FC2 Blog Ranking

初節句

03 04, 2013
マジで焦った・・・

いやね、昨日の夜はオトワの初節句だってんで実家でちらし寿司パーティだったのです。
それぞれが美味しくってもう食えんって程食べて、エータロは泊まっていくって言うし、
じゃあ帰ってゆっくりブログでも書いてその後は「これがあったら良いな」夢見る工具機具モニターショッピング。

と、思ってクルマに乗り込みました。

その直後ですよ、左目の上瞼の中にがなりゴッツイ違和感(コッチで言う「いづい」ってレベルじゃない)。
ちょっ、これはマズイか?その違和感は全く移動する気配がなくガッチリ眼球に刺さっている感じ。
元々極度のドライアイでこんな時も直ぐに涙が出てきてくれません、一先ず路駐。
眼球の位置を変えて瞬きすると傷みも変化するので、やっぱり刺さっていますし金属です。

えー??なんでだろう。
確かに午前中、ターミナルツールを例のごとくワイパーブレードの芯から作っていました。
その時にベルトサンダー使っていますし前日はジムニーのピボットボルトを飛ばしている。
だけどセーフティゴーグルは100%で着用していますし時間差がありすぎる。

あー!そっか帽子か~(汗)
そう言えばここ二日は同じニット帽でした。
実家で帰りがけに被るとき落ちてきたのでしょう・・・まぁプロセスは読めた。

さてどうしよう。
家人に運転してもらって帰ってはきたものの、土曜日の夜8時に診療している眼科はない。
鏡を見ると何か居ますよ眼球に、指を洗って舐めてそーっと撫でて見るも変化無し。
26歳の時、サンダーで飛ばした切粉が眼球に刺さったことを思いだして青くなります。
でもまあ仕方なし、明日の朝までやり過ごして日曜診療の眼科行くしかない。

と覚悟を決めて、一番痛くない眼球位置を意識しながら布団に入ったら・・・寝てました。
でもって朝はスッキリ、あの異物はどこへやら。




ありゃりゃ、こんな感じでブログ書けなかったのって事なんですが落ちが酷いですねー。
まぁ落ちが酷いのは今に始まったことじゃないですし。

たまーっに面白い事言えるんですよ、本当にたまーっに。









IMG_4360.jpg

土曜日は午前中にシボレーソニックの内装などをチョコチョコ弄りまして。

その後ハーレー、ここかー!ってのが見つかって一安心。
その部分の処置をし終わったらお昼、皆がやってきました。
聞けば午後の予定は無し、私も進められる作業が無かったので仕事の買い出しに付き合ってもらうことに。









IMG_4364.jpg

オトワはイス付きカートに座れる様になったので楽です。

100円ショップとかホームセンターとかユニットハウス展示場とか付き合わせて帰宅。
夜は実家でちらし寿司パーティー、その帰りに・・・そんなところです。









IMG_4366.jpg

今朝。

いーっつも近いですこの人たち。
大体はストーブの前にゴタっと塊っています。

ホラ、行くぞ支度しろー。









P1170730.jpg

ありゃ。

同じ構図だ、エータロが正面向いているけど。
あんまりヨロシクないけれどシートベルトがかかれば違反はしていないと思うし。

どうにかしなきゃねって道中話をしていると、条件は?となった。
私はやっぱりしっかりしたシステム、つまり電子デバイスを使っていない機械式パートタイム4WD。
なんでってあの震災を見ていますし2年経とうとしている現在も塩を被ったクルマ(バイク)と格闘しています。
塩を被った電子デバイスがこんなにも脆いとクルマを見る基準が変わってきます、本当に。
頭からザブっと被ってしまったら四駆もクソも無いのですが、
私はやっぱり「あの状況でも暫く走ってくれる」ことが条件になります。
今はファクトリーの位置関係もあって尚更ですが、家人の条件は「エーゾー家全員で移動できる」事だそうです。

確かにそれも必要だ・・・でもさーそんなクルマある??
電子デバイス使っていないパートタイム4WDで7人がゆったり乗れて荷物も積めて右ハンドルでATってアナタ。









IMG_4374.jpg

向かった先は塩竈神社。

そうそう、塩竈が正しい表記で略式が塩釜です。
でも竈なんて面倒ですし私も生まれてこのかた釜としか書いたことが無い。

何故か土曜日に、エータロが行きたい行きたいってせがんで来たので。









P1170731.jpg

よーっし、いくかオトワ。

赤ん坊を抱いている時の服装と言うか温度調整は結構難しいです。









P1170747.jpg

先ずはうっかり納めていなかった古いお守りを納めに。

序でではありますが、気持ちを新たにする意味でも同じ物を購入しました。
それにすがるとか験を担ぐってことじゃなく、そこへ意識を持っていく為のツールです。









P1170770.jpg
P1170772.jpg

境内から少し歩くと「旧亀井邸」があります。

ここもいつかゆっくり写真を撮りにきたいな、なんて思いながらご無沙汰でした。
本日は色々な雛飾りが展示されているってことでしたので。
そっか、エータロはこれが見たかったのね。

でも肝心の姫の意識はここに在らず。









P1170777.jpg
P1170787.jpg
P1170784.jpg
P1170788.jpg
P1170781.jpg

二階へ上がるとお抹茶のサービスがありました。

実は私、表千家の茶道をかじっておりまする、マジよ。
と言っても正式に入門したワケじゃなく、小さい頃から日常の中に表千家があったもので。









P1170803.jpg

おお。

昭和初期の塩釜中心部のジオラマです!
これは楽しい、ガイドのオジサンの話もとても楽しい。

この塩釜の中心、実は江戸時代に埋め立てによって作られたもんだ、とか。
私のファクトリーが建つ、旧「一本松」は明治の頃の埋め立てだ、とか。
ファクトリーを訪ねて来た誰かが言ってました、裏の岩山が島みたいだって。
成る程島なんです。









P1170789.jpg
P1170791.jpg

そんな塩釜からも、震災の影響でどんどん歴史ある建物が消えつつあります。

エータロに子供ができたとき、こうやって連れてきて「実はオトーサンもね・・・」なんて話ができたらいいね。
そのために少しだけど出来る事をやろう。







明日から俄かに忙しくなりそうです。
心積もりですので、蓋を開けてみたら・・・なんてこともあるかも知れませんが。
お問い合わせは何時もながらメールにてお願い致します。











P1170780.jpg

P1170793.jpg
スポンサーサイト
                 
8 Comments
By saito03 04, 2013 - URL [ edit ]

かみさんの姉さん、表千家の先生やってたなあ、私もちょっと習っ
た。エイチャンも、洗礼受けてみては、恐いけど電気ショックみたく、身体調子よくなるかも。楽し
い写真でした。

By 偏屈なオペル野郎03 04, 2013 - URL [ edit ]

良かったですね、眼の方は異常がなくて。上手い具合に流れて胃の中で消化されたのでしょう。
世の中の情報は8割以上、眼から入ってくるそうです。私の眼の感染症は収まったそうです。
これからも気をつけてお仕事なさって下さい。

By eizou03 04, 2013 - URL [ edit ]

saito様

おお、実は私も祖母が先生やってました。
土曜日の教室が終わった時間に居合わせると、ちょっと一服しなさいって(笑)
お茶だけの作法じゃなく、畳の縁を踏んじゃうのは無作法だとか色々教えられましたね。

ん?洗礼って?

By eizou03 04, 2013 - URL [ edit ]

偏屈なオペル野郎様

ありがとうございます!

よかった、視力も復活ですか??

私も以前やった時は、吐き気と頭痛で一睡もできないしクルマの運転も無理で。
視力もなかなか戻ってこなくて辛かったのですが、またアレか?と青くなりました(汗)

By 偏屈なオペル野郎03 04, 2013 - URL [ edit ]

お陰様で視力も何とか復活しましたが、要経過観察ですって (^^ゞ
でもこれで好きな車弄りと運転がまた出来ます!

やはり歳と共に基礎代謝や免疫力が落ちるんですね。若くないんですね (+_;)
なかなか上手く行かないものです。エーゾー氏もお気を付け下さい (^_^)b

By マッキーナリベロ03 04, 2013 - URL [ edit ]

目に異物が刺さる体験は幸運なことにしたことがありません。ブログを読ませていただき私も目が痛く感じてきました。お大事にしてくださいませ。

By えーぞー03 06, 2013 - URL [ edit ]

偏屈なオペル野郎様

よかった。

私も年齢と共に、色々なことに臆病になってきました。
でもそればっかりでもダメだし・・・頑張ります。

By えーぞー03 06, 2013 - URL [ edit ]

マッキーナリベロ様

カツサンドーも回転物だからな~、気をつけてね。
バフから何か飛んでくる事もないだろうし、ゴーグルかけてちゃよく見えないだろうけど、
やっぱり目が命だからねー。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ