FC2 Blog Ranking

お請けした作業はなんとか月内にまとめることができたぞ。

02 28, 2015
本日はちょっと早めの更新だす。









画像2015.2.28 001

昨夜は七ヶ浜サーキット。

車酔いの具合悪さで唇とか頬っぺがジワジワ痺れてくるくらいまでは頑張った。
その甲斐あってアタリは9割以上、これだけ乗っても全部当らないのは・・・
そもそもの構造的要因に距離が加わったもの。

しっかり効いてますけどね。









画像2015.2.28 002

帰ると(笑)

似たように愛しい者が似たような格好で寄り添っておりました。
ごはん食べたらササッと寝るつもりだったのに、
なぜかダラダラと1時過ぎまで眠れない。









画像2015.2.28 003

ファクトリーで開店準備してからYSさんへ。









画像2015.2.28 004

ありがたや~。

これで今シーズンは安泰、な量を頂戴しました。









画像2015.2.28 005
画像2015.2.28 006

YSさんのお仕事を物語る部品たち。

被災しています。
だけど、ジェットはかなり綺麗になりましたねー!
この方法ならジェットブロックもイケそう。

ってのとはあまり関係の無い、夜のお話を沢山して。









画像2015.2.28 007

帰ったらデュランゴ。









画像2015.2.28 008

ああー!

嫌なの見つけた・・・









画像2015.2.28 009

気を取り直してPSホース。









画像2015.2.28 010

この巻きの境目からブワ~って出てくる。

その他は経過観察となったため、お渡し前に長めに乗ります。









画像2015.2.28 011

ルポのオーナー様、谷中様、ありがとうゴザイマス!

スライスされてないほし芋、初めて見ました。
3月15日、お会いできるのを楽しみにしております!









画像2015.2.28 012

おうっ。

クルマトイキルのお客様で何故か圧倒的に多い16万km走行。

本日の16万kmは・・・









画像2015.2.28 013

Hなアストラ。

オーナー様はHな感じがしませんでした。









画像2015.2.28 014
画像2015.2.28 015
画像2015.2.28 016

気になる所は数多あれど、現状確認できるものはオイル漏れくらい。

これからももっと乗り続ける。
そうコミットしている場合、だけじゃないです。
オイル漏れは先手必勝、まぁ勝てるかどうかは別として着手が遅いと訳が判らなくなる。

かと言って、ちょっと待ってて今ミッション降ろすからー。
なんて程には手が早くない私。









画像2015.2.28 017
画像2015.2.28 018

先ずはここでしょうね。

同じ経過観察するにしても、お手軽な所を潰してあるかどうかで全く違う。









画像2015.2.28 019
画像2015.2.28 020

パワステもなかなか。









画像2015.2.28 021

これってフィード?リターン?どっちか判りませんが。

先ずは一番上の漏れ箇所を潰すのはセオリー。
クランプを換える訳ですが、地味に大変。

でも、これも経過観察を建設的なものにするために必要。









画像2015.2.28 022

ガッチリ洗って完了。

この後は何故かATの話を沢山した気がしますが・・・
M様、わざわざ東根よりありがとうございます!

次は梅雨時期、1年点検で色々とやりましょう。










さて、この後は所用を絡めてデュランゴ試運転。
夜はカルディナのお渡しと、一件整備相談があるので戻ります。

では。











                 
スポンサーサイト

苦しゅうない。けど苦しい。

02 27, 2015
今日はいくつか結果が出て気分がよいぞ。

だけどブレーキのアタリ出しで車酔いして気分がわるい。









画像2015.2.27 001

今朝は久し振りに家族と朝飯食ってから出勤。

と言うのも昨夜は買い物から直帰でクルマだったから。
自分だけそそくさとかっこんで「いってきまーす」だけど。

出勤中、ミラーに写るは・・・お!アレってBMWの電気自動車なんじゃね?
違ったっけ?ファクトリーのかなり近くまで一緒だったからご近所なのかも。









画像2015.2.27 002

さーて。

昨夜戻ってやろうかなとも思ったが、
さっむいところでガタガタ振るえながらじゃ非常によろしくない作業。

なので今日に持ち越し。

ネットワークエラーの犯人、CCM。
発生している現象全てがここに起因していると判断したけど、
ネットワークに関する二次的な現象ってマニュアルは無いです。
つまり、「ここがこんな風にダメだとこんな現象がおきますよ」
と言う不具合情報は整理されていない、整理しようがない。

起きて初めて、「へー、こんな事が同時に起きるんだねぇ」となる。
だからどれだけキッチリ追い込んでも、やってみないと解らない部分は絶対に残る。

ってことでCCM交換。
中古使用。









fc2blog_20150226214930f74.jpg

そのままだとこうなる。

中古CCMのソフトウエアパーツナンバーをCEMが蹴るから、
コントロールは同一電源なはずのシートヒーターもノーレスポンス。
ブロアーは回るがコンプレッサーONしないとか、
キーを抜いてもCEMがエマージェンシーでCCMリレーをオフにしないとか。









画像2015.2.27

つまり全く使えない。

通常だと上書きしてCEMとCCMでソフトウエアパーツナンバーを共有させる。
そこで初めて車両のコンフィグレーションとの整合がとれたと判断して全機能が働く。

が、UEMやSRSのエラーは簡単に理解できるとして、
シフトパネルのインジケーターLEDのみ点灯しないとか。
他にもどうしてこんなことが起きているのか解らないよーってのがキモチワルイ。
そこがどうなるか、までできればここで見届けないと次の手を打つレスポンスが悪くなる。

一応、CEM引っ張り出してリレーは点検しましたけど。









画像2015.2.27 004

手術開始。

プロテクターのチャンネル、これ外すのが一番大変だったりする(汗)









画像2015.2.27 003

以前に買った吸い取り線、ケチらずにフラックス入りにすりゃ良かった・・・

結局はいちいちフラックスつけてやってる。









画像2015.2.27 005

この低温半田、凄い高いの(汗)

この回路のチップ構成だと、記憶領域は絞られます。
が、何をどっちで受け持つのか解らないから一応二つ移植。
こんなデーターは何処探しても無いから、電子回路の基本から何となく決める。









画像2015.2.27 006

低温半田は残したくないのでキッチリ吸い取ってクリーニング。









画像2015.2.27 007
画像2015.2.27 008

実装して、









画像2015.2.27 009

中間チェック。

良いです、シートヒーターその他の全てのLEDが反応している。
つまり他人の臓器だって認識がなくなった。









画像2015.2.27 010

色の飛んでるイルミ球、元々の方が少しは良いので移植。









画像2015.2.27 011

オプションスイッチ類も、元のコンフィグレーションに合わせる。









画像2015.2.27 012

序でに室内温度センサーファンも掃除。

は、エアーガンでやると壊します。
つまり何個か壊した経験があるってことです、ゴメンナサイ。
だからチマチマ優しく取り除く。









画像2015.2.27 013

どうしてかってーと、こんな構造だから。

こんなモーターだけど、なんと電流監視もしているんですよ。
だから乱暴しちゃダメです。

因みに取り外せるのはファンアッセンブリーだけ。
センサーそのものは基盤側に実装(導線で延長はしてありますが)。









画像2015.2.27 014
画像2015.2.27 015
画像2015.2.27 017

組んでDTC消去。

良いです、何も入りません。









画像2015.2.27 018

他にも色々やってますが、まとまりました。

オールおっけー。
あ、EEPROM移植すりゃいいってもんではありませんので。










画像2015.2.27 025

お昼はZⅡさん。

オイルの入荷遅れてます、ごめんなさい。
ってところに手配先のフクちゃん(笑)









画像2015.2.27 026

う、うーん・・・

試運転して欲しい?
これのエンジン不調ですか?
私が直すんですか?

ガンバリマス。









画像2015.2.27 019
画像2015.2.27 020
画像2015.2.27 021
画像2015.2.27 022
画像2015.2.27 023
画像2015.2.27 024
画像2015.2.27 028
画像2015.2.27 029
画像2015.2.27 030
画像2015.2.27 027
画像2015.2.27 031

帰ってカルディナ。

ディスクローターとパッドの交換、です。
言葉だけでどんな作業なのかのイメージするのが、実は簡単じゃない。
と言うか、こういう作業なんだって認識はあまり無いと思います。









画像2015.2.27 032

10km程度の走行じゃこんなもん。

キャリパーの構造的にどうしたって外側の方が剛性高い。
なのでこうなりますが、たくさん踏まれたキャリパーだと少しは開いてきます。
だからなんでもかんでもOHが良いって訳じゃなく、先を考えた案内って難しい。









画像2015.2.27 033

875はミラー交換。

ですが。









画像2015.2.27 034

うーん。









画像2015.2.27 036

試合前から負けが判ってる感じ。









画像2015.2.27 035

ミラーの取り外しだけならなんとかいけるんですが。









画像2015.2.27 038

カプラーがこの位置だもんで。









画像2015.2.27 037

本当は中一日お預かりしてガッチリ接着したいところ。

なかなかそうも行かないので、硬化時間の短いエポキシで暫定的に処理。
取り付けた時に剥がれないように上からヘルパー的な処理もします。









画像2015.2.27 039

カルディナ当り出し。

踏んで。









画像2015.2.27 040

踏んで。

具合悪くなる。
なんとなーく、甘いものを食べれば良くなる気がしてくる。









画像2015.2.27 041

どうしても食べたくなって、ポポロ。

吹雪の中でジェラートを頂く。









画像2015.2.27 042

と、今度は糖分入れすぎて気持ち悪くなる。

なのでコーヒーを頂く。
入ったものはなくならないけれど。









画像2015.2.27 043

大観荘、満車なんですけど。

なんでだ?
あ、単純に坂道を下りたかっただけです。
お風呂に入ろうとしていたわけじゃありません。









画像2015.2.27 044

70km走ってもまだ全部当ってない。

キモチワルイけど、こっちの気持ち悪さを残すよりはいい。
なので今夜は七ヶ浜サーキットだ。

ガンバルぞー(泣)










本日はこの後、285のお渡し。
それが終わったら帰りながらカルディナのブレーキを当ててきます。

明日は朝・・・YSさん、オイル貰いに行っていいですか?(汗)
午前中はデュランゴやりたい、午後はご新規の整備相談をご予約いただいております。
山形よりアストラのM様、どうぞお気をつけてお越しください。











                 

私は屁理屈でクルマを見ていません、クルマの現実を見ているだけです。

02 26, 2015


ちょっと前からキーン履いてます。

スケッチャーズの紐が切れたから。
だけどやっぱりスケッチャーズはイイな。
あれにもう少しカチっと感があったら完璧だ。

なんだけど、もちっと高級なのも履いてみたいなー。
そんなん履いて仕事してるクルマの修理屋いないぞ、みたいな。

もちろん、最低限のスペックは満たす範囲で。











今朝はカルディナから。

O様お久しぶりです。











ブレーキの感覚が少し前からおかしい。

そう「感じる」との事。
朝の時間ですから掘り下げる余裕はありません。
一先ずお預かり、私の五感で診ます。
舐めませんけど。

日本車はこうなんですよ。

私が交換が決定しているホースしかクランプしないのは。
輸入車はこうじゃない場合がほとんどだからです。
5年3万キロでカシメ部分が膨れてくる純正ホース。
乗ってないのに曲げ部分の内側に深いクラック。
そんなのをね、ピンチャーでクランプできる神経はありません。
10年10万でもピンピンしている「と見える」日本車のホース。
少なくとも外観では痛みの見えない品質のホース。
それしか扱わない方はピンチャー使わない私が只の偏屈なんですね。

中にかかってる圧力考えたら、屁理屈ですよそんなのー。
跡が付いても変形しても一度踏めば元に戻りますってー。
と言われた事がありまして。

話にならんと思い反論しませんでした。
ホースの構造と材料とパスカルの原理の徹底した復習、
世界中のサプライヤーからホースを取り寄せてテスト検証。
そこまでやって尚、ピンチャー使わない私は屁理屈男なら。

徹底的に議論しましょう。

触ってきてるクルマの数が違うんだよ。
なめんな。

同業の付き合いに慎重になる理由。












これだってさ。

パッド交換されてから、そう多くは走ってない訳で。
しかもその後で車検も経験してる、Dで。












私はこんな程度でも案内します。

でもまあ、これで案内しなくても突っ込む理由には弱い。











まあ色々穏やかじゃない訳で。

何処ぞの工場でパッド交換、Dで車検。
ホースの事もあるし、やっぱり私がおかしいのか。












左もこうだし。

でも、ある日を境に変化した部分ではない。
なので御用が済んで再来店されたお客様に聞く。
しつこく、強めの言い方も入りつつ、しつこく。

もし本当に認識できるターニングポイントがあったとしたら、
それはハイドロリックな可能性も高くなるんですよ。

いや、納得行くまで乗ってその線はないなと確認してますよ。

だけど私は毎日乗っている訳じゃない、お客様の足ほど正確なアナライザーは無い。
なのでコロンボみたいに何度も何度も聞くのです。

最近は丈夫になったからマスターシリンダーって線はないよ。
って胸糞悪い一般論至上主義な整備屋さんにはまた白い目か。
でも、少しでもマスターの可能性あるなら交換しますよ問答無用。

だって子供の列に突っ込んで欲しくないし。

O様、かなり食い下がる質問責めご容赦ください。












いいんです。

多分、一般論的クルマ屋さんじゃないと思うし。












こうなる事だって百も承知。












整備工場ってカテゴリーが余計なんだな。













ストレッチやドン・ドラモンド。

その他諸々のレコードが流れて、
お客さんの好みを聞いてから豆を挽いて、
クルマとぜっんぜん違う話を夢中になってして。

ですが全て必要なんですよ、クルマ直すのに。












閉店間際で買い出し。

クルマトイキルはね、多分整備工場ですよ。
クルマをちゃんと直そうとする所を整備工場って言うなら。

で、私が取る行動はちゃんと直す為に全て必要。
お客様のクルマに「理由がキチンと説明できない行為」は、
一つも行なってはいません。

一つとして。










明日も色々ー。











                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ