう。
するとガンガン減ってきたりして、イリジュウムプラグなのにどうして?となる。
同じプラグでも、きちんとレアメタル同士でスパークするエンジンもあります。
点火システムや燃焼室内の環境次第ってことです。









画像2015.3.10 010
画像2015.3.10 011

今回はメタルソケット付きのやつ。

私はプラグワイアも純正が好きです。
特にご指定が無ければ基本的に純正の案内です。

このプラグワイアの選択でも、プラグの減り方が全く違ってくる。
交換後にエンジンのフィーリングが変化したんだとすれば、
点火環境の変化であり末端のプラグに於いては非常に大きな変化。
圧力の違いはあれどスパークさせているのはキャップの中も同じ。
部品の組み合わせを変えたり、時間差で交換したりすると色々な所に影響するから、
NGKなのに、ウルトラなのに、って問題ではなくなってきます。

色々な部品を順を追って楽しむのはアリだけど、
そういうことなんだって意識も必要ですね。









画像2015.3.10 007

お持込みいただいたので、せっかくだから一緒に交換。









画像2015.3.10 012

すげー軽くなりました。

これで他の要素を評価できる状態になった、と言うことです。









画像2015.3.10 013

現時点でT4の大きな整備をお請けできない理由。

今の環境ですとリフトアップできません。
リジッドラックでも整備できますが、タイプ2はジャッキポイントも苦労します。
そしてクリーパーで十分に目が行くような、気の許せるクルマでもありません。









画像2015.3.10 014
画像2015.3.10 015
画像2015.3.10 016

オイルとフィルターを交換して、









画像2015.3.10 017
画像2015.3.10 018
画像2015.3.10 019

試運転。









画像2015.3.10 020
画像2015.3.10 021

お昼はラーメンを頂いて、お茶飲みながら一服。









画像2015.3.10 022
画像2015.3.10 023
画像2015.3.10 024
画像2015.3.10 025
画像2015.3.10 026
画像2015.3.10 027
画像2015.3.10 028
画像2015.3.10 029
画像2015.3.10 030
画像2015.3.10 031
画像2015.3.10 032

様々な条件で少しエンジンを苛め気味に長距離を走って、









画像2015.3.10 033

帰って来ましたが今のところは気配ナシ。

K様、これで一度乗ってみてください。
明日、色々まとめてからメール致します。









画像2015.3.10 034

試運転ってただ走っているだけじゃないです。

結構消耗するんで今日もマンシーニで上げる。









画像2015.3.10 035

するとご予約の876・・・マジっすか。









画像2015.3.10 036

んー、カムシール?









画像2015.3.10 037

っぽいですね。









画像2015.3.10 039

あれ?

カムシール無いんですけど・・・









画像2015.3.10 040

って思ったらセンサープレートにくっついてた(汗)

距離走ったエンジンでは時折見かけるシール脱落。









画像2015.3.10 041

ってことでEX側も点検、漏れてますね。









画像2015.3.10 042

距離・年数的にそろそろ。

外した序でにカムポジションセンサーも。









画像2015.3.10 043

フロントは・・・

まだしっかりしてます。
前側は他に絡める要素が沢山あるので、勢いで行き難い。

今回は後側だけでやりましょう、M様。









画像2015.3.10 038

ココロがユラユラしますね。

今、花火が上がっています。










明日は876の下準備、その他雑多な用事。
もしかすると納車で長時間空けるかもしれません。










スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ