FC2 Blog Ranking

飛ばしすぎ注意。

10 31, 2012
今日は分刻み、こんなのディーラー勤務時代以来の事でテンション上がりました。
と言うか上げないとどこかでコケそうです、と思ったらやっぱりコケた事もあってハードデイ。

だからヤケっぱちになっている訳じゃなくて必要があっての投資なんだけど、今月は出て行きましたね~。
下手に守りに入って「何となく整備」を尤もらしく言う様な工場にだけはなりたく無いので、
何とか頑張って揃える物は揃えて行きます。

しかし修理屋は金がかかるな・・・









R0010776.jpg

試運転するクルマで帰ったので、早朝一度ファクトリーへ出勤。

メールや事務作業を少しやって代車で引き取り出発。
朝の空の色も素敵ですね。









R0010777.jpg

完全に余裕ぶっこきました。

橋の向こうで工事してたのに気がつかず、少しだけ早めに出発。
通常だとラッシュ時でも15~20分の距離だからと30分前に出たのですが、
ファクトリーから1km先のホーマックが20分経っても大きくなりません。
観念してお客様に電話、結果10分の遅刻・・・









IMG_7105.jpg

引き取りから帰って別の車でダメ押しの試運転。

エンジン不調の245、処置後は一週間乗っても絶好調。
ガス入れのついでにお渡し前のテスト走行。









IMG_2113.jpg

勤め人だった時に良く利用していたGSまで脚を延ばします。

その後何を思ったか蒲生方面へ走っていました。
走ってから後悔しましたが、中野小学校周辺はかなり辛い光景があります。
本当は一日も早く忘れてしまいたい、だけどあの日を象徴するものが無いと足が止まってしまいそう。
でも中野小学校の様な光景を見ると、震災後で自分が一番弱かった時に一気に引き戻されそうです。

流石に写真は撮れませんでした。









R0010779.jpg

帰ってから引き取ってきたE46。

お約束のフィルターハウジングとオイルクーラーのオイル漏れ修理。
合わせてオイル交換。

終わって直ぐに納車、戻ってから245お渡し。









R0010782.jpg

東京から親戚が訪ねてきました。

数年前から祖母が施設に居ますが、定期的に見舞いに来てくれます。
オトワも初顔合わせ、ファクトリーも・・・と、タイミング的にはバッチリなので寄ってもらいました。

身内の認知症、これからは珍しい境遇ではなく、寧ろ当たり前になっていくのだと思います。
割り切ってしまわないと自分が前に進めなくなりますが、身内だけに割り切れない。
私の場合も20年間一緒に暮らした祖母、何度となく見舞おう見舞おうと思うのですが足が止まります。

簡単じゃないです。









R0010766.jpg

ミニの怪現象。

お客様から「規則正しいカチカチ音が足元(助手席)からする」と伺った時は皆もそうでしょうが、
絶対にパージバルブだと思いました。

ですがナオヤ(DS708)でパージバルブを起動してみてもその音ではないと。
他にそんな要素があるかな~。

と思ってカーペットめくったのは前日の通り、そこには謎の「ナビイルミネーション用リレー」が。
なんでスイッチングの信号としてだけ使うイルミネーション入力にリレーを入れる?
いくら考えても判りませんが、もしかしたらPWM(デューティ)でやってるんでその絡み?









R0010788.jpg

じゃあ先ずは実際どんな制御か坂東英二(Vantage)に調べてもらおう。

リアのクリアランスランプへ行くラインの電圧を拾って見ると・・・真っ直ぐな電源電圧じゃないですね。
つまりPWMって事です。

この写真はクリアランス(スモール)ON。









R0010789.jpg

この写真はロービームON。









R0010790.jpg

この写真はハイビームON。









R0010791.jpg

そんでこれが前後フォグON。

でも時間軸を見て判る通り、変化はあっても何やってるかは良く見えない。









R0010807.jpg

で、いっぱいに寄ったスモールON。

制御的トリガーはポジティブだと思うのですが見やすいので始めにアース部分を持ってきてあります。
捉え方はポジとネガの比、即ちデューティですが何故変化させているのかのキーは電圧。









R0010809.jpg

ロービーム。









R0010808.jpg

ハイビーム。









R0010811.jpg

前後フォグ。

アベレージでの電圧を設定値に保つための制御って訳ですね。
これは車載電装がデジタル制御になっている現在、仮想で電圧を変化させる一番有効な手段。
一見して難しい感じしますけど、デジタル回路にとっては一番簡単な電圧の制御方法。

例えば、シングルフィラメントの電球でスモールとストップを兼用って事も可能ですね。
この仕組みをアナログでやろうとすると結構面倒だしロスも多くなっちゃいます。



なんとそしてこの仕組みが今回の怪現象と・・・関係ありませんねー。
結果的には関係なかったと言うか。









R0010812.jpg

ナオヤ君併用の鉄板コンビ、だけどここから写真少なめ(汗)。

ボディに入力しているDTCを一度スッキリさせます。
色々様々時々試していると、やっとお客様が仰っていた現象が出ました。
例のへんてこイルミリレーがカチカチ時計みたいに煩いです、確かに。

なんだなんだ?と電圧見ても当たり前だが周期的にドロップしてる。
どうもルームランプの点灯が肝か、そんでまた色々やってるとラゲッジのLEDがおかしな光り方してる。









R0010818.jpg

犯人。

犯行の動機がイマイチ特定できず、お縄までは随分と悩みましたが直りました。

そんなことよりもリレーですね、LEDがダメでもリレーがなければ運転者は気がつかなかった。
ライセンスランプがチカチカするんで、夜に見れば解ったかもしれないが走行中には気がつかない。
PWMやってはいるけどデジタルで受けるんじゃないのだからそのまま入れても問題ない。
どうしてわざわざリレーを入れたんだろうか・・・









R0010819.jpg
R0010823.jpg

しかもリレーのコイルだけで1V以上ドロップしちゃう。

こんなのはこのままの悪影響の方が大きいのでとっちゃいます。

明日に備えてカムカバー外したり、色々準備してるとムーヴがチェックランプ点灯。









R0010825.jpg

入れるかどうかかなり心配だったけど、トヨタからなんとか。

とりあえずDTCだけはチェックできました。









R0010824.jpg
R0010826.jpg

軽自動車はよくダメになりますね。






明日はミニを仕上げて・・・キャリパー届かないかな~。

エンスーの杜・田村さん、大変ご迷惑をおかけします(汗)






                 
スポンサーサイト

お仕事徒然。

10 30, 2012
お陰様でかなり風邪っ毛が抜けてきました。

違いますねー、良い子の皆様はすぐ間違いに気がつきますねー。
そうです、「風邪っ」がいらないんですね。

違いますねー、優しい皆様はすぐフォローできますねー。
そうです、「毛じゃねーよ気だよ」ってね。

風邪か毛かどーでも良いのです、それより最近思い当たるフシも無いのに腰が痛いです。
私は腰に関してそれなりな修羅場を経験していますので神経的なものじゃないってのは判る。
まぁ姿勢がきつくって翌日腰が痛いゼって言う痛さなんですが、朝がかなりしんどいです。
酷い時は靴下が履けなくって家人に履かせてもらうくらいなんだけど、あれはちょっと切ない。

布団のせい?だったら前々からだよなー。
なんだろ、今日は軽めだった。









R0010694.jpg

飛ばして行きます。

E46コントロールアーム交換。
ついでにスタビリンクも交換、状態が状態だけに結果が楽しみな修理。









R0010695.jpg

新品のアームは良いな~。

体感できる効果以上にクルマがシャキっとして見えますね。
普段は見えないけど・・・

走ればそりゃもうカチっと。
田村さん、いいですよコレ、もっと色々直したくなっちゃう。
念の為サイドスリップ見てステアリングセンター合わせるんでもう少し待ってください。









R0010759.jpg
R0010761.jpg

悩んだ末、124はキャリパー取り直し。

届いたキャリパーをブラストしてオーバーホールしてペイントしてOK。

ヨッシャー、エア抜きして明日は1Rか?









R0010763.jpg

無理です・・・

私昔っからガーリングと相性悪いんですがたまたまなのかな~。
兎に角、ブリーダーがキャリパーと同化しちゃうのってガーリングの鉄キャリパーしか経験無いです。
アテは引きずって熱が入ってかなりイジメられててもブリーダーは普通に外れるんだけどな。
新人の頃、ちょっと古めのプジョーとかやっぱりガーリングで皆ヤバイ感じだからイチイチ防錆してました。

やっぱりちゃんと診てもらえてないのかな、この124。

すみませんM様またまた保留、頑張りますが「ちょっぴり」予算超えちゃうかもです(汗)









R0010765.jpg

ミニ、オイル漏れ修理その他でお預かり。

T様、何時もありがとうございます。









R0010766.jpg

部品が入荷するのに間が空くので他の部分を。

助手席足元からカチカチとクロックノイズっぽいのが聞こえてくるそうです。
なんだろう、確認できないのでめくって見るとリレーが居ますね。









R0010767.jpg

リレーの処置もなかなかのもんですが、それはさておき何のリレーだ?

追いかけるとナビのイルミです、なんでだろ。
PWMでやってんのかな?

明日調べてみます。




今朝は寒かった、そのうちそのうちなんて言ってるとヤバイなこりゃ。
ストーブも早く作らないと。





                 

会うの何年ブリ?

10 29, 2012
R0010752.jpg

告知するのをすっかり忘れていましたが、本日は千葉から旧友が訪ねて来て色々案内しました。

「乱暴者」は私がメカニックデビューしたホヤホヤの時の直属上司、って言うとカッコよすぎだな、まあ先輩ってところで。
彼には反面教師として私のメカとしての形成に非常に役に立っていただきました、嘘です、世話になりました。
真夏以外は休みと言うと必ずキャンプだ、スキーだ、上野のバイク街だ、ツーリングだ、アメ横だ、ラーメン食べに弁慶だ。
本当に良く遊んであげました、じゃなくって遊んでもらいました。
実際には乱暴ではありません、狡猾なだけです。

「お調子者」は私が受け持った2期目の新人(後輩)、と言ってもつまりは二つ下ってことだからもう38歳?
色々と思い出しますね、彼とは一緒に遊んだと言うよりもハマリ仕事を手伝ってあげたりした思い出の方が多いかな。
実際にはお調子者ではなく、少々嫌気がさすと言うかオタクな感じと言うか、非常に非常に非常に素直な男です。

お盆に来た同期の人間と合わせて私が直接関わった人間は、もう5人しか残っていません。
かく言う私もそこから去った人間ですが、なんだか寂しい感じがあるのも正直なところですね。



鍛冶屋の社長もワイワイ遊んだメンバーの一人ですが、皆が居た会社は酷いところでした。
今はもっと酷いですね、金を追いかける様に社員へ仕向け過ぎていてどんどんおかしな事になっている。
会社は酷かったが、今よりも会社の空気でモチベーションを上げる感覚はあったし、
そんな会社なんで横のつながりは本当に強かった、本当に。

誰か困っていれば誰かが、時に皆がトコトン付き合ったし色々強力しあっていた。
自分の売上だけ確保しようとする奴らが入れない空気はあったから、自然とそんな行為は出てこなかった。
そんな中でも売上ありきだろって考えの人間や、いや売上至上じゃ失うものが沢山あるって考えの人間。
それぞれってのはあったけど互いにバランスを取り合っていましたね。

今はどうなんだろうか。









R0010751_20121029221837.jpg

まぁ、誰それは辞めて何処に行ったとか、昔話をしてみたりとか。

折角だからと、綺麗になりつつある被災現場と瓦礫が減らない石巻の処理プラントを案内しました。
二人は松戸と柏の人間ですから線量の高いゴミの問題に直撃している被災者でもあります。
別に見たから何がどうなるって訳でもないんですけどね、現状として。

更に折角だからと、帰りの松島で牛タン定食を食べましたがご馳走になってしまいました。
一度ファクトリーへ戻って一休み、裏の公園をフラリと散歩の後で出発「何処か温泉無い?」。
帰り道から少しだけ寄り道する距離なので秋保温泉を紹介しました。

無事にお湯に浸かって帰れたかな?
今日はどうもありがとう。


お祝いを託してくれた炎のジャガーメンたっちん君、黒板五郎イズムでプジョーに体当たりオオキ君。
君らの存在が「明日も頑張らんとな」って気にさせてくれます、ありがとう。





明日からは先週の分を巻き返すべくマキマキーでお仕事します。






                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ