FC2 Blog Ranking

月曜徒然。

08 19, 2013
せっかく夏が来たのに、もう晩夏な空気ですね。

いや、元々東北の夏ってそんな感じだったかもしれません。
去年がおかしかったんだな、梅雨らしい梅雨が無くていきなり夏でした。
そのしわ寄せなんですかね、暑いことは暑いんですが去年を思うとかなり快適です。
最高気温が35度以下ならば、日中の平均気温と湿度次第で随分違います。









画像2012.9.5 001

先ずはインサイト。

下がりきった所でモーターが音を上げてしまっています。
可視光線を妨げないタイプのフイルムが貼ってあり、ガチャガチャできません。
養生してレギュレーターを半分外してズラして手を入れてムニャムニャ・・・









画像2012.9.5 002

ハイっ!

外れましたー、でも左手はミミズ腫れが沢山。
外しにかかる前に部品を問い合わせたらBO、10月末。
クルマの性格や部品供給具合を考えると致し方ないところでしょうか。
中古部品も同じ理由から玉数がありませんし、需要の多い右は全て売り切れ。

できる範囲で復旧を試みますが、ブラシがほとんど残っていません。
応急と割り切って進めます。









画像2012.9.5 003

回るようになったのですが、力が無い。

コンミテーターの位置によるのか、あとちょっとの所で不動。
仕方が無いのでカバーを外して車上でローターを回して上限まで持って行きます。








画像2012.9.5 004

カプラーは外してトリムを組み、完了。

一度この状態でお渡し、お客様と今後の状況変化に合わせて考えます。









画像2012.9.5 005

875。

以前よりETSランプが点灯していました。
ETSランプは87Xにだけ装備されているスロットルユニットの警告灯です。
ですがそのシステム上、ETSランプ点灯の条件が満たされれば当然エンジンの警告灯も点灯。
あまり意味があるとも思えませんが、ボルボでは初めての電子スロットルなので慎重になったのでしょう。
入力するDTCもP2以降とほぼ同じ、マネージメントもボッシュのETAになるまでは同じです。
トータルで3年間のみ装備されたことになるマレリーのETM、問題多し。

このお客様とは、いよいよダメになったらどうするか以前から話し合っていました。
可能な限り長く乗りたいとご希望でしたので、当然新品使用も今日の今日まで考えていたのですが。
ちょっと詳細は書けないこのところのETM事情を考慮し、この作戦が現時点で最善と結論。

中古使用は冒険ですからリスクも大きいです。
が、その事情はリスクを上回る気がします。









画像2012.9.5 006
画像2012.9.5 007

ふー、とりあえずは快調。

ディーラー時代より数機チャレンジしていましたが、お客様へはお出しできていませんでした。
タナマッチャン、上手くできたよー。









画像2012.9.5 008

問題ないかな?ってところで蓋。

グレーの速乾は持っていませんでしたので、色味の問題はあるもののオレンジ。









画像2012.9.5 009

熱で虐めるテストをしながら不具合のあったボディをバラしてみる。

私が勤めていた時のメーカー情報ではここに不具合があるって事だったんですが。









画像2012.9.5 010

どうも釈然としません・・・

所謂メジャーリングプレートの一種ですが、これはカーボンフィルムタイプか。
カーボンが削れてしまうと抵抗値が変化してしまう?
シャフトベアリングからスラッジが浸入してしまう事による抵抗値の変化、
だから清掃には十二分に神経を遣ってくらはいにょ、ってのがメーカー指示。
実際にそんな個体もあったので全てがそういったプロセスだと思い込んでいました。

が、油気なしスラッジなし。
これはフィルムの単純な寿命?
であれば良いのですが、こうなってくるとアンプも怪しい。
DTCの内容とパラメーターの信頼性が(汗)。

使用した中古のコアは一応センサー部分を対策してあるもの(メーカー自称)を選んでいます。
後は試運転で乗り込んでみるしかありません。









画像2012.9.5 011

と手始めの確認で走り始めると・・・なー!ETSもエンジンもピカって光ってますけど!

マジか、これは凹むな~とDTCを見るとペダルセンサーの再入力。
ふー、良くはないけどETMじゃないですしエンジンパフォーマンスには影響なし。
ストロークセンサー、これも弱い部品。

T様、これから走り込みます。









画像2012.9.5

真っ暗ですけどサバーバン。

本日最後の入庫、明日から早速。







他にも大枠のご予約以外に3件ほどお問い合わせを頂いており、ほぼ一杯です。
手を止めずにガンバリマス!

E60のT君、T君の都合で入れてね!・・・気になる~(汗)







スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ