FC2 Blog Ranking

アベレージで65kgまできた、でもここに壁があるんだよなぁ壁が。

08 29, 2013
今朝は冷えましたね。

そのせいか解りませんが、寒さに目が覚めてフと隣で寝ていたエータロに手が触れたらヤケに暖かい。
ん?と思ってオデコや首に触ると熱い、なんだよコリャ熱あるんじゃねーか?と体温計。
微熱でしたが昼頃には本格的に出てきたらしく、幼稚園から帰されたそうです。
で、オマケにオトワも発熱、コッチの方が高熱らしくて俄にバタバタでございます。

でもって私も寒さで眠りが浅かったか、このところあまり言わない寝言を発したと。
モゴモゴとはっきりしなかったそうですが、初めはンゴー!と怒ってその次にグフフと笑ったそうな。
言われてみれば今朝は久々に夢を見ていましたね、でも覚えているのはワンシーンだけ。
何故かグランドキャニオンの様な所の頂上に居て、命綱握り締めてこれから降下するぞと。
どうもロッククライミングしたかったらしいです。

しかし、ンゴー!からグフフに至るストーリーは無かった様な・・・

なんだかスッキリしない朝、出発も遅れ気味。
7時40分くらいにファクトリー入りして準備を始めたら、間も無くセヴンのN様ご来店。
間に合った(汗)、無事にお渡しも済んでホッと一息。









画像2012.9.5 003

暫しお客様とお話し、お見送りの後に作業開始。

・・・しようと思ってフと流しを見遣ると何か載ってます。
な、なんだ?むー、やられたセヴンのN様がコッソリ置いていかれたようです(汗)
何時も何時も何かしら楽しい仕掛けを準備してくれるN様、ありがとうございます。









画像2012.9.5 001

では作業開始。

トラヴィックはクーラント交換します。









画像2012.9.5 002

エキスパンションタンク。

・・・からラジエーターまでは流水で数分流します。
勿論、この辺りからの作業はリクエストがあるか余程汚れていなければ行いません。
汚れが酷い場合、その汚れの程度次第ですが素直に上から流していても効果は微妙。
そもそも流水で簡単に流れてしまうならばシステム内に定着しませんし、
きちんとした洗浄が必要なクルマの状態であれば他にも色々と診なければならない。

このクルマも少々汚れがあるかな?程度。
ですがお客様のリクエストもありますので、薄めにブレンドした洗浄剤を少量入れます。









画像2012.9.5 004
画像2012.9.5 005

オールクリア。

メーカー毎に正確なモデルイヤーの読み方を知っておかないと、こんな時に躓く。









画像2012.9.5 006

本日は3R。

本当は4Rでしたが、午後は受付ゴッチャで良いんですって・・・。
まぁいいや、たまたま並んだらこんな感じ。
コーベットはバンパーの中にテールパイプが仕込まれているんですね~。









画像2012.9.5 007

帰ってから洗浄剤の入ったクーラントを入れ替え。

エンジンにも回っちゃってますから2回やります。
が、それだけじゃ全て排出されたか心配だなーぼかぁ。
となるでしょ?なのでそれも考慮した薄さで入れます。

嫌だ、すっかりすっきりやってくれ。
となる場合はそもそも状態も酷い時です、100%で使用します。
入れ替えはサーモ抜いてアッパーホース外してエンジンかけながらガンガン流水回します。
ですが金額もそれなりです、オイル混入などの場合はこのパターン。

リアドアハーネスのクイックカプラーが抜けかけていてウインドウ作動が安定しなかったり、
その他にもチョコチョコと手を入れておりますが完了。

K様、あまりコッチ方面で喜んでは頂きたくなかったのですが下回りギラギラです(笑)
ですが恒久的な処理ではありません、これからも今まで通りにお手入れしてあげてください。
明日のお渡し、宜しくお願いします。






この後、備品や代車用の部品などの発注入金メールのやりとりなんかで気が付けば19時。
どうも家が心配なんで、今日は早めに帰宅します。







スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ