FC2 Blog Ranking

胸を撫で下ろす。

02 16, 2014
実はかなりブルーでした。

関東までとは言わなくても、
仙台のちょっと西側と同じくらい降ったらどうしよう。
そんな事態も読んで、本日ミヤケンさんがスタンバってくださいました。
しかし東側(沿岸部)は高い地表温度を保ってくれて、
積もりはしたもののグズグズの解けかけ。
午後には路面も乾いて一安心。











随分解けましたが、これが多賀城の風景とは・・・

常々書いている通り、
宮城沿岸部は(誤解を恐れずに言えば)海に守られています。
他で心地よい季節の時に海風が刺さりはするものの、
真冬と真夏は海が程よく気温緩衝してくれている。
それでも一応は東北ですから、真冬の最低気温はマイナス6~8度です。
だけど積雪に悩まされることはない。

それかコレですもの。
神奈川宜しく、私の近所でも「く」の字のカーポートが数軒。











ファクトリーの心配は去ったので練習。

に来たのですが、予想通りに職員さん達は大変そう。
スコップ借りて入口と白線を中心にお手伝い。

不思議だなと思ったのは子供のスポーツで集まる親御さん達。
職員さんが真っ先に除雪したエントランスにバシバシ駐車。
そこは駐車場じゃないんですが。
一応クルマから降りるとスコップを手に雪を「どかす」事はしている。
しかし駐車場の後ろへ押し付けるだけだから、
前はすっかりキレイになっても頭が飛び出てちゃんと停められない。
それでもそこに停め直すのかと思えばそのまま。

施設内で親御さんと子供達が一緒に移動していてすれ違う。
すると子供達は「コンチワ!」と気をつけで口々に挨拶する。
が、一緒にいる親御さんは私と目すら合わせない。
当然会釈もない。

別にいいんだけどね。
挨拶出来ないだけじゃなく、
倫理観も若干ズレてる親が子供に何やらせてんだ?
と、思わなくもない。

子供の精神は大人の理不尽な行動や要求で鍛えられる。
ってのは事実ですが。

私はと言えば。
水曜日に調子に乗り過ぎた影響を今日まで引っ張ってしまう(汗)
だけどIBSの1stTpのKさんに、良い練習法を授かる。
シルキーのマウスピースも試させてもらい、充実。
本番までご一緒できないかな?と思っていたSさんもいらして、
雪で参加できなかったメンバーが気の毒。

後は金曜日の夜に最後の練習。











子供は見ていて飽きません、本当に。

帰るとエータロが「これからコーンスープ作るんだよ!オトーサンも飲む?」。
おお?凄いね作れるんだ、お願いするよー。
と言ったらマグを出して即席スープの粉を入れる(汗)
そして溶かす前にフライングするオトワ・・・

そんな写真です。











今シーズンは本当に奇跡的に風邪を引いていません。

なのですが、エータロの周りには不穏な動きが。
仲の良い友達やそのお母さん(ママ友)が多数インフルエンザです。
なのでマスク嫌いな私やエータロに家人が買ってきたコレ。

エアマスク。
普通のマスクが一番なのでしょうが、モノグサにはピッタリ。
合わせて自宅内にも空間除去し続ける薬品を置き、
インフルエンザの流行をやり過ごす作戦です。











子供用と大人用はパッケージも少々違います。

午前中に買い物に行ってこれを見たエータロが言ったそうです。
「オトーサンのやつはオジサンが書いてあるよ、大丈夫なの?」
逆に聞きたい、何が心配なのだ?

しかも野口英世だぞ。











家で少し遊んでファクトリーへ。

明日朝一番で待ち合わせ入れ替えのお客様がいらっしゃるので、
代車を取りに来たついでにエータロに雪山を一つ潰してもらう。











戻って散歩。











うーん。

一度帰って遊んでいたら、オハジキの話題になったんですよ。
夕飯まで時間あるし、そんじゃー百均行こうゼと。

私としたことが。
うっかり見とれてしまいました・・・ああ、いいなぁと。

やるか。
私が「仮に」これを被るとき、そこに安い宴会ノリはありません。
あるのは夢の実現、そう、自己実現です。












これなんだか判りますか?

スネてるんですよ、驚いた事に。
何か気に入らない事言ったり叱ったりすると、
壁とか障子とか卓袱台とかまで項垂れながら歩いて行きます。
で、項垂れた頭を壁に付け暫し固まる。
声をかけると、反対側の箪笥に向かって項垂れ歩く。
で、同じ事をやる。

エータロの時はどうだったっけなー。
忘れちゃったけど、1歳半でこんな芸当したかしら?








さて、色々忙しい週に突入です。
改めてしつこく告知しますが、今週末は「たがじょう金管まつり」ですよ!
明日は朝一番で285の引き取り、I様宜しくお願いします。
夜にプント車検お預かり、S様宜しくお願いします。

まつりが終わっても今月は落ち着かない日が続きます。
いつものお願いですが、お問い合わせはメールにてお願い致します。











スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ