FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

いや、不思議だ。

07 31, 2018
傾向が全く違うんだ、と思っていたけれど・・・

悪くないです、チューブアンプとの相性(少なくとも今在庫している4つとは)はイマイチですが。
割と新しめの音源を楽しむ方にはオススメできるのかもしれないなー、と思い始めた。
私の耳が古い(って表現も間違いではないと思う)ので戸惑いましたが。

ヤモ、どんどん良く聴こえてくる。
耳馴染みもあるけれど、ユニットのリハビリが進んでるんだなー。

悪くない。











img_6030b.jpg

さて、今週は124と135。











img_5985b.jpg

の、124。

ここと、











img_5986b.jpg

ここは、やっぱり漏れちゃってます。

フィルターハウジングも少しきてるかなと思ってたけれど、そっちは漏れてきてない。











img_5987b.jpg

その他は、











img_5988b.jpg

とーっても、











img_5989b.jpg

気持ち、











img_5990b.jpg

いい!











img_5991b.jpg

けど、エンジンにどれだけお金をかけたからと言ってもマフラーや、











img_5992b.jpg
img_5993b.jpg
img_5994b.jpg

デフのオイル漏れ・・・はオーバーフローかな??











img_6002b.jpg
img_6003b.jpg

ドライブシャフトブーツとか。

とにかく、エンドレスにどこか必ず傷んでます。
それが古いクルマ、と言うか80年代のクルマです。
その覚悟を持った上で、現実とのすり合わせをしていく。

じゃないと乗れません。











img_5995b.jpg
img_5996b.jpg

ブレーキホースなんかも、インターバルは短めな消耗品のカテゴリーです。











img_5997b.jpg

車検時インナードラムは必ず開けてグリース塗っておく。

じゃないと、こうなってハブと合体。
保存的に丁寧に丁寧に外しますが、状態によっては・・・
後々のジャダーが心配なので研磨がマストとなってしまう。

このクルマも研磨です。
何年前でもいいから、初期にドラム外してしっかりグリース塗っててくれて。
それをその後のクルマ屋さんがしっかり継続して開けててくれたら、余計なお金はかかりません。

そもそも、どうしてそこまでして開ける必要性があるのかってーと、











img_5998b.jpg
img_5999b.jpg
img_6001b.jpg

こうなってるから。











img_6009b.jpg
img_6010b.jpg
img_6012b.jpg
img_6011b.jpg

まずは洗って。

部品待つ間に、











img_6013b.jpg

経年で樹脂がかなり傷んでるヘッドライトハウジング。

このままじゃ光軸取れないから、











img_6014b.jpg

ザックリ型を作って、











img_6015b.jpg

整形して、











img_6016b.jpg

おっけー。











img_6056b.jpg

この球は、私的にいいことが無い・・・

検査でも散りがちになって苦労するし、私の目では見えにくい。
街灯がLEDに置き換えられてく迷惑な昨今じゃ、特に光が紛れて危ない気がします。











img_6057b.jpg

今はかなり高効率なのがあるからそれと交換。











img_6017b.jpg

ホイール頑張って洗って。











img_6019b.jpg
img_6020b.jpg
img_6021b.jpg
img_6023b.jpg
img_6024b.jpg

ハブ磨いて転換しといて、











img_6048b.jpg

エンドプレイ見て、











img_6026b.jpg

A様、キャリパー本体はオーバーホールの経歴有り?

だとしたらこの辺りだけ交換ってのもいいけど・・・
諸々、改めて計画しとかないとダメですね。

処置して。











img_6027b.jpg
img_6029b.jpg

ピストンは綺麗。

リアは写真ないや。











img_6039b.jpg
img_6040b.jpg

サイドライニング交換。











img_6041b.jpg

オイル交換。











img_6042b.jpg
img_6043b.jpg

何故かすぐに漏れ始めた純正ホース。

サーモスタット側が、繊維から滲んでた。
なので、もしかするとロットで良くないかも知れないから社外品と交換。











img_6044b.jpg
img_6045b.jpg

ブレーキホース交換。












img_6046b.jpg

ローター研磨して塗って塗って。

ブーツとバンプラバーはゴニョゴニョして。











img_6047b.jpg

ここはサイドライニングキットに入ってたからそれを使う。

けど、サイドライニング交換しなくても何度締め直されたかわからないボルト。
ここは本当に怖いな、って最近感じてるので積極的に新品にしています。











img_6049b.jpg

ブレーキオイルを交換しようと圧力かけたらピュー!

すげー焦った。











img_6051b.jpg

これ。

・・・は、オニヤンマだった。











img_6050b.jpg

これ。

交換してから改めてブレーキオイル交換。











img_6052b.jpg

その他。











img_6059b.jpg

A様、「右ハンドルの運転席用」だから違いますね(汗)

残念ですがそのままにしてあります。

明日継続してきます。












本日はこれから二組ご予約。

SWのS様は書類の色々、875のS様はゾー専用。















                 
スポンサーサイト
Posted in 未分類

やべ、また溜めるところだった。

07 31, 2018
土曜日はたくさんご来店いただいたのに写真が殆ど撮れてません。












img_5980b.jpg

が、ルチアーノパヴァロッティはオイル交換で喉潤して。











img_5981b.jpg

トゥーラン.もこんなにフィルター汚れてたらいい声で歌えませんので交換。











img_5982b.jpg

オイル・キャビンフィルターときたら3大夏のメンテのラスト。

なんだこりゃ、めちゃめちゃ宣伝してますね。
たまにはいいでしょう、実際悪いもんじゃないんだから。











img_6031b.jpg

コンチも始めました。

これも実際悪いもんじゃないから。
姫モン(っていうとすごく可愛いキャラなイメージだけど、コレの実際は程遠い)もイチ押しですね。

ただ、値段で勝負!!!な量販店じゃありません。
いわゆる定価売りもしていませんし高くはないが底値で多売できるお店じゃない。
それにバランサーの言う通りにウエイトばんばん貼り付けサービスだってしていません。
そのあたりも含め、バーチャルなヤフオクアマゾンラクテンじゃなくて面と面のお付き合い。












さて、もう一つ書けるかな?















                 
Posted in 未分類

昨日はですね、

07 28, 2018
午前中家の用事で、と申し上げましたが。











img_5945b.jpg

どうしても今週のどこかで連れて行くって約束をしていたもので。

何にって、エータロが自分の足(チャリ)でデイリーに行ける範囲でポイント探し。
小学生高学年って、多分だけど私は竿担いで自転車漕いで学校から帰ると釣りに行ったりしてた気がする。

あれ?でも付き合う友達いなかったからか、一人で近所の川の汽水に行ってた記憶だなー。
カンケリとか野球とかそんなんで遊ぶ奴は近所にたくさんいたけど、釣りに付き合う奴って・・・
中学入ってからかな、友達と一緒にチャリで海に釣りに行ってた。

エータロに、友達同士でこういう事しよーぜって話にならないのか?
と聞くと、話題にならないって。

こんなに楽しそうな沼が近所にあるのになー。











img_5946b.jpg

震災からの復活がどのくらいか全然わかんないけど、いそうな雰囲気はある。

でも、小規模だけどソコソコのビオトープができているから。
ザリも居ると思うけど、捕食者も居るから警戒心のない奴がポコポコ釣れたりはしないよなー。

まー、お前はここまで自分で来れるんだぞって認識させたからよし。











img_5947b.jpg
img_5948b.jpg
img_5952b.jpg
img_5954b.jpg
img_5950b.jpg

鉄板のカッパ橋に移動。

ポコポコ上げて楽しそう。











img_5959b.jpg
img_5961b.jpg

この辺はね、簡単でいいんですが。

右下に居るあいつ。











img_5960b.jpg

多分、ウチダだと思うんだけど全く釣れる気配がない。

もっと大きいやつをたくさん取って盛大に食ってみたい・・・
アミを要求するエータロに「ダメだ!釣りで勝負しろ!」と認めない。

ソコソコ楽しんで、11時くらいに引き上げ。











img_5965b.jpg

他にもいろいろやってたんですが、物語にするような写真がないのでコレだけ。

頑張ってるけど車齢と距離でいつもドキドキしている我が家のR。











img_5962b.jpg

夏なので、恒例の点検。

もう、がんがんオイル飲んじゃうようになってるので足さないとだめ。
だけど、そんな草臥れエンジンって足さなきゃいけない頃は結構汚れてたりする。
なので大体は3000くらいで足すんじゃなくて交換してしまってます。

確かにクルマにもよるんですけどね。
でも大体12万キロ超えたくらいのお客様のクルマも、いつも不安ですよ。

その不安はお客様も持ってください。
咄嗟の対応、落ち着き、退化した生きる力を復活させるのはネガな要素です。











img_5966b.jpg
img_5967b.jpg

エアコンも。

コレとってもいいです。

なーんて、らしくもない営業しちゃってますが本当です。
年イチでおすすめ。

クルマについている部品、部品っていうと語弊があるか。
コンポーネント・・・とも違うなー。

んとね、例えばエンジンオイル。
オイルの役目の半分だと思ってる、冷却。
過去にもクドクド書いてるから割愛だけど、
オイル管理交換サイクルが樹脂部品の寿命をかなり握っている。

同じ理屈でATFやギアオイル。

ベルトやエアーエレメントやプラグも、その機能だけじゃなくて派生する影響は大きい。
その殆どがロスが熱となって色々な部品を傷めてくんですよ。

エアコンも大きな要素です。

コンプレッサーが一番楽に仕事できるのは冷媒が少ない時?
そうじゃないです、そのうち時間あったら実証実験を・・・当分先か(汗)
とにかく、少ないと目的の温度にするためにコンプレッサーONしっぱなしデューティーは常にハイ。
この時のコンプレッサー温度はかなり高いし温度が高い状態の時は動力損失も大きい。
つまり、入りっぱなしで熱くなるのはコンプレッサーだけじゃなくてエンジンも。
回し続けるために余計なガソリンを使い余計な熱を出しファンを回しまた余計な・・・以下無限ループ。

無駄にするのは燃料だけじゃないです。
長い目で見るとたくさんモノを無駄に傷めてる。
それはもちろん、コンプレッサー本体やコンデンサーファンも。

なので、年イチでこの作業なのです。
ソコソコ乗る人なら落とす燃費分でこの作業代がペイ。
とすると、長持ちする部品達の分がそのままお得だって事になる。

エンジンオイル交換は新車からするでしょ?
これも、なるべく早いうちからが吉。










img_5968b.jpg

半分しかなかったんだねー。

と、単純にそうはならない。

仮に低圧高圧の両方から引いても全部は抜けません。
ここが微妙ではあるけれど、コレだけの機械を使ってもその辺は塩梅です。
ホイールバランサーの言う通りにウエイトばんばん打ってる人はいないでしょ?
それと似た感じで、やっぱ塩梅ってのが必要です。

けど、この作業の恩恵は多岐に渡る。
ウチの家人が、「なんかずっと涼しい・・・」と認識できるくらい。

134のシステムは全部できます、ハイブリッドもオケ。
ただ、あんまり需要がないからハイブリッド用のオイル在庫ないんで先にお問い合わせください。













ヤモの音が落ち着き始めた。
コイツに関しては真空管にこだわるの辞めてデジタルにしよう。

















                 
Posted in 未分類
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ