FC2 Blog Ranking

締めくくり。

12 31, 2013
大晦日ですねぇ。

如何お過ごしでしょうか。
お仕事の方もしらっしゃるでしょう、既に故郷でノンビリ買い物などされている方も。
私はと言えば、昨日を除き結局はファクトリーに詰めている訳で(汗)
まぁ今日はブログの更新と正月飾りだけですから仕事着ではありません。

昨日も夜更新する気はあったのですが、自宅ではPCのネット環境がありません。
ワイファイルーターは家人が持ってちゃったし、アイフォンのテザリングは申し込んでいません。
でもって昨日一日の記録はデジカメだったものでPCで処理してしまわないと面倒。
ファクトリーでブログを書くことも考えたのですが、体が言う事を聞かず断念。

その訳は・・・









R0013097.jpg
R0013098.jpg

若干雨がパラつく天気ですが「今日しかない」。

そう考えて出発。
ドングリが生る生垣は凄いな、よくあるんですか?
ウチでこれやったら次元もエータロも狂喜乱舞なんで難しい。
そもそも生垣を維持できる家族じゃないです(汗)

この日本当は南(東北本線沿い)を目指す予定だったのですが、
どうしてなのでしょうかやはり北に引かれてしまう。
中野栄辺りで進路変更。

本日の御供はGX200。









R0013099.jpg
R0013100.jpg
R0013101.jpg
R0013102.jpg

楽しい。

歩いた事の無い道、初めて見る風景。
これが一歩ごとに展開されていくんです。
クルマとは飛び込んでくる情報量の桁が違う。









R0013103.jpg

陸前山王駅。

ってことは、









R0013104.jpg

公民館。

私は少ない回数であったけれどお世話になりました。
来年は週末はここから始まる生活になりそうです。









R0013106.jpg
R0013107.jpg

グルグルのあるトンネル。

抜けると今度は岩切駅。









R0013108.jpg
R0013109.jpg

おお!何か関係があるのか?

・・・無いよな。
親父さん、裸電球一つで刃物と会話しておりました。
きっとずーっと変らないであろうユニフォームをきちんと着て。
昔の板金屋さんも然りですが、「ユニホームをきちんと着る」これは仕事に対する責任です。
着崩す人でもソコソコな仕事する人は沢山いますし、もしかしたら天才的にこなす人も。
私も中学時代マドンナっつーボンタンがお気に入りでして、太すぎないシルエットがコダワリでした。
で、社会人になってからもそのノリで行くんでしょうね、初めは良いかもしれません。

でもその先に行きたい時や自分のステージが上がっていると感じる時、
ユニフォームをきちんと着ることが近道だったり、若しくは知らないうちに着ていたり。

つまりどんな職業でも「人との関係の中にある」、
人の目の中で成り立つものだという事。









R0013110.jpg
R0013111.jpg
R0013113.jpg

暫くあるくと、居た!!

結構有名人、どんな職業の方か判らないのですがこのレイトバスで何でも運ぶ方。
御歳もかなり上だと存知ますが、兎に角リアルなんです。









R0013114.jpg

泉に入り少し考える。

このまま北を目指すとして、先の予報は雪。
若干足の疲労速度が速いが出来れば50kmをケジメとしたい。

なので防水スプレー購入、タップリ吹いておきました。









R0013116.jpg

ゼビオでの小休止が逆効果だったか。

10km地点くらいで初めの小休止を挟めば良かったか?
まぁ後の祭り、少し休憩したら途端に足が重くなってしまいました。
泉中央駅、ここを過ぎるとリタイアする駅はありません。
ここで大体22kmくらい、これじゃあちょっと長めのウォーキングで終わっちゃう。

行くか。









R0013117.jpg
R0013119.jpg

重い足を誤魔化しながら先を目指す。

そういえば私が小学校の時の夢は設計する人、つまり建築家さんでした。
未だに建物の前では足が止まります。

この辺りかな、神奈川のブラピ、イケメン整備士コウちゃんから電話。
ガハハウヒヒと笑い話をしながら歩いたのですが不思議ですねぇ。
不思議なもので電話を切った後、足の痛みが全く無いことに気が付いた。
他に集中すると忘れちゃうってのもあるんでしょうけど、
意識が離れると自然に無理の無い歩き方になってるのでしょうね。

でもまた歩き始めると意識が足に向いて少しずつ痛くなってくる。
正しく歩くって実は難しい、この距離を歩くと自分がいかにアンバランスかって思い知らされる。









R0013120.jpg
R0013122.jpg
R0013123.jpg

しかしまさか実沢小学校を歩いて見るなんて。

・・・って驚きがある、これもまた「遠足」の楽しみ。









R0013124.jpg
R0013125.jpg

沈み行く太陽を背景に仙台大観音を見ながら歩くと、

鼻毛橋、ですか。
色々と思考をめぐらせるスイッチがONしますね。
この鼻毛橋がきっかけとなり、この遠足はいよいよインサイドへの旅に。

私はアスリートじゃありませんので、例えば50km歩くのは大変です。
だから凄い距離にチャレンジだって言う単純な動機もあるが、自分に向き直る機会でも。
始まって僅か3年、毎年毎年が初めての内容になるのは当たり前なんですが、
それにしても私の中で今年は上手く行きすぎた感じのある年でした。
ある意味で「これを当たり前に」していかなければならないのも確かです。
が、それは「しっかりとした自分から出たもの」なのかどうか?
浮ついたりフラフラ危なっかしい状態から出たものではないのか?
上手く言えないんですが問答な訳です。









R0013128.jpg
R0013130.jpg
R0013131.jpg

泉ヶ岳スキー場はすっかりガスの中ですね。

この後かな、日が落ちて国道が細く歩道が全く無くなってしまい怖かった(汗)









R0013132.jpg

なんとか一次目標の落合駅到着。

ここでしっかり休憩し、次の愛子駅でフルマラソンの距離。
もう右膝は全く曲がらない、どうしてこんなに痛いんだろうと思う。

むー、だけどなぁ。









R0013134.jpg

半端で終わらせるのはやめました。

陸前白沢駅。
道のりで行くと48km、寄り道分を2kmと見積もって50km。
もう座ることができない、けどここまで歩いたお陰で今の自分はしっかり確認できた。

本当はですね、関山越えも一瞬考えたんですよ。
何処かの高校であったと思うのですが、
「遠足」って言って100kmか150kmか夜通し歩くやつ。
勿論途中途中で炊き出しやマッサージなどのサポートがあるのですが。
が、しかし普段運動もしないしサポートも無し、
精神力で作並の先までは行けるかもしれないが峠の途中で動けなくなるのは見えています。
この時期にその状態になってしまったら、とナメた考えは直ぐに捨てました。









R0013136.jpg

帰りは仙山線。

懐かしいなぁ、20年以上乗っていないと思います。
私が乗っていた頃は当然こんなに新しい車両じゃなかったのですが、
中学?小学高学年?スキーの板を持ってこの仙山線に乗り、面白山駅を目指したものです。
今でもあのスキー場があるかどうか定かじゃないのですが、駅を降りると直ぐにロープトゥがあった気が。

足が痛っくてなかなか思い出に浸れない(汗)









R0013137.jpg

で、最後の試練。

尾島町で飲め!じゃなくて本塩釜から自宅までの4km、歩かなきゃ・・・









R0013142.jpg

これは本当にしんどい。

途中で何度もタクシーを探しかけたり、呼びそうになりました。
だけどなんとかコンプリート。

トータル歩行距離約54km、歩行時間約13時間。
俺は来年もやっていけそうです。






少し早めではありますが、このブログを持って今年のクルマトイキルを締めくくりたいと思います。
2013年、沢山のお客様と仲間、皆と楽しく本当に楽しく怖いくらい楽しく過ごしました。
来年もクルマトイキルの芯はそのままに、大きな流れに楽しく流されつつ過ごせたら。

ありがとうございました。








                 
スポンサーサイト

多分最終日

12 29, 2013
この頃iPhoneからの更新が多い。

だから何?って感じですが、
家人がWi-Fiルーター持ってちゃったもんで。
しかしアレですね、みんな居ないもんだから、
久々にベッドで寝てるんですがチョー気持ち良いです。
腰が痛くなるかな?と思ったが杞憂、兎に角熟睡。
で、今日なんかは9時オープンでした(汗)

帰ってきたら交渉してみるか・・・













仙台は街が全部電飾されちゃったみたいです。

まさか二度も観る事になろうとは。
最近、少しだけこの手の賑やかさが苦手になってきました。
元々得意じゃないんですが、受け入れてはいました。
まぁアリかな?と前職の時までは。

なんと言うか、勤めを辞めたら発散先を求めなくなった。
発散しなければならない物がなくなったから。
だから例えば隣りで目をキラキラさせて観ている我が子、
そういう存在があれば楽しめる。
喜ぶ顔を見て嬉しくなる。

んー、違うな元々そうだな。

ま、IBSの忘年会だった訳です。
しかし皆凄い、知識や記憶力、勿論スキルもです。
ただね、羨ましいって言うのとも違う。
全て自分の努力で得るべきものだから。
そして仮に皆にぶら下がないスキルを得たとしても、
私は私の感覚やスタンスで参加していたい。
それはクルマトイキルが扱う対象物に似ています。

来年は6本場を予定しています。
ここにきて仕事としてのクルマトイキル、家族、IBS。
それらは私の中で共生していけるのか?不安になってきました。

なのですが考えてみると、
クルマトイキルも、
家族も、
音楽(IBSやファクトリーライヴ)も、
先にあるのは間違い無く楽しい未来だけなんですよね。










こんな所があるんですね・・・

この日は何方かのライヴがあったとか、
皆FBで盛り上がっていたようです。
私も是非その空気の中に入りたかったのですが、
ちょっとだけ知らず知らずの内にブレーキがかかった。
IBS参加は別として、その他はもう少しゆっくりが良いです。
イヤだとかじゃない、自分の性格が解っている故のセーフティ。

本日の作業と体調もありましたので、
宝島の扉を開けるのはお預けにしました。
























煩いお客様、エーゾー様の875R。

パッドは前後交換。
使った事ないメーカーを使用します。
ローターもちょっと新しいパッドを使いたくない感じ、
こちらも使った事のない商品を。
実験台。

車検から間もないですがドラム開けた形跡無し。
車検時にはサイドワイアスリープの割れと錆び、
あったと思うのですが。
この状態で仮にサイドを使用しないオーナーの場合、
次の車検じゃ間違い無くワイアアッセンブリー交換。
せめて何か自分が考える一番良いと思う物でいいから、
グリースアップしてあげるとか。

若干動きの渋いフロントのピストンやブレーキホース、
これは車検時までに部品を準備します。













こちらも。

アームも含め、次回の車検は大掛かりな予感です。
ある意味デモカー、実験はするけど手は抜きません。












ん?

バンドが違うしブーツの形状が若干違う気がします。
社外品があるのかしら。

プロペラシャフトのフロントブーツも、こんな形だったっけ・・・

切れてないので良しとします。













フロント部修正は承知です。

が、他の部分も含め結構大きくやってますね。
しっかり直してある感じ、だけど塗って欲しい(汗)
パワステパイプはそのままな様子。














パイプ直してATF交換。

割と安心な4速、オイルの汚れ方も安心感のある汚れ方。
ですがやっぱり交換です。

ここも、普段5速には絶対使わないハイパーSを試してみます。
NAならセーフティSですが、パワーがあるAWDなので、
これも実験。













RECSからのオイル&フィルター交換。

オイルは若干緩めにブレンド。












・・・した方がECPの交換が出る気がして。

まあ気分的なもんです、多分変わらない。
ECP二回くらい連続させたら硬いの入れます。

以上で本年の作業は終了かな?
スタッドレスは年明けに入荷、すぐに組んで名変です。
他にもリークしているコイルはMSD、
プラグはスッゴイ変り種を、
それぞれアメリカ発注、実験実験。
勿論ついでがあったからですが。












お酒飲めない人にはコレねー。

実は同じ町内、二軒隣りの水産加工業屋さんの製品。

お酒飲む人には例の奴。






さて、オジサン明日はやっちゃうぞ。








                 

クルマトイキルって?

12 28, 2013
本日は最終日。

とかなんとか言っちゃって、実は明日も開けたりしますのでお暇な方はどーぞー。
今のところ午前中だけの予定ですけどね、やりたい事が少しあって。
今リフトに上がっているクルマの作業が終わるまではお待ち頂きますが、
その後はオイル交換などの軽作業も可能です。

と言うのもですね、今年の年末年始は通例の千葉行きを私だけキャンセルしました。
なんかこう、上手く言えないのですが自分の中でクルマトイキルが若干オフセットしてきている。
「様な気がする」ってだけで表には出ませんしストレスに感じる程でもないのですが、
このまま何となく新年を迎えてしまう事には少し危機感があるんです。
なので家人には面倒を押し付ける形になりますが、我儘を聞いてもらいました。

クルマトイキルは場所としての共有意識でありながら、
プライベート(お客様と私の一対一にだけ存在する)なものです。
共有意識としてのクルマトイキルに輪郭はなく、それは言い換えれば空・空間の様な物。
ですが同時に存在するプライベートは常に変化していくけれど、
変化成長の関係性は一人のお客様と私の間に一つだけ、只唯一のもの、形のハッキリした物。
それはお客様にとっても、私にとっても同じことです。

私にとってのプライベートなクルマトイキル、
その輪郭を年を越す前に書き直したい。

去年の年末まであった、地面に足が着いていないような不安感。
それがどうしてだったのか、見えてきた気がします。

何故見えたのか?
それは今年のブログを見返せば何の説明も要らないでしょう。
そして、ただ「ありがとうございます」の一言に要約されるものです。
お客様が増えて共有意識としてのクルマトイキルはどんどん変化して行きます。
それがまた楽しく、いつまでもその流れに身を任せていたいと思えます。
ですがプライベートなクルマトイキルは変えてはいけない。

解像度の高い輪郭をハッキリと書いて年を越します。









画像2012.12.28 001

今朝は予報の通り。

でもこの程度で良かった(汗)
海沿いなので降っても北や西の方ほど積もりません。
で、陽が出れば日中の気温もしっかり上がって解けます。
しかし夜の冷え込みや最低気温は意外とキツイ、同じ様に下がります。
仙台の西側とそれほど変らない気温ですのでしっかり凍る。

雪が無いからといって運転の気を抜かない様に。









画像2012.12.28 002
画像2012.12.28 003

124とゲレンデのお渡し準備をしているとお客様です。

お渡しのクルマと入れ替えでR100RSのお預かり。
電気系のトラブルです。

何度か書いておりますが、クルマトイキルはクルマの整備・修理をする場所です。
バイクの整備・修理に関しては、クルマでしっかりとしたお付き合いのあるお客様で、
期限を設けず、次のご予約も予定日を決めず、間の時間を使って、
にご了承いただける方のみとさせていただいております。

RSもゆっくり診ていきます。

T様ありがとうございました。
またご一緒に遊びにいらしたディスコ3のS様もありがとうございます。
来春車検、2月末か3月頭にまた詳細を相談しましょう。









画像2012.12.28 005

年越しのお預かりは2(3?)台。

ワゴニアもなるべく早めにお渡し出来るように頑張りますが、
1月は前々からのご予約でほぼ埋まっておりますのでお時間見て頂ければ幸いです。









画像2012.12.28 004

こちらのボルボはウルサイお客様ですねぇ(笑)

明日ブレーキ周りとRECS・F1・オイル周りなど作業して名義変更に備えます。

みんな、やっと貰ったステッカーが貼れるクルマができたよ!!
あ・・・自分とこのステッカーも早く形にしないと(汗)
来年早々で相談に乗ってくれ、玉さん。








本日はIBSの忘年会。
私は忘れたくない出来事でしたのでお酒は飲みません。
(静かに心の中で突っ込んでください)
今はそこそこな調子ですが、風邪引いてる時って夕方から悪くなるよなぁ。
着膨れて行こう。










                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ