FC2 Blog Ranking

地震はビビルー。

04 03, 2014
眠いー。

ナンダカンダで昨夜はよく眠れませんでした。
加えて今朝の岩手の地震、あれにはかなり心拍数が上がった。
エーゾー内閣はいつでも非常事態宣言が出せる状態になってました。









画像2014.4.3 001
画像2014.4.3 002

お客様がいらっしゃる前にタイアを剥いておく。

バルブも交換。









画像2014.4.3 003

お。

バースト歴ありのホイールですが、何か相当なモノを踏んだのでしょうか。
タイアには影響の無い傷ですが一応均しておきました。









画像2014.4.3 004
画像2014.4.3 005
画像2014.4.3 006

なんだろう、前オーナー様かなり低目の空気圧で走っていたのでしょうか?

内側リムの傷み方が気になる。
ここも4本ファイルで均しこんでおく。









画像2014.4.3 007
画像2014.4.3 008

するとお客様ご来店、お持込みのタイアを組みます。

やっぱりBBSはかっこよいです。
S様、ありがとうございました。

ご紹介いただいたカルディナのO様も時を同じくしてご来店。
一方的にお話をする形になってしまい恐縮でしたが、
多少なりともスッキリの助けになっていれば幸いです。
後日、ご入庫の段取りを打ち合わせましょう。
O様、ありがとうございました。









画像2014.4.3 009

お昼を絡めてホームセンターへ。

なんだよー、俺も華々しく飾る季節がやってきたようだな。

さておき、物置の下見がしたかったのですよ。
代車のタイアや普段使用しない物、普段動かない部品をどうにかしたかった。
それだけで10平米は確保できると思われるので、バイクの作業も可能になる。
今の状況だと平ベイで大きめのクルマを整備しているといっぱいいっぱいです。
単管を組んで、北側の壁を上下方向に収納していくことは考えているんですが、
どこかで抵抗があるんですよね、高くしてしまうこと。

中二階も未だに時々考えるんですが、先のことを思うとなるべくソリッドな状態を保ちたい。
贅沢ではありますが、やっぱり低く収納できる場所があるなら低くするのが良いかな~って。
すると先ずは北側の土間打ちからか、やっぱお金がかかるのであった。
一度置いてしまうと後からはできませんからね、悩むなー。
他にも欲しい工具とかまだまだあるのに(汗)









画像2014.4.3 010
画像2014.4.3 011
画像2014.4.3 012
画像2014.4.3 013

帰ってちょっと事務処理や物置検索して、PT。

ラック回りの洗浄と、各部の仕上げ的確認。
このブログでは頻繁にフィーチャーされる洗浄作業ですが、
あらゆる手作業の基本になる行為だと思うんです、綺麗にするって。
自動車整備に限らない、例えば古道具を直すとか、アンティーク家具を直すとか。
時を経た味や歴史を消してしまうのではなくって、その物と向かい合う為の礼儀。
って見方も勿論あるし、今回の様な場面では作業上必要なことでもあります。
綺麗にすることを「序で」的な捉え方ではなくて、もっともっと中心に位置付けたい。
必要以上にやるって意味じゃないです、意識として。

ちゃんと洗えていないのに下回り洗浄8千円です、は困りますけどね。
見合った状態以上を目指さなければいけないし、
逆にその状態には対価があって然るべき、と思うのです。

M様、一先ず完了です。
明日中にメール致しますが、先日くらいの時間帯ですと少しお話も可能かと思います。









画像2014.4.3 014

T-3。

シフトは色々試して具合の良い所を見つけました。
S様、後はセンターのブッシングで完成ですが、
消耗品が新しくなったこの状態、これはこれで慣れが必要かもですね。
今までの状態に体が合わせていたと思うので。

さて次はエンジン。
事の発端はT-3(じゃなくても)あるある、な錆によるポンプ関連のトラブル。
そこから色々とズレてきてしまったようですが、ハマらないように確認。









画像2014.4.3 015
画像2014.4.3 016
画像2014.4.3 017

燃圧は問題なしです。

数字が違うのはハンチングによるもの。
レギュレーターのバキュームカットでも欲しい数字が出ています。









画像2014.4.3 019

リークの確認をしてからバキュームを一本一本確認。

T-3はラインが長いので全部リークテストは現実的じゃないです。









画像2014.4.3 024

ゴニョゴニョやってアイドルスタビを交換。

ロータリータイプのIACVは人為的トラブル以外でバルブ自体が壊れた経験は少ないですが、
それ以前のタイプは抵抗値とかの特性変化があっておかしくなったり。
お客様がお持ちの中古部品の中に2つあったので、状態の良い方を。

バイパスバルブの調整はイニシエの方法で。
この数字がどうなのかは、臨時創刊このバルブって呼び方が沢山あることを君は知っているか?
を読んで確認してください。









画像2014.4.3 021
画像2014.4.3 020

これまたお客様の手持ち。

回転の落ち方が良くなかったので交換しました、これは元々付いていた方。
開けようかとも思ったのですが、既に開けられた形跡あり。
お持込みのエアフローメーターは落ち方も自然で具合が良い。









画像2014.4.3 023

オイルとフィルターを交換。

仕方ないのかなー、思った以上に汚れていてビックリ。
オイルは20W-50のミネラルです。









画像2014.4.3 022

これ、高いお金出しただけのことはある良い物なんですが。

仕舞うのが大変、いつも下のホース類をどうまとめるかで苦戦する。

ともあれ、T-3は本日これから少し長めに試運転して確認。
雨だから明日にしようかとも思ったのだけど、明日も雨な予報・・・
S様ゴメンナサイ、雨の中の試運転ご容赦ください(汗)
結果次第ではありますが、今週土曜のお渡しもできそうな流れです。
明日メールにて結果報告致します。








明日は朝一番で124のタイア付け替え、店長よろしくね~。
その後エクストレイルのオイル&フィルター交換とタイア付け替え。
届く時間次第ではワゴンR、タイア交換してから付け替え。
皆様宜しくお願いします。

では行って参ります。









スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ