FC2 Blog Ranking

8月最終日も無事終了。

08 31, 2013
8月最後の日です。

そう言えば昨晩は一週間を振り返る余裕がありませんでした(汗)
改めて今週今月を思い返して見ると上出来も上出来で出来過ぎ、本当に充実しておりました。
私がそう感じるのと同じ想いを、ご依頼くださったお客様がお感じになっていればコンプリート。
クルマトイキルの存在が意味あるものになります。

クルマトイキルはコミュニティです、私がやっているのではなく皆様で作られていく「場所」です。









画像2012.9.5 001

昨晩。

ガソリン入れるのも結構慣れてきたね。
黄色いのと赤いのは何が違うの?と、結構悩ましい質問。
何となくお茶濁しちゃったオトーサンはまだまだだねー(汗)









画像2012.9.5 002

今朝。

オトワが具合悪くって寝不足、痛恨の二度寝で6時起き。
ヤッバイかな~と急ぎ足で胃検診の会場へ向かうも、お?3番目じゃ上出来じゃん。
と思ったら、何人か私の後にも並び始めた頃に「5時過ぎから入り口で待っていた」と言う3人のお年寄りが。
汐見台小学校の普段開放されている入り口が解らず正面で待っていたとの事、だから一番で良い?と。
良い?じゃなくって、一番に並びますからねって物言い。

突っ込みどころは沢山ありますが、まあ良いじゃないですか。
私の前のご夫婦は渋い顔されていましたが50人も100人も入る訳じゃないですし。
検診車も豪勢に3台、3台もありゃーすぐでしょ。









画像2012.9.5 003
画像2012.9.5 004

検診から帰ってフと庭を見ると。

おお、デカくなってるな~カボチャ。
凄い立派じゃないですか、でもドウダンツツジはかなり苦しそうだぞ。

親父、早いとこ収穫してやった方が良くないか?









画像2012.9.5 005

新ミニキャブ。

ミッツさん、「鉄仮面」じゃなくなっちゃったけどサボさんは引き継いだぞ。
皆さん宜しくお願い致します。

思いの外はやくファクトリー入りすることができたので、色々お片付け。
本日は二組のご来店予定がありましたが、二組とも県外からのご来店です。









画像2012.9.5 006

午前中はフロム岩手。

ビッカビカのT―3ウエスティ、こりゃ凄い・・・
何かとご縁のあるクルマみたいです、クルマトイキルへご依頼くださったのもやはりご縁。
2時間ほど取りとめの無いお話、木工をされているお客様からは手製のまな板を頂いてしまいました。

S様、ありがとうございます。
来週から取り掛かります。









画像2012.9.5 009
画像2012.9.5 007
画像2012.9.5 008

午後はフロム福島。

PTクルーザー、ABSとTRACSランプ点灯。
PTのシステムは良く解りませんが、TRACSって言う時点で慣れ親しんだATEでしょう。









画像2012.9.5 010
画像2012.9.5 011

ですが・・・

ちょっと困りました。
DS708でABSに入っていけません、色々試すがノーレスポンス。
なんだろう、他のユニットは問題なく見れています。

経験則ですが、ユニットが本当に落ちている可能性は低いです。
なのでホイールスピードのモニターがしたかったのだけど。
オンボードでは何のDTCも出てきません。









画像2012.9.5 012

先ずは電源とアース。

OK、となれば後は708の問題かユニットか(って当たり前ですが)。
クライスラーだとOBD以外にここで取れる選択は無いので、お客様にご説明しつつユニット取り外し。









画像2012.9.5 013

いかにも簡単に外れそうな蓋。

だけどシールはしっかり回してあるので結局は何時もと同じ。









画像2012.9.5 014

居ます。

いつものポンプ電源とホイールスピードセンサー入力部にクラック。
確かにこれもワーニング点灯の要因である、だーけーどちょっと違うよな~(汗)

DTCは拾えないし消去もできないが、これで潰せていればセルフチェックが終了した時点で消灯。
・・・しません。









画像2012.9.5 015

診れる部分を。

ホイールスピードセンサー、パルスを拾って点検しようと思いましたが何気なく測った抵抗値がおかしい。
時々オーバーレンジ、導通あっても少し抵抗値が低い気がする・・・
右前のセンサーは断線ないものの、やっぱり抵抗値がおかしい。

なんとお客様、中古のフロントセンサーご持参だそうです!
作業の流れを考えてパルス見る前に交換してしまいます。
どうだ?20km/hを越えると・・・フー、消えた。

今回は複数要因。
ちゃんと通信できていれば、根拠があった上で全ての作業が開始できるんですけどね。
通信できない原因がもしかすると車両やユニットに残ったままかも知れません。
が、遠方からのご来店で時間的問題もありますしオーダー的には完了。

M様、遠方よりありがとうございました。
少し心許せない感じは残ってしまいました、私も調べてみます。






明日は富谷方面へお出かけ。

ミヤケンさん平日早朝でもOK、お声がけお待ちしております!






☆最近のファクトリー☆

一日一匹はフナムシが迷い込む。








                 
スポンサーサイト

代車って・・・

08 30, 2013
んもーカワイイんですよ。

他のランサーにしてもジムニーにしても本当にカワイイ。
現在の仕事を支えてくれる大切な存在です。
「何処に世話してもらったクルマなのか」ってのもその要素の一つだったりしますね。
今日は大半を事務仕事の予定でしたが息も詰まります。
なので新しい相方を色々と。

考えてみればウチの仕入れはヒメモンか鍛冶屋。
現在敷地内にあるのが、
T-3
ワゴニア
B1パサート
B180
ニューチンク
124
202
アクティ
875
ランサー
ジムニー
ミニキャブ

以上です。
そのうちのなんと7台がヒメモン仕入れ、これじゃ支店とか言われても仕方ないか。
なんだかんだ憎まれ口の一つも言い合ったりしますが、
起業する前からプライベートなクルマもお願いしたりと本当に世話になってる。
姫野モータースには鍛冶屋さんや石塚さん篤厚さんと合わせて震災時に沢山のクルマを卸してもらった。
震災に乗っかる人間が現地にも沢山居る中、

ビタイチモン、何一つ震災にぶら下がる事無く、

業者間として見ても決して適正と思えない低価格で。

このミニキャブもそんなヒメモンから。
そのままで十分なのに安くしてくれた上に色々換えてくれた。
二代目、三代目、本当にありがとうございます。

あ、敷地にあるクルマの一部は実は売物だったことを思い出しました。
これで問い合わせが発生するとも思いませんし、そもそも売りっ気もないんですけどね。

ニューチンクとアクティは商談受付中。
なのですが既に整備でお付き合いのあるお客様か、
ご紹介の方に限らせていただきます。

そんなこと言ってるからなかなか商談発生しないんですが、
まぁそこも考えなしでやっている訳じゃありませんしクルマトイキルらしさってことで。









画像2012.9.5 001
画像2012.9.5 005

お陰様でもっと欲張る余裕ができた。

ホイールをペイントしてタイアを交換。









画像2012.9.5 002
画像2012.9.5 006
画像2012.9.5 003

このATにこそH-Sじゃないかな。

と思ってATFも綺麗になるまで交換してあげました。
神奈川はクルマ買ったら自動的にシャコタンな文化だ、と言われた事が頭の隅にあったのか、
勢いでダウンサスを注文してしまった事は大目に見てください。

来週以降でリコールに出しましょう。









画像2012.9.5 004

E60。

いやー、インテリアライトのロジックは難しいねT君(汗)
色々弄ったが結局パターンは解らん・・・






夕方はトラヴィックのお渡し。
K様、クルマとの付き合いは一人一人違うものです。
千差万別とまでは言いませんが、一括りにしてしまう事にそもそも無理があるんです。
そこに当て嵌めようとするから色々と違和感が出てくる、自分なりで良いんですよ。

私も限りなく「そこ」に寄り添った作業に今後も努力します。
ありがとうございました。







うっかりしていました、明日は胃がん検診だそうです。
なんとか一番で受信し通常のオープンに間に合わせるように致します。
T-3のS様、もしかするとご到着の時間が早まるようですとご迷惑をおかけするかもしれません(汗)
どうぞ宜しくお願い致します。









                 

アベレージで65kgまできた、でもここに壁があるんだよなぁ壁が。

08 29, 2013
今朝は冷えましたね。

そのせいか解りませんが、寒さに目が覚めてフと隣で寝ていたエータロに手が触れたらヤケに暖かい。
ん?と思ってオデコや首に触ると熱い、なんだよコリャ熱あるんじゃねーか?と体温計。
微熱でしたが昼頃には本格的に出てきたらしく、幼稚園から帰されたそうです。
で、オマケにオトワも発熱、コッチの方が高熱らしくて俄にバタバタでございます。

でもって私も寒さで眠りが浅かったか、このところあまり言わない寝言を発したと。
モゴモゴとはっきりしなかったそうですが、初めはンゴー!と怒ってその次にグフフと笑ったそうな。
言われてみれば今朝は久々に夢を見ていましたね、でも覚えているのはワンシーンだけ。
何故かグランドキャニオンの様な所の頂上に居て、命綱握り締めてこれから降下するぞと。
どうもロッククライミングしたかったらしいです。

しかし、ンゴー!からグフフに至るストーリーは無かった様な・・・

なんだかスッキリしない朝、出発も遅れ気味。
7時40分くらいにファクトリー入りして準備を始めたら、間も無くセヴンのN様ご来店。
間に合った(汗)、無事にお渡しも済んでホッと一息。









画像2012.9.5 003

暫しお客様とお話し、お見送りの後に作業開始。

・・・しようと思ってフと流しを見遣ると何か載ってます。
な、なんだ?むー、やられたセヴンのN様がコッソリ置いていかれたようです(汗)
何時も何時も何かしら楽しい仕掛けを準備してくれるN様、ありがとうございます。









画像2012.9.5 001

では作業開始。

トラヴィックはクーラント交換します。









画像2012.9.5 002

エキスパンションタンク。

・・・からラジエーターまでは流水で数分流します。
勿論、この辺りからの作業はリクエストがあるか余程汚れていなければ行いません。
汚れが酷い場合、その汚れの程度次第ですが素直に上から流していても効果は微妙。
そもそも流水で簡単に流れてしまうならばシステム内に定着しませんし、
きちんとした洗浄が必要なクルマの状態であれば他にも色々と診なければならない。

このクルマも少々汚れがあるかな?程度。
ですがお客様のリクエストもありますので、薄めにブレンドした洗浄剤を少量入れます。









画像2012.9.5 004
画像2012.9.5 005

オールクリア。

メーカー毎に正確なモデルイヤーの読み方を知っておかないと、こんな時に躓く。









画像2012.9.5 006

本日は3R。

本当は4Rでしたが、午後は受付ゴッチャで良いんですって・・・。
まぁいいや、たまたま並んだらこんな感じ。
コーベットはバンパーの中にテールパイプが仕込まれているんですね~。









画像2012.9.5 007

帰ってから洗浄剤の入ったクーラントを入れ替え。

エンジンにも回っちゃってますから2回やります。
が、それだけじゃ全て排出されたか心配だなーぼかぁ。
となるでしょ?なのでそれも考慮した薄さで入れます。

嫌だ、すっかりすっきりやってくれ。
となる場合はそもそも状態も酷い時です、100%で使用します。
入れ替えはサーモ抜いてアッパーホース外してエンジンかけながらガンガン流水回します。
ですが金額もそれなりです、オイル混入などの場合はこのパターン。

リアドアハーネスのクイックカプラーが抜けかけていてウインドウ作動が安定しなかったり、
その他にもチョコチョコと手を入れておりますが完了。

K様、あまりコッチ方面で喜んでは頂きたくなかったのですが下回りギラギラです(笑)
ですが恒久的な処理ではありません、これからも今まで通りにお手入れしてあげてください。
明日のお渡し、宜しくお願いします。






この後、備品や代車用の部品などの発注入金メールのやりとりなんかで気が付けば19時。
どうも家が心配なんで、今日は早めに帰宅します。







                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ