FC2 Blog Ranking

皆様ごきげんよう。

07 27, 2017
えーっと、まぁ色々やっとったわけですが。

そのうちの一つ、まとまりそうだからご報告。











IMG_7189_20170718214558592.jpg

黄昏番長な245、中身はLH。











IMG_7176_201707271407492f3.jpg

エンジンかからない。

正確に言うとスターターソレノイドを引き切らない。
50番に生電気だと元気いっぱいにぐるんぐるん回る。
が、スターティング回路からの電圧も12Vきてる。

IGスイッチ裏から生電気もダメ、ってことは接触抵抗か。
とも思うがこの手の単純な接触不良でドロップ無し電圧もなんだかなー。
って思いつつ確認していくが、導通で見る限りは問題無し。

クルマも古いしIGスイッチ保護でスターターリレー回路を新設。
超元気よく始動するんだけれど、しばらくしておかしなことに気がつく。
シフトロックソレノイドと思っていた音が、やけに大きいと思ったらスターターから。

つまり、ブレーキ踏むとスターターソレノイドが反応してしまっていると。
ブレーキ踏むたびにスターター回ってしまったら堪ったもんじゃない。

が、なんでー?











IMG_7303_2017072714074859e.jpg

もちろんインヒビターもシリアルだから見るんだけれど、この電圧が変。

なんでおかしいかってーと測っているのは50番で、キーポジションは2番だから。
でも、ブレーキに反応するロジックはまた別・・・

って思ったらシフトロック解除回路が、なんでぇ??って仕組みを組んでる。
リレーに、論理回路入ったインテリジェンスリレー。

インヒビターは1接点で、それをスターティングとシフトロック解除で共用しているからなんだな・・・
エンジン始動の50番電位差を拾ってシフトロック作動に問題が出ないようにしてるんだ。
それはいいけれど、いやここで良くないのがこの電源電圧。

このインテリジェンスリレーの論理回路を通った電気、アースに落ちてリレー作動でメデタシ。
になれば良いけれど、50番ラインには微弱電流ではあるけれど電源電圧。
するとブレーキオンで行き先を探して本来の条件アースではなくってスターターソレノイドコイルで落ちる。
コイルに電気流れりゃ、そりゃスターターソレノイドもオンしようとしますわよ。
引ききってモーターが回らないのは、シリアルで流れる回路だから分圧されて電圧足りないから。

じゃー悪い奴は誰だ!











IMG_7308_20170727140745a3b.jpg

こいつだ。

LH、50番を引き込んでスタート信号にしているっぽい。











IMG_7306_2017072714074709f.jpg
IMG_7307_20170727140746a23.jpg

だけどー、そこから電気もれちゃってる。

切断してUlow。
開けて直してみるか・・・と思ったら、ノーマルのLHってこんなんじゃない気がするハイブリッドIC?
そんなのついてて風景が違う、その他ここじゃ書ききれない思考が数千回転くらいグルグルした結果。

トグルスイッチとダイオードを引っ張り出してきて、しばし悩む。
で、朝イチ仲間の意見ももらって。











IMG_7318.jpg

ダイオード。

テストした感じは、諸問題オールクリア。
トグルスイッチはヒューマンエラーで他に被害が出ても怖いってことで。

って感じでまとめると、午前中でサクサク結果出ちゃったよーな感じに見えますが。
まぁ、「どうしてか?」ってところを頭の中で組み立てて、実測して、フロー修正して、実測して。
の繰り返しなもんで、まぁそれなりに大変、他もあって数日かかってますわよ。














H様、これから組むので週末のお渡しオッケーです。



















                 
スポンサーサイト
Posted in 未分類

なんだ?

07 21, 2017
今日は全然見えないぞ。

至近距離でずーっと配線見てると夕方くらいに配線が二本に見えてくるから、
ハーネスルームから一本を辿るのが、

キィイイイイ!

となる。











IMG_7219_20170721213814bef.jpg

本日も愉快な仲間たちがたくさん来店。

セブンのN様。
忙殺される前の積極的休暇を、こうしてお持ち込みに充ててくださるのは本当にありがたいなぁと。
乱暴牛乳のM様、N様のクルマが終わったら8・9月の予定を俯瞰しますので入庫の段取りをしましょう。

その後、弟(と言っても実の弟ではない)とそれはこういう方法を取ってみたら面白いかも。
いや、こうしてみたらどうだ、あーしてみたらどうだ、と本当に楽しい。
メカニックが、工学的側面から新しい試みにチャレンジしなくなったら終了。
自分の持てる能力でしっかり調べてから質問しなくなったら終了。
弟よ、例の粉はラインで送ったぞー。
俺も買っちゃったけど(笑)

そーしているとワコーズの福ちゃんが来て赤外線スコープとか軍事オタ炸裂。
いや、本当はサーモグラフィーの話。

E90のK様が遊びにいらしてオトコノコの遊びについて語り合う。

入れ替わりにエルフのお渡しでグッドサンエンジニアリング来店。

ぐっさんとセブンを眺めつつ色々お話していると、カッコイイ自転車に乗った若者が現れる。
「通りかかったらケーターハムが見えたので、少し見せていただけたらと・・・」

見るだけならかまわないよと言うと、
「赤門自動車整備大学校をご存知ですか?」

いや、残念ながら多分その辺の誰よりもよく知っていると思う。
「先生に塩釜にこーゆークルマやさんがあるって聞いてきたんです」

そりゃ通りがかりではなく目的を持った来店だ(笑)
どーゆークルマやさんだと聞いたのかが気になるところだけれど・・・
聞けば15歳、そりゃー若く見えるはずだが立派な言葉遣いや応対とのギャップに驚く。

S先生、しっかりしたご指導が見えます。
一度遊びにいらしてください。

各ご来店の隙間で245を見たり買い物に出たりな金曜日。















きょーは早く帰るんだもん。














                 
Posted in 未分類

どーも・・・

07 20, 2017
ブログに書きにくいっつーか。

グズグズ頭の中でまとまんない作業が多くって、このところブログうすーい感じですが。
お前の頭と一緒でぴったりじゃん!でもないです、私は上がってるだけで薄くないです。
言うなれば、濃いハゲ、です。

濃いけどハゲ、ハゲだけど濃い。
ほらほら、こんなところにも哲学的な響きがあるなんて流石俺。











IMG_7212_20170720221609b43.jpg
IMG_7213_20170720221608a08.jpg

そんな時、ブレーキの作業は心落ち着くひと時。

ああ、ブレーキってなんて素晴らしいんだろう。
ブレーキさん、ありがとう。

まぁ、どこにもポイントの置き所がないのが集合体であるクルマの整備なワケですが。
それでも、なんとなく加速して曲がって止まってワイパーも動くしライトも点くよ。
っていうんなら、ブレーキにポイント置いて整備するとほんとーに気持ちいです。

でもって。

仲間とクルマの現象を工学的側面から、そもそもどういう理屈でさーなんて話を夢中になってしていると。
ひじょーに頭がすっきりでございます。

てな感じで、本日はエルフの車検をまとめて、ミニカのブレーキやって、245の不思議な現象を少し追って。













明日は・・・セブンのお預かりと、エルフのお渡しと、んー。
明日の風は明日の風、明日できることをやる。

ぜ。



















                 
Posted in 未分類
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ