FC2 Blog Ranking

そう言えば久々にビビった。

08 05, 2013
身体が重い・・・(汗)

無理したってよりは寝不足かな?
始業準備も早々に終わらせて一歩き、少し渇をいれないと。

にしても日曜日の地震はビビリましたねー。
震度4以上は、来たか?って構えます。
大声でエータロを呼びましたよ。
その前の、んーと一月位前ですか震度3位のヤツ。
揺れも短く小さい地震だったけど昨日の地震以上に怖かった。
揺れが来るまで、5・6秒だったと思うけど地鳴りが続いたんです。
アレは、また来たなって一瞬覚悟しました。









画像2012.9.5 001

時間的に沢山は歩けませんけどね。

裏山を登って・・・









画像2012.9.5 002

お参り。

これは日課にしよう。

その足で例のコナラを見に行きますが相変わらずコガネムシとスズメバチがブンブン言ってます。
一度暗くなってから見に来てみようかな、スズメバチが怖いから遠巻きに見るだけで。









画像2012.9.5 003

帰って作業開始。

トラの見積りをします。
作業性も基本的に良いし、総じて良いクルマなんですがフードロッドの位置は悪い(汗)
軽作業では然程気になりませんが、チェーン交換などの大きな作業時はどうして右?って思います。
普段のメンテ時もやっぱり左の方が作業性が良いと思うのだけれど。

あ、AT脱着なんかはコレの方が良いのか。









画像2012.9.5 004

一度この辺りの消耗品はチェックしています。

だけど改めて。
距離的なものか、やっぱり白金が良いのか13・24での差は全く判らない。









画像2012.9.5 006

スロットルも以前に清掃済み。

変っていませんが一応簡単に清掃。









画像2012.9.5 005

エアクリーナー。

これも時間経過による色の沈着みたいな程度しか汚れていません。
破損もありませんのでこのまま。









画像2012.9.5 007
画像2012.9.5 008

後期だから尚更?

距離は薄いのですがインマニからの滲み、それによってスターターがオイリーです。
年間走行を考えると物凄く頭が痛い、完全に直す上で必要な費用とのバランスで悩みます。









画像2012.9.5 009

フロント側はWPも含め綺麗。

A様、滲んでいたのはリア側と言うか車両前方側でしたね。









画像2012.9.5 010
画像2012.9.5 011

他の下回りとのギャップで驚くマフラー。

サイレンサーは構造的なものでしょうね、もう少しシンプルだと良いのですが。
フランジは完全に材質の問題、この辺りは少しコスト高になっても良い材料を奢って欲しいものです。









画像2012.9.5 012
画像2012.9.5 013

錆が錆を呼ぶというか、水分が抜けないと本体に穴を開ける日も近い。

ので外側は思い切って撤去しましょう。









画像2012.9.5 014

パっと見はなかなか。

いよいよ穴が開いたその日は、センターとリアを合わせて新品で行きましょうA様。









画像2012.9.5 015
画像2012.9.5 016

するとご予約のサバーバンK様ご来店。

デフのカバーをドレーン付きに交換なのですが・・・これドレーン?
随分と高い位置にあるね(汗)

ちょっと悩んじゃうトラブルがありつつも、無事完了。
次は車検、来月お待ちしておりますよK様。









画像2012.9.5 017
画像2012.9.5 018

トラの部品について事務作業、部品屋さんとのやりとりを挟んで295(XC70)。

流石にカムシールすっぽ抜けただけあって汚れ方が凄い、気合を入れて予洗いします。









画像2012.9.5 019

完璧。

時間はかかったもののバッチリ。
で、トラと入れ替えて・・・と思ったのですがトラの部品入荷タイミング等々で予定変更。

トラのA様、明日中に確定の金額がご案内できると思います。
295のS様、木曜日以降でお渡しできる予定で作業しています。
宜しくお願い致します。







今日は「ジイジ・バアバ」が来るって言うんで花火を買って楽しみにしていたエータロ。
でも雨が降って来たな~(汗)、オトーサンはもう少しお仕事してから帰るぞ。






☆今日のマニアックGM専門店☆

とうとうスウェーデンなGMにも手を出してしまったらしい。






スポンサーサイト
                 
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ