FC2 Blog Ranking

水曜徒然

07 31, 2013
IMG_7016.jpg

んなー!!

いつから磨き屋さんになったんだよウチは・・・エータロめ。
と、なんだか疲れが抜けない体を布団からひっぺがして(ひっぺがす?これは方言なのか?)起きたら驚いた。

疲れが抜けない体と言えば・・・
京都のサトルちゃんも私と同じ「下戸+基本細身+高脂血症=出来る男」です。
これに濃い体毛が加われば、平成初期のモテる男の条件は皆クリアですが残念ながら体毛については未確認です。
ともあれそのサトルちゃん、高脂血症についてはかなり重いらしく自身の経験から私の身を心配し電話をくれました。
話を聞いていると、確かに私にも思い当たるフシがあって段々怖くなってきた(汗)

怖くなったけど、お陰で参考になる話もたくさん聞けました。
サトルちゃんあんがとー。










IMG_7017.jpg

布団の中でグズグズしていたのでちょっと遅めの出社。

世の中の個人事業で工場経営されてる方は皆さん大体は朝お早い始業ですね。
私も普通に「いつも7時には仕事始めてるかな~?」なんて言ってみたいのですがバラバラです(汗)
すぐに取り掛かる作業がなくて、たまには皆で朝食をって時は9時始業ですが、
普段はどれだけ遅くとも8時前には作業準備完了しております。
平均すると7時30分スタート。

でもって今日も7時30分から何するのかってーと床掃除。
思えば、向かって右のベイとか流し前とかはしばらくポリッシャーかけてませんでした。









IMG_7018.jpg

シャシーブラックの垂れなんかもあって、丁寧にかけていたら驚きの10時30分(汗)

でもって最近床塗装の剥がれも目だってきたぞ。
しかし丁寧にかけた甲斐あって久々に何処を歩いてもキュッキュ言う感じでキモチ良い!








IMG_7019_20130731230424aa0.jpg

フーと一本点けたら、明日を予定していたサーフのホイールシリンダーが届く。

検査は済んでいないので、できれば作業後の確認をしっかり終わらせてから日を改めて受験したい。
ってーことで午後作業の引き取りの時間が迫っていたけど作業開始。









IMG_7021.jpg

調整を残して引き取りに出て戻ると245のYさんご来店。

AC修理。
ガスはゼロ、先ずは真空引きでリークテスト。
大きなリークはないので相談の上とりあえずチャージ。









IMG_7022.jpg

クラッチ作動しません。

ACコンビネーションスイッチNG、ボリュームは直結で電源直接つないでクラッチON。
ガスを適量充填するとそこそこ冷えてきたけど、なんかもう一声だぞ。









IMG_7023.jpg

と思ったらコンデンサーファン回っていません。

コンデンサーファンが回らないと絶対ダメー!な手前の充填量で止めています。
なので回らなくっても危険はないのですが回ってくれれば尚良い。

だけど。

ECTとACで一つのアディショナルファン、リレーも一つ。
残念ながらこの追加されたシステムは直列ですので高水温時にACがONにならないとファンが回転しない。
できれば独立で回してあげたいけど、駆動回路の追加が必要ですね。

Yさん、ここを並列に改造するのと室内のスイッチを加工してあげれば使える様になるね。
駆動回路の追加はちょっと難しいから後にして、先ずは室内を頑張って~。









IMG_7020.jpg

引き取ってきたオデッセイ。

ラジエーターパンク、社外使用で行ってみます。
なぜかと言うと純正の値段を問い合わせたら¥90,300って返ってきたから。
ファン付き?にしたって随分と豪気な景気刺激価格じゃないですか。

テスト走行、サーフもテスト走行、終わって帰ってくると・・・









IMG_7024.jpg

JA11のE様ご来店。

先日新規お問い合わせいただきました。
本日は不灯となったライティング関係の手直しと、今後の整備プラン作り。
私が見て発見した部分を優先してやっていくのはそれで良いのですが、
お客様が「ここをやって欲しい」をメインで組み立てるのも正解だと思うのです。
クルマの状態に緊急性が無いならば、私は後述の方法が良いかな。
入り口がどっちなのか?って話なのですが、
お客様の気持ちがスッキリしないうちはクルマは直っていないことになりますからね。









IMG_7025.jpg

続いてサバーのK君。

後日のメンテナンスについてちょっと確認しておきたいことがあったので、現車をチェック。
もうちょっと話したかったけど、納車が控えていたのでゴメンねK君。

また5日に。







明日はサーフの継続がメイン。
夕方は作業のご予約もいただいております。
GTIのS様、私は大丈夫ですのでゆっくりいらしてくださいね。







                 
スポンサーサイト

気持ちばかりが先行しちゃうと疲れます、直ぐ動くが基本だな。

07 30, 2013
気持ちと行動が噛み合わない一日。

でも手を止めてしまうと全てが止まってしまうので、
空回りでもなんでも良いから動き続けるのが良いですね、こんな時は。









画像2012.9.5 003

トランスポーター。

購入したばかり、一度丸っと点検します。
想像していた状態よりも良くって、ある意味裏切られてホッとしました。
エンジンも少し滲みはあるものの基本的に綺麗、ATも同様に綺麗。









画像2012.9.5 002

時々、車検と点検ってなにが違うのか考えてしまいます。

考え込んでしまっても何も進まないので止め、
私は私が見たいところを見れば良いのさって少々無理のある言い聞かせをする。

サイドライニングは綺麗。









画像2012.9.5 001

ブレーキホースは換え時。









画像2012.9.5 004

キャリパーは・・・あれ?









画像2012.9.5 005

スライダーのブーツが切れてなくなっています。

これは交換。









画像2012.9.5 006

初め、エアシリンダーかハイドロなの?って思っちゃいました。

横置きリーフなんですね、足回りがシンプルで良いです。









画像2012.9.5 017

エアクリーナー。

エレメントが出てくるまでちょっと面倒。
こことフューエルフィルターは履歴も判らないのでリセット。









画像2012.9.5 007
画像2012.9.5 008

電動のランニングボードが動きません。

助手席外してハーネスの取り回しやユニットを確認。
抵抗値を見て、思いっきり生電気、いや12V供給でテスト。









画像2012.9.5 009

動きました。

もっと賑やかなのかなと思ったのですが、とっても静かに作動します。









画像2012.9.5 010

そんじゃーなんで動かないのさ。

資料はありませんので、ユニット開けたりハーネスの数から何となくのロジックを組み立てます。
何となくをハーネス部分の電圧で確認し何となくじゃなくしていくのです・・・なに?

まぁ、とりあえず動くのに必要と思われるシステムだけ作っちゃう。









画像2012.9.5 011

どのリレーが何をやってるのか判らないので、それも追いかける。

サイドブレーキ信号でブロックする回路で半田浮き、修理。
見ただけじゃ判らなかった。









画像2012.9.5 012

ぷぃ~。

バスのドアが開くときの音あるでしょ?あれの小さい音と共に作動、直った~。
これでソラ君も大喜び間違い無しさ、ナベちゃん!

後は見積り、部品屋さんとのやりとりやりとりやりとり。
やっぱ部品で苦労しますねトランスポーター。









画像2012.9.5 013
画像2012.9.5 014
画像2012.9.5 015

一度切り上げ、サーフの続き。

灯火装置、必要な部分を直して。









画像2012.9.5 016

ホーン。

ビビリが出ているポイントを調整してズラす。
あ、私はズラしませんよ一生。

と言っても大体は高い周波数側にしか調整が上手く行かないです。









画像2012.9.5 019

ディストリビューターのOリング。

パッキパキ、オイル漏れの大元はここかな?









画像2012.9.5 020

テールパイプ。

既に予算枠一杯なので手軽な方法で行きます。
圧力もかからないし温度も低いのですが、一応耐熱要求の高いアルミテープで補修。
シッカリ直さなきゃいけないその時まで持ってくれればOK。









画像2012.9.5 018

コレなんだ?一体。

ずっしり重くてどうやらマグネットらしい。
形状からしてホニャララ改善グッズ、エアーインテークホースに取り付けてあったのかな?
エアークリーナーエレメントの「上」にゴソっと載せてありましたよ、勿論エレメント損傷してます(泣)

なんで?


ともあれ、部品の入荷がキッチリ読めないので一度お渡し。
オーナーはご夫婦でロングボーダー、トランスポーターにロングボードが載せてあったら絵になるね!
色々苦労はあると思うけど、これからソラも一緒に素敵なトリップを重ねてください。
最大限のサポートをします。





やりたいことは一杯あるようなないような・・・
不本意ながら段取りミス、部品の入荷次第ですがもしかすると明日は手が(作業が)止まってしまうかも。







                 

巻き巻きです。

07 29, 2013
うおー、月曜日なんだけど・・・じゃなくって月曜日だから??

気持ち的に巻きが入っています。
どんどん巻きます、こんな時(休み前)なんで非常事態宣言発動。
集中力切れないようにしないとな、ちくしょー頑張るぞぉ。









画像2012.9.5 001

なーんて言いながら、作業はマイペース。

慌ててやるとミスっちゃうんです、多分と言うか絶対。
朝一番の作業はシグナム、尻尾を捕まえてはいませんがお客様と協議の上ポンプ交換。

相変わらずNコントロールはトルクが漏れることがありますねぇ(汗)
が、現時点では通常走行に影響するものではないのでお付き合いの方向です。









画像2012.9.5 004

295。

オイル漏れ以外の箇所、車検を視野に入れてザックリ点検。
Sさん、明日メールするね~。









画像2012.9.5 002

60サーフ(61サーフ)。

オルタネーター交換。









画像2012.9.5 003

キモチに余裕がないとこうなります。

こういった写真はビフォーアフターが基本なんですけどね。
アフターのみ、かくあるべきですがリップルの確認。









画像2012.9.5 005
画像2012.9.5 006

ブレーキ。

キャリパーをバラして。









画像2012.9.5 008
画像2012.9.5 007
画像2012.9.5 009

ブラストキャビネットをセットアップ。

場所さえあればですが、お手軽に購入できる金額のキャビネットです。
なので色々と準備は必要になってきます。

定位置が決まればもうちょっと便利な状態に改造したいです。

CKさん、こんな感じで使ってるよー。









画像2012.9.5 010
画像2012.9.5 011

準備の時間がちょっとだけ煩わしいけど。

こういうのが手軽にできるメリットは大きいです。










画像2012.9.5 012
画像2012.9.5 013

例によって錆が軽い外側は汚れを落とす程度に留めておきます。

新しいシールで組み上げ。









画像2012.9.5 014

ローターも交換。

フィーリングの改善が第一の目標。
ブースターのキャパシティが小さいので、中~高回転時の踏み直しは如何ともし難い。
ですが完全停止までの効き具合は各ブレーキパーツの劣化による物が大きいです。









画像2012.9.5 015

マスターシリンダー。

距離的理由以外にも。
姫野モーターっすブログでも時折書いていますが、
このサーフも部品の心配をしても良い年式になっている気がします。
なのでマスターシリンダーはピストンキットじゃなくてアッセンブリーとしました。









画像2012.9.5 017
画像2012.9.5 018
画像2012.9.5 019

定期的な分解点検はやっぱり必要ですね。

と思ったフリーハブ。
左は良かったのですが右はガッチリ固まって回りませんでした。
これもサラっとブラスト。









画像2012.9.5 016
画像2012.9.5 020
画像2012.9.5 021

ハブも。

T君、これからの距離次第だけど、
次回はベアリングやフリーハブのボディも視野に入れておいた方が良いかも。









画像2012.9.5 022

ブレーキホースは全交換。

本当は前側のライニングとホイールシリンダーも交換だけどBO。
作業の組立て上、一度走りに行きたいのでエア抜きします。

うーん、パッドの噛み付きが今ひとつだけど中期からの制動がグっと良くなった。
リアの調整を緩めてあるので、リアを決めてフロントももうちょっと馴染めば変化は大きいでしょう。

必要に応じてロードセンシングバルブも少し調整。









画像2012.9.5 023

明日から作業。

デッカイなぁ、トランスポーター。
パっと見の印象よりも、中は意外と草臥れている感じです。
この手だと今では当たり前な快適装備が、ビックリするくらいオプション扱いです。
なので日本に入ってきてから色々と追加改造されていて、それが故障すると厄介。

中央の作業ベイでトランスポーターを作業します。
するとちょっと心配なのが最近の天気、雨が降り始めると凄い降り方です。
リフト側で対応することになると思いますが、入るのは実質一台だけです。
作業スペースの確保と言う意味でも、ご来店は事前にメールでお知らせください。

ヌマーン君(やっぱり「夜」の感じがするよ君は)、メールあんがとー。









画像2012.9.5

スーパースターから桃が届きました。

農家さんがこの桃に込めた想いは想像し難い、食べる前からもう美味しい。
ありがとうございます。






明日は朝一ご近所ママ友のクルマを現地で点検。
今もザブザブ降ってて音楽が聞こえないくらいだけど、朝には止んでいて欲しい。
その後トランスポーター、ひと段落したらサーフの続き・・・なんて上手く行けば良いのだけど。








                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ