FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

噂のシャー専用。

06 30, 2018
シャーじゃなくってゾーが使いますが、その辺の汎用性はあるみたいです。











img_5408b.jpg

ジャジャーン。

PS134proです。女の子です。
なんで判ったかと言うと、喋ったんですよ女性の声で。
改めて見ると、そう言えば筋の通った感じとか硬くて貞操な感じとか。
きっといいオンナなんだと思います。

今までのテクサはやろっこ(野郎)だったけど。
いや、勝手に男にしてたが実は女だったのかなー?いずれにせよ本当に世話になった。
私がこんなサービスを提供できるようになるなんて思ってもいなかった所に現れてくれて。
イマドキのクルマ屋の設備投資の現実も気付かされたし、
メイドインイタリーは持っててちょっと気分良かった。
ありがとう。

で、ゾー専用。
お国柄か(成りはスナップオンだけど純日本産)、オペレーションは全く違います。
そんで綺麗な声で語りかけてくれます、午前様な残業時なんかには救われる事でしょう。
至る所の節度感もカチッとしてていいです、デジタル表示の切り替わるタイミングとかフラフラ感がない。
色んな意味で、物凄い安心感。

どちらの機械を使っても、施工される作業の結果は同じ。
と思うでしょ?実際ガスクリーニングはガスクリーニングなんですが・・・
上手く言えないけれど、端々の正確さがもたらす積み重ねの効果。
コレで引ききって500グラムって言ってんなら絶対500グラムだよ、みたいな。

かなりニュアンスでお話しをしてしまっていますが、
私が伝え下手なだけでゾー専用の仕事はかなりキッチリです。
今までお世話できなかった、増車されたり代替えされた新車についても年に一度はお役に立てます。

パンパンに入っているのが良いってことではないですし、
設定された冷媒量が果たしてベストパフォーマンスかどうかは不明です。
けれど例えば、全量500グラムと規定されたシステムに300グラムしか入ってない。
そこに理由があるならいいのですが理由がなかったら先ずはきちんと規定量に合わせたいですよね。
なぜかと言えば、規定量ってのは設計段階で求められてる量だから。

12のクルマはできませんが。

それ以外、クルマを問わずご相談ください。
「ありゃ本当だ、新車なのにこんなに少ないんだねー」
なんての見てるとちょっと楽しいですよ。













関東は本当に梅雨明けしちゃったんですね・・・東北はどうなんだろ。
ファクトリー間口の建物沿いの気温36.5度、梅雨の気配は微塵もない本日。
さー、東北の皆さんもゾー専用でコンデンサーファンやコンプレッサー作動率の適正化を。

でも気持ち良い日はエアコンオフ、ですよ。
















                 
スポンサーサイト
Posted in 未分類

じっとしてると腐ってきます。

06 29, 2018
私の場合は。











img_5341b.jpg
img_5342b.jpg
img_5343b.jpg
img_5344b.jpg

セレナ続き。

ドアーブレーキ交換。
これ、スカスカだから交換ってことではあるんですが意外と重要な作業。
ブレーキが抜けてフワーっと開いて限界でドン!と止まる事を繰り返してると、
ドアー側もしくはピラー側の取り付け部パネルが千切れてきます、いや嘘じゃなくって。
ブレーキが元々強すぎたり、限界位置での抑えの構造が上手くなくて千切れて来ちゃうのもあるけど。











img_5395b.jpg
img_5398b.jpg

で、コレ。

セレナの場合も結構少なかった。
古いから少ない、ってことでもないんですよ。











img_5350b.jpg

そのエアコンマシーンが届くまで時間があったので、銀行や他の雑多な用事を自転車で。

今日は、6月で梅雨明けだとか嘘か本当かそんな言葉も飛び交う真夏日。
でもねー、風は冷たくて本当に気持ちいいんですよ。

こりゃ窓全開で流すのにもってこい・・・そう思って走ってるクルマを見遣る。
びーーーーーーーっくりするくらいに、窓開けて走ってる人が居ないの。
なんで?こんなに気持ちいいのに締め切ったらこの太陽でドライサウナ。
それをガソリンたくさん使ってエアコン作動。

電動ファンの音で街の音が聞こえないくらい。
燃料もそうだけれど、プライスレスなものがとっても勿体無い気がするんだけどなー。











img_5351b.jpg

大関さん、改めて見たら海鮮って書いてあるのね。

あのお肉を出すお店だから、てっきりカツが主軸なのかと思ってた・・・自転車は色々見える。











img_5353b.jpg
img_5354b.jpg

こんだけ歩き切ったと思っていた街も、え?って発見だらけ。

営業してんのかなー、なんかキュンとくるなー。











img_5355b.jpg

キュンとくるなー。

何が?どこが?って方はいいです、間違いなくわかってもらえないから。












img_5356b.jpg

確かここは、テツ王子が泊まった由緒あるホテルだったと思う。











img_5358b.jpg

その南側は、実は岩に抱き合わせているなんて思いもしなかった。











img_5357b.jpg

萌える門扉を過ぎると、











img_5359b.jpg

岩山をくり抜いてある駐車場、たまーにあるんですよ塩釜は。

松島思い浮かべてください。
あの島と島の間の海を埋め立てて街にしたら、島が山になって残るでしょ?

その岩山の山肌削って掘って、











img_5360b.jpg

こーしてる、ってイメージです。











img_5361b.jpg

いやたまらんな。

地権者だったら間違いなくここをファクトリーにしてる。
音が響くからやかましいとは思うけれど・・・











img_5362b.jpg

萌え萌えキュン。











img_5365b.jpg

なんだこの道?











img_5366b.jpg

お住まいにはなってない民家の横を通るけれど完全な私道って感じでもなさそう。











img_5367b.jpg

階段があって、











img_5368b.jpg

うわー!切なさ満点、朽ちた遊具の児童公園・・・











img_5369b.jpg

は、神社の前の広場。

そうだよね、昔は神社の境内や前の広場が遊び場だったんだもの。











img_5370b.jpg

神社はきちんとしてて、手も入ってる立派な神社。

賽銭箱がなかったから手だけ合わせて戻ろうと振り返ると、











img_5371b.jpg

ジブリでした。

いやマジでiPhone7のカメラ恨めしい、本当に役に立たない。
6Sよりダメってどーゆー事だろ。

ん?











img_5372b.jpg
img_5373b.jpg
img_5374b.jpg

祠の手前に小さな・・・なんだここ、更にジブリだ。












img_5376b.jpg

元来た道を帰るのはつまらないから抱えて別の階段を下る。











img_5377b.jpg

すると、テツ王子ご宿泊ホテルの反対側に出た。












img_5378b.jpg

下ると、祓ヶ崎稲荷神社と。

意味深でミステリー臭がすごいな。











img_5379b.jpg

その祓・・・に関係あるのかも知れない夜間飛行の看板で踊る女性のステップ。

きっと神楽にルーツがあるのだと思う。











img_5381b.jpg

さらに先を行くとあからさまに立派な東園寺、ここは電車からも確認できる。











img_5385b.jpg

今度覗いてみようかなー。











img_5386b.jpg
img_5387b.jpg

旧?佐藤電気さんのシャッター。

看板っていうか絵を描いた人は結構な有名人だったりするのではなかろうか?
だってコレ、シルクとかじゃないし下絵は書くかもだけどフリーハンドの筆描きですよね?

すげーなぁ。











img_5388b.jpg

建具新調ってことは無いにしても、修理とか。

頼むとしたら、こんな風にお仕事に絡んだ空気がわかりやすくて安心できるところですよね。











img_5389b.jpg

クルマで通過するときに気になってた新規のカフェ。

入ってコーヒーをいただく。
行きずりの縁かそうじゃ無いかは知る由もないが、
マスターの導きで見知らぬ先客と熱く語り合う。

ホットコーヒー飲んで語って、外出て後悔。

1時間ちょっとの小さな冒険、とても楽しい。












帰ってからニューマシーンのセットアップ、施工。

その他諸々。
















                 
Posted in 未分類

時の経つのは早いもんですね。

06 29, 2018
宮城県で広く定番化している花山合宿。

いつから恒例になっているのでしょうか?
小学生時私も行きましたねー、あまり記憶に残ってはいないけど。
それがエータロが今行ってるんですよ、あいつも5年生なんだなー。

来年は6年生で、次は中学生か。
本当にあっという間だ、思えば私が千葉から引き上げてきてちょうど10年です。











img_5330b.jpg
img_5331b.jpg

ってことは・・・

この875のお客様とも長いです。
もう7年近いお付き合いになるんですね、T様。

そりゃヒートエクスチェンジャーも二周目でおかしくない。











img_5332b.jpg

バラしてチェック。

ポン、ってのは言い過ぎだけれどそれに近いパンクの仕方。
けど社外品では奇跡的に長寿でした。











img_5333b.jpg

チャレンジの意味はないので純正。

現在クルマトイキルでは、水回りの部品交換で社外BEHRは持ち込みも受け付けません。
ご説明の結果、社外BEHRだと仰る方は意思疎通が不可能だったと言うことでもあります。
お客様の不利益の回避なのにどうしても社外BEHRという方は、他の工場で作業されてください。











img_5334b.jpg

純正もBEHRですよ。

が、VOLVOの字が無い型から出したケースを使って組むラインとは違うんです。
同じなのは形だけ、じゃないかな?











img_5335b.jpg
img_5337b.jpg

オイル交換、V9使います。











img_5340b.jpg

間も無く20万、デイリーで乗られている875はもう殆どがこんなレンジです。











img_5336b.jpg

の、気配はない綺麗な下回り。

足はかなり草臥れてますねT様(汗)











img_5399b.jpg

ジャジャーン。

何がジャジャーンかは別記事で特集組みたいから検索引っかからないように書かない。











img_5400b.jpg

半分ちょっとでした。

でもエバポン抜けないのすごいよなー、と思ってすぐに思い直す。
そう言えば87になってからかなり丈夫にはなった印象、特に最終は交換した記憶がないかな?
850とか97の87はいーっぱい交換したけれど。













ってな具合で完了です、T様。

あ、試運転は昨夜済ませてあります。

















                 
Posted in 未分類
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ