FC2 Blog Ranking

日曜徒然

09 01, 2013
ぐおー腰が腰が腰が・・・

止まらないぜー、な20代は過ごしておりませんエーゾーです。
今年に入ってから少~し様子の悪い私のメインベアリング、金曜夜くらいから変で今朝起き上がれず(泣)









IMG_7438.jpg

今朝はねぇ。

お客様と5年ぶりの海の約束してたのに・・・
昨日のお昼くらいから、ああちょっとヤバイかな?って感じはあったのですが。
4時に目が覚めて、よーし準備して出発だ~と気持ちだけ先行するけど。

起き上がれませんが(゚Д゚ )ナニカ?

(゚Д゚ )ナニカ?、じゃねーよサーフィン行くんだよ。
でもねー、布団の中に居ても波には乗れないでしょー。
いやいや、ほらもうすぐ起き上がれるからとピクピクしてたら4時30分。
アア・・・だめだね、布団に入ったままじゃサーフィンできないんだと理解してメール。

いつもはこうなっても、起き上がってしばらくソロソロと動いていると仕事できるようになるんです。
つまり寝起きから1~2時間がなんともならない、かと言って動ける状態で無痛な訳でもないんですが。
チクショー、今日の天気はサイコーだったのになぁ(泣)
実は波もリハビリには程よい感じだったらしく(大泣)









IMG_7436.jpg

せめてもの救いはオトワ・エータロ、お前らの調子が戻ったことだな。

オトワにかわいい笑顔が戻ってきました、聞けば手足口病(この病名も凄い)。
成る程、手足口にそれらしき痕跡が今日になって発見できますね。
エータロの時もこんなんあったなぁ。









IMG_7442.jpg
IMG_7443.jpg

先ずは恒例の買い物お散歩だ。

でもってスキャンだ。
エーゾー家の健康はドラッグヤマザワ汐見台店に支えられてるんだな。
ヤマザワさん、是非とも「ピっ」とやれば即時コレステロール値が出る機械を設置してください。









P1200027.jpg
P1200065.jpg
P1200028.jpg
P1200064.jpg
P1200029.jpg
P1200033.jpg
P1200036.jpg
P1200039.jpg
P1200048.jpg
P1200071.jpg
P1200073.jpg

お昼はエーゾー家のちょっとしたイヴェント。

広大な敷地・ナチュラルフレンチとニッポンショウワの融合、富谷のノースポール。
ここにトラクターとアルピーヌの収まる枕木のガレージがあったら、逆に出来過ぎちゃってて引くかな。
と言うくらい素敵なバランスで完成されたガーデンレストランです。

お味は、勿論素晴らしい。
私にとっては馴染まない(つまりとっても新鮮なという意味で)お味、楽しかったです。









P1200041.jpg

やっと自分で座って食事してくれるようになったオトワ。

昨日まではオカアサンの抱っこから1分以上離れられなかったので、特に家人はホっと一息。









P1200053.jpg

お前その顔、半沢直樹そっくりだぞ。

朝ごはん、ちょっと遅かったけど沢山食べちゃったエータロはせっかくのご馳走もあまり入らず。

兎にも角にもお爺ちゃん、71歳おめでとう。









P1200077.jpg

近くだったのでイケアに寄ってみる。

調子が戻ると仲良しさんのヒートアップに注意。
イケアは、まぁ・・・半分くらい?あれだけの場所に出展するには、
それなりの規模にする責任が地域に対してあると思うのですが・・・。









P1200087.jpg
P1200088.jpg

序にプレミアム。

どうも最近トランペット触りたい、とも言ってくる。
トランペット吹きなサーファーが家を建てながらクルマを直す。
エータロの将来の希望職業と、彼に趣味として欲しい親の願望を合わせるとこんな感じ。
でもさ、家を建てながらクルマを直すってのは物凄い素敵な画だぞエータロ。

楽器屋さんに展示してあったスタインウェイ、流石に触れません。
過去に一度だけ鍵盤に指を乗せたことがあったのは、おそらく20年以上前の事。
あの時はちょーっぴり弾けたんですね、ヴェートーヴェンのアレを半分くらいこっそり弾いた気がします。

なーんでも良いんです、管楽器でも弦楽器でも鍵盤楽器でも打楽器でも声楽でも。
やはりエータロにもオトワにもプレーヤーで居て欲しいと願うのです。









IMG_5899.jpg

この詩を3.11の波打ち際でトイレに掲げる書店の責任者はかなりの切れ者でしょうか?

私は、この腹立たしいモノを冷静に読めるようになるまで半年くらいかかっています。
つーか初めて目にしてからこの書店には足を運んでいません。
別にその書店の責任者とウマが合う合わないで本を買う訳じゃないですよ。
だけどあの詩を見ても何も感じないかポジティヴな印象を持つ人が大半ってことでしょ?その書店。
私が従業員だったら、立場なんて関係なく即刻取り下げ要求、適わなかったら全従業員の前で徹底的にやり込めます。

彼の詩はあまり読みませんが、この詩も20年以上前の詩でしょ?
作者も、まさかこの詩が東日本大震災の波打ち際から数キロの書店のトイレに掲げられるとは思っていないはずです。
私の願望ですが、表現を職業とする人間であるのだから「あの詩は出さないでくれ」そのくらい思っていて欲しい。
何回書いたか忘れました、震災に関してこういうことは分かり易く直球で表現しちゃ駄目なんですよ。
少なくとも私のような思考の持ち主は怒りしか覚えませんので。
でも俺ってそんなに捻くれてるかな?

まぁ私の様な人間がどのくらい居るのかへの興味はゼロ、比較もして欲しくないです。
ですが、私はこういう思考の人間なのです。






明日は腰もさることながら、左手首がどうにかならんかねー?と接骨院の友人に相談してみましょう。
あるべき所に骨が無いんじゃ駄目でしょって言われそうですが、そこをなんとか。ね、タカユ。

210のK様、明日夕方(夜)の入れ替え予定で宜しかったでしょうか?
予定変更ないようでしたら、代車の準備もできております、お待ちしております。






スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ