FC2 Blog Ranking

春一番だと思う。

02 16, 2015
冬の風じゃないみたい。

こりゃ春の風だろう。









画像2015.2.16 003
画像2015.2.16 001
画像2015.2.16 002

そんな強風の中、遠路平泉からお越しはディスコ3のO様。

前回はテールゲートの修理でしたが、この間に色々あったみたいですね(汗)
そうやって少しずつ自分のクルマになっていくってのもありますが、
先ずはアブラの管理を確実に継続しましょう。

ランド・フォードも若干弱い。
オペル・サーブなんかのGM系もだし。
事務所問題が済んでいれば多分悩まずに投資していると思うんだけど・・・









画像2015.2.16 004
画像2015.2.16 005
画像2015.2.16 006
画像2015.2.16 007

最新外部診断機環境はさておき、機械的なところも。

何が優先されるかなんてのは不毛な議論でありまして。
電気も機械も一つのクルマを構成している要素なんだから全部大切です。
ですが作る人は最も大切な要素への電子デバイス干渉をもっと少なくして欲しい。
と、新型車とか国産メーカーさんのTVCM見るにつけ考えちゃう。









画像2015.2.16 008
画像2015.2.16 009

一つだけ違う品番のブッシュがあって、それを待ってたんですが。

見た目に違いが解らんのですよ(汗)
ともあれ、フリーだとてんで見当違いの方向を向いていた各プーリー。
ベルトをきちんと張るとビシーっと整列、そうじゃなきゃ困るんですが。









画像2015.2.16 011

とかやってたら何か掌に刺さりましたよ。

よく見えません。









画像2015.2.16 010

エータロに貰った老眼鏡の出番です。

目から15cm、20cmの距離がすこぶる楽。
と言うか、普通にフリーハンドで使える虫眼鏡な感覚。

だけど視力がしっかりしているので、
ちょっとでも違う方向を見ると眩暈がする(汗)









画像2015.2.16 012

スランプです。

音に関しては自信がなかったわけじゃない。
ですがこの前の124から自分の感覚がよく解らなくなっちゃった(泣)

「髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのだ」By孫正義

その通りです孫さん。
我々の成長に頭髪がついて来れないのですね。

つまり音に関しても今までと違うアプローチをしろって何かのお告げなんです。









画像2015.2.16 014
画像2015.2.16 015
画像2015.2.16 013

普通にアッパーマウントだよな。

って感じでした。
が、なんだか怖くなっちゃった。

このDS3もすっげー走っているのでアッパーマウントのみの案内じゃ済まない。が。
ある程度はアナライズしてお伝えするのが、我々の仕事だと思うのです。




ちょっと前に物凄く考えちゃった話がありました。
輸入車にお乗りのご新規のお客様がABSの修理でお問い合わせくださいました。

そのメールにお返事しようと言うタイミングで、
なんとオーバーヒートしてしまいお客様はディーラーに連絡。



U「水温計が振り切ってしまいます、サブタンクからグツグツ音もします」

D「多分サーモスタットですね。」

U「どうすればよいでしょうか?」

D「持ってきてください。」

U「え?走って持って行って大丈夫なんですか?」

D「大丈夫です」



言われたのでその様に持っていく途中でやはりオーバーヒート。

心配になったお客様はその時点で私にご相談。
信じられない、どう答えて良いのか悩みます。

そのエンジンではヘッド歪みを2台、
高速走行中のオーバーヒートでエンジンブローを1台、それぞれ経験しています。
その心配をそのままお伝えしました、するしかなかったので。



2日経ってもDから見積りの案内がなく、お客様から連絡。

D「冷間でエンジンがブルブル言ってますので、そちらの故障探求中です」

U「え?いや・・・そんなことは無かったのですが、オーバーヒートで何か歪んだとかは?」

D「オーバーヒートでエンジンの部品が歪むことはありません」



数日後に見積りの連絡。

冷間のブルブルに対しては、なんとETM清掃とECMアップグレードの見積り。
詳しくは書きませんが、ガッチリ突っ込んだらボロが出るでしょうね。

どんだけ最新のクルマに触れていようが、
外しちゃいけないところは時代が進んだって外しちゃいけないんです。
機械的な基礎、機械要素に対するタブー、それをないがしろにしてソフトウエアのアップグレード?

あんまりビックリしたんで書くの躊躇ってたんですが、それはそれですね。
しっかりしてください。









画像2015.2.16 017
画像2015.2.16 016
画像2015.2.16 018

やっぱり「お客様が聞いて安心するための材料は、可能な限り揃える」。

それは即ち、自分にもプラスです。
なんだかんだ半日以上かけて走っては上げて走っては上げてを繰り返し。

まー、アッパーマウントですねと(笑)
いいんです。









画像2015.2.16 019

色々賑やかなエンジン、一番はテンショナーベアリング。

だけどO様、オイル漏れもすごいっス。
一先ず部品屋さんに見積り依頼。









画像2015.2.16 020

2人と1台で本当に本当に悩んだ結果。

お別れとなりました。
移動できるとこまで復旧、地味に大変(汗)









画像2015.2.16 021

とりあえず移動。

この後、お問い合わせにお返事をしてたら夜・・・
そんな一日。










明日はちょっと流動的です。
245をはやいとこ決めたいのですが部品の到着に暫くかかりそうだし。











スポンサーサイト
                 
2 Comments
By 赤トラ柴田02 16, 2015 - URL [ edit ]

最近の文面から色々モヤモヤしていると感じます。頑張ってる人に頑張れと言うのは酷ですが、えーぞーさん頑張れ!大丈夫、全てうまくいきますよ。

By エーゾー02 18, 2015 - URL [ edit ]

赤トラ柴田様

ありがとうございます!

なんつーか、体調由来のモヤモヤに輪をかけて疲れる話を聞くもので(汗)
まだ問い合わせ段階の拝見していないお客様でも、酷い対応されると内心穏やかじゃないですね~

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ