FC2 Blog Ranking

ワゴニア日和

01 24, 2014
今日はずーっと頭抱えっ放しな日でした。

なんつーか、何となくイケルかな?とか思っていてもお客様のクルマ。
ちょっと怖くなって仲間に聞いてもらう、でホっとして。
頭抱えながらも、凄い人たちが周りに居る環境に感謝していました。
こんな自分に仕事の手を止めて相談に乗ってくれる。
だから私も仲間からの電話に関しては常にオンラインです。









画像2014.1.24 001
画像2014.1.24 002

今日は124のお渡しから。

本当に色々と抱えているクルマです。
だけど、抱えながらも付き合っていける環境。
いつもの繰り返しですが、一人一人の生活に沿った修理はあるんです。

でもね、簡単に至るものではありません。
要求や理想がかなり高いところにあるし、例えばドレスアップにはお金をかける。
でも整備や修理にお金を出したくない、ではクルマが生活の一部になることは無い。
クルマトイキルは、クルマが生活の一部になるようなお手伝いから始めます。
既に生活の一部となっている方であれば、そこから出ている空気を感じたい。
だから直ぐにはクルマに触らない、先ずはお話を沢山したい。

面倒だけど、長く見ると実は一番面倒が無い。
・・・かもしれません。









画像2014.1.24 003

損保さんがいらっしゃったり、午前中はお客様。

お昼前から白ワゴニア着手。
そうそう、部品が来ないか手薬煉引いて待ってたのは「黒ワゴニア」の方でした(汗)
どうしたもんか勘違いして書いていました、ゴメンナサイ。

酷いバックファイアと、ハイドロリックリフターのV8には聞きなれないガチャガチャ音。
中はどうなっているのでしょう。









画像2014.1.24 004

暫く呆けてしまいました。

私ね、V8の鋳鉄インマニは初めて外したんですよ。
ランドのアルミのインマニは思い出せないくらいの回数外していますが。

重い。

兎に角重い、どーして良いかわからないくらい重い。
誰か呼ばなきゃダメかも、と真剣に考えるくらい重い。

この重さと高さと開ききらないボンネットでどうやって降ろせばいいんだ・・・









画像2014.1.24 005

コアサポートに木を渡して、その上に鉄の角パイプ。

インマニの下に入れて、パイプの上を滑らせながらやっと降ろしました。
ここで一度目、凄い考え込んでしまった。

どうやって載せようか。

だって、前後のシールとウォーターラインにはフルードガスケット使うでしょ。
そうしたら、上からそ~っと降ろさなきゃダメじゃないですか。
結構な時間考えていたんで、イカンイカン先ずは中を確認しなきゃと先へ進む。









画像2014.1.24 008

コレかー。

プッシュロッドはインマニの重さに折れた私の心と同じくらいに曲がっています。
問題はどうして曲がったか、真っ直ぐなロッドを入れ替えてクランキング。
ロッカーもバルブも素直に動いている。

ハーレーで、「ちょっとした拍子に」曲がっちゃうのは何台か見てます。
だけど・・・

もう心配になっちゃって病み上がりの野獣、いやモンスターヒメノに電話。
助かる、色々聞いて心は少し真っ直ぐになりました。
どうして完全に真っ直ぐにならなかったかと言うと、どうやってインマニ載せてるの?って聞いたら、

「腹筋と背筋を上手い具合に使って・・・」

そうでした。
ヒメノモンスター。は実際モンスターです。
かなりのガタイで夜な夜なワークアウトしちゃってる奴です。

ボンネット外してクレーンか、ヤグラ組むか、神輿にして誰かと二人でそっと載せるか。
後は半年くらい待ってもらって体を作ってから載せるか。









画像2014.1.24 006
画像2014.1.24 007
画像2014.1.24 009

スラッジ凄いので掃除しながら。









画像2014.1.24 010

リフター。

コレを見た瞬間は、エンジン丸っとバラすのが良いかな?と思っちゃった。









画像2014.1.24 011

リフターがお椀みたいに減って、穴が開いちゃってる。

こりゃカムも生きてないな、と思って色々確認。
スコープ使ってクランキングしてグルっと見るけどカム山の両脇が荒れてる。
だけど端っこだけでメインで当って欲しい部分は綺麗・・・

このメチャメチャな減り方しているリフターは、プッシュロッドが曲がったところのやつ。









画像2014.1.24 012

すると、その部分のステムシールが。

これは完全に割れちゃっていますが、もう一方はズッコケてました。
ヒメモンが、ステムシール周りの酷いスラッジとかで軽くスティックしただけでも曲がる。
そう言ってたんですが、流石だなーと。

おかしな具合だったのは前側のシリンダーだけなので、カムが振ってるかな?
とか思ったんですがブッシュのガタはなさそう。
とりあえずリフターとプッシュロッドの到着を待って、仮組み。
クランキングして動き見て、カムとリフターの当り見てからこの先が必要か判断します。

リア側のスプリング外すのに、SST買うか作るかしなきゃな~(汗)

白ワゴニアのN様、こんな状態です。
天気の良いお休みの日にでも見に来てください。








明日は遠方よりのお客様。
トラヴィックのお渡しなのですが、
度々のご足労ですので少し近隣をご案内させていただこうと思います。
16時に211車検お預かりがあるのでそれまでには戻りますが、
お昼前から一時的にクローズとさせて頂きたく、お願い申し上げます。

トラヴィックのS様、211のT様、どうぞ宜しくお願い致します。







スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ