FC2 Blog Ranking

このカテゴリーはちょっと正確じゃないかも知れませんが、便宜上お許しを。

03 31, 2012
なんだろう、このところ夜きまって10時30分過ぎくらいから強烈に眠くなります。
そこで寝てしまって朝早く起きれば非常に健康的で良いのでしょうが、ブログを書いているとそうも行きません。
昨日も頑張ってある程度書いたのですが、途中でバタンキューでした。
世の中は月末の週末の年度末、末末末でこの世の終りかってな金曜日(昨日は)でしたがどうでしょう。
きっと歓送迎会やら何やらで大忙しだったのではないでしょうか。

私はと言えば、段々と流れの仕事が辛くなって来ています(汗)
このところの天気は気温の上昇もあって、外での仕事を非常に助けてくれるものです。
それは良いのですが、クルマの置き場所が点々としているので複数台の同時(順次)作業ができません。
つまり日のある時間帯ではってことですが。

早いところお預かりの作業は工場で行えるようにしたいです。
6月頭くらいかな・・・









画像2012.3.30 002

今日はワゴニアから。

なんだかトルク感も回転の上昇も音も今ひとつ、少なくとも一人はお休みしている感じです。
回転とトルク感が比例していく、V8独特のパワー感が感じられません。
古いとはいえ360、もっと楽しいエンジンなハズです。

キャップ部分でガッチリ腐食。
取り合えず手直しして組みます。









画像2012.3.30 004

1番のブーツが。









画像2012.3.30 003

プラグ。










画像2012.3.30 009

取り合えず組み直して、点火時期を弄ってみようとエンジンかけます。

が、5分くらいしたらエンジンが止まってしまいました。
あれれ?数回クランキングするも初爆すらありませんのでプラグを見ると、湿ってはいますが電極は乾いてる。
かからないプラグじゃないな~と思って初めは外しやすい左バンクの1番や3番だけだったので、
後ろ側のシリンダーも見てみますと左バンクは7番がビッショリです。









画像2012.3.30 010

右バンクを見ると6番8番がビッショリ。

このカブリ具合は・・・と思ってシリンダーをエアブローすると「ぶっしゃー」とガソリンシャワー。
火はしっかり飛んでいますし、MSDが付いているのでこの明るい日中でもビックリするくらいの元気な火。

シリンダーの中のガソリンをすっかり飛ばして、再度始動を試みるもNG。
またプラグを外すと、シリンダーの中はチャプチャプしています。

んー、どうなの姫ちゃん?
心優しい我が友エンゾの見解はROVER不老、いやオーバーフロー。

ですよね。









画像2012.3.30 012

フロートニードル、OK。









画像2012.3.30 014

空っぽにしてからクランキングでガソリンを送ります。

油面もこんなもんでしょうし、フロートバルブからの漏れもありません。
加速ポンプのダイアフラムもOK。








画像2012.3.30 011

ですが、インマニの中は凄いことになっていました。

エアで飛ばせど飛ばせどなかなか無くならないくらい溜まっています。
今一つ煮え切らない感じですが、確認した感じだと組み立てるしかありません。

で、組むとすんなりエンジン始動。
どうしたって言うんでしょうか。

エンジン回転中に「何か」がフロートバルブにひっかかってバルブが閉じない。
ガンガンオーバーフローしてエンスト、その後のクランキングでもジャブジャブ漏れてくる。
傾斜の関係で後ろ側のシリンダーへどんどん入って行ってチャプチャプしちゃう。
ガソリンハンマーって言葉があるかどうか知りませんが、ならなくて良かった。

そして燃えなくて良かった。
V8はこの人、姫野モータース担当者。
頼りになります。









画像2012.3.30 007

今日何度目なのでしょう?

多分6度目の脱着、いや5度目か。
プラグは交換します、たまたま自分用のストックがあったので。

ですがやっぱり今ひとつなエンジンです。
今日は日中、外的要因で作業の手が止まる時間が多くてそろそろ時間切れです。
エンジンを詰めるのは後回しにして、残りの時間で出来る事を考えます。









画像2012.3.30 016

ATFクーラーのジョイントからかなりの量が漏れています。

外すとこんな感じ。









画像2012.3.30 018

あの手この手の中の、あの手で修正。









画像2012.3.30 020

OK。

何故かATFは少し余計に入っていたので、よしとします。
この部分は構造的(構成的)に無理があるかも知れません、ATからラヂェーターまで鉄パイプ1本。
途中にゴムホースやメッシュホースでジョイントすれば良いのですが、そうじゃないので接続部分への負担が大きい。










画像2012.3.30 023

リアブレーキ。

前回の車検は専門店さん、ドラムの中は安心できる状態でした。
グリスアップの場所や量もちゃんとしています。









画像2012.3.30 022

ホイールシリンダーもOK。

デフ、アクスルシャフト周りも前回の車検できちんと開けてあり、漏れもありません。
他人様の仕事できちんとしてあるのを見ると非常に安心すると言うか、嬉しくなると言うか。

まだ地面を濡らしたくなかったので、パーツクリーナーで洗浄。
少し調節してブレーキオイル交換。






本日は天気と睨めっこの時間勝負。
先輩自動車さんで出張作業もあります。

お渡しのS様、午後は雨ですのでお気をつけて。







                 
スポンサーサイト

V70R。

03 30, 2012
どうもすみません(汗)今日は朝から更新です。
昨日ですね、物凄い睡魔に襲われましてほぼ正体不明なくらいでした。
それでもエータロと一緒に寝てしまわないように努力し、寝ついてからPCに向かいましたが・・・
思い当たることがあると言えばあるか?抗アレルギー薬を飲んだのですね今年初めて。
実は2年前くらいからスギ花粉にもちょっと反応していまして、夕方に怪しげなクシャミが出たので。
イネ科の花粉にはボルボ勤務時代から強く反応していたのですが、これがちょっと恥ずかしい。
なんでって、周りの皆がスギ花粉を忘れて平和に過ごしている梅雨時期に一人で終り無きクシャミ。
でもね、これも年によって出たり出なかったりですが去年は全く出てこなかった。
不思議ですね。









画像2012.3.29 002

さて昨日の朝は一番にお引取りです。

気持ちよく晴れていて、山々が綺麗です。
木に隠れた左側の山は泉ヶ岳かな?泉ヶ岳はもうちょっと奥?









画像2012.3.29 004

V70R。

オイル交換、その他一般作業。









画像2012.3.29 006

クルマから降りた瞬間にちょっとオイルの匂いがしたので見てみると。

ベベルギアハウジングから漏れています。
ここはですね出荷時に使用されているシールが不適切で100%漏れてきます。
きちんとした修理としてはベベルギアハウジングを取り外して分解、適切にリシール。

量も悪くないので、今回は清掃して終了。
S様、時折下を覗いてください。









画像2012.3.29 009

オイルはそこそこですが、思ったほどの汚れはありませんね。









画像2012.3.29 013

っていうのも、前回オイル交換時にエンジンの中がこうなっているのを発見したから。

ボルボはですね、ツインカムのヘッドが載ったエンジンから汚れやすくなったかな。
勿論汚れにエンジンの古い新しいはないですが、同じ様に使用した場合。









画像2012.3.29 014

例によってeクリーン。

この汚れ具合だと、何度か連続しないとダメかも知れませんがタイミングとしては今でしょう。









画像2012.3.29 020

キーにての始動不可、エンジンスターターなら始動可。

んん、確かにお引取りに伺った朝一番はそうでした。
ですが帰ってくると全く再現しない、IMMその他のDTCもありませんしパラメーターも正常。
取り合えず時間をおいてみます。

オイル交換などを間に挟み、暫く経ってからテストします。
お!これか、確かにスタート信号出て(入って)ない感じだな~、そこからキーに強めに力をかけます。
するとスターターが回り、エンジンも始動。

残念ながらこれっきり再現はしませんでしたが少しヒントにはなります。









画像2012.3.29 021
画像2012.3.29 022

このくらいの年式ですと、色々なプラスティックパーツが辛くなってきます。

大事に扱われてきていても劣化で割れていたりしますが、基本はネジはネジ穴に真っ直ぐ入れること。
それが出来たら次は適切なトルクで締めること。









画像2012.3.29 023

もう此処しか考えられません。

現場を押さえていませんので状況証拠、しかもイメージの中で作ったものが大半ですが。









画像2012.3.29 024

と思って分解しますが、スタート信号の端子は悪くない。

しかしオペレーションしている樹脂のカムなどはそれなりに減っています。
清掃の後にグリースアップして組み立て。

クルマに戻してテストしますが、心なしかポジションⅡからⅢまでの回転角度が小さくなったような。
この部分に関してはこれで経過観察です。









画像2012.3.29 029

もう一つ、右のミラーが格納しません。

87Xでこうなると、中のモーターがダメになっているのが多いです。
基本は交換ですがもしかすると良くなるかもしれませんので分解。









画像2012.3.29 030

久しぶりです、これ分解するの。









画像2012.3.29 031
画像2012.3.29 032

外部からの衝撃、かな?

締めすぎでもこうなるので注意です。









画像2012.3.29 034

ピボット部分を清掃してグリースアップ。

手で補助してあげながら作動させます。
ですが、改善する気配はありません・・・残念。

因みにここから先の分解はほぼ不可能です。
ほぼって言うのは100%じゃないからなのですが、まあ止めた方が良いです。









画像2012.3.29 037

今日も皆が遊びに来ます。

次元も猫もお互いを気にも留めません。
いいね、なんだか。





午後は久しくお顔を見ていなかったお客様がご来店。
875のV70のオイル交換やその他見積り依頼をしてくださいました。
便りがないのは良い知らせ、ですがやはり気になっちゃいます。
皆様、時折コメントなどで結構ですから無事を知らせてくださいね。

帰られた後はワゴニアを持ってきたり、作業以外のことで終わってしまいました。
軽自動車の名義変更、私が行ける状態ではなかったので家人に依頼したのですが・・・
当たり前ですが大変だった様ですね、ご苦労様です。






今日は予定変更、ワゴニアを少し進めます。







                 

今日はどっちにしようかな~、んーV70。

03 28, 2012
画像2012.3.28 029

ああ・・・また罪な写真を載せてしまった(反省)

ルーフライニングのスポンジを逆フレアーに残している辺りにも、お洒落がにじみ出てしまっています。
本日の移動中、渋滞で暇だったものでつい撮ってしまいました。
これでまたオファーが増えるのでしょうが、どうぞご遠慮ください。
私はしがない自動車修理工なのですから。

どうも最近多いのですよ、タレントは本職じゃないって言ってるのに。
内容は読んでいませんが、ハウスメーカーさんとかエレベーター管理会社さんとかからオファーメールが絶えません。
え?それは営業職と技術職の募集メールだ?違いますよ、多分CM出てくれとかマスコットになってくれってメールです。

正直言いますと抹消に時間がかかりすぎて物凄いイライラしまして。
こんなことしながら小さくストレス発散している訳です。

さあ、みんなお題は投げたぞ。
好きに弄ってくれ給え。









画像2012.3.28 001

朝は良いスタートが切れています。

出張でV70XC(876)のエンジンオイル交換。
13万kmを走行していますが、大事にされているのでとても状態は良いです。
それでも各部の負荷が大きいAWD、そこかしこに影響が出てくるのは仕方のないこと。

ですがオーナー様はこのクルマの明るい未来に積極的です。
目指せ20万km倶楽部。









IMG_4326.jpg

そのお客様のお宅で見つけたストーブ。

ちょ、これカッコイイんですけど・・・
ふむふむ、ロケットストーブですか成る程。
良いですね、私も真似して違うバージョンにアレンジしてみようかな。









IMG_1126_20120328222542.jpg

帰ってから抹消。

仙台の陸事・・・入れませんけど。
世の中としての忙しさに紛れると、なんだか非常に空しく体ばかりがそっちこっちに移動しています。
一人で始めた以上はこの辺りも自己管理の範疇であって、仕事の能力の一つか。
しかしなるべく、できるだけ、意識としては、逆らっていたいと思うのです。

じゃないと不器用な私は飲まれて何か仕出かすに決まっていますから・・・
仕出かして反省して対策して強くなってお利巧になって行けば良いのでしょうが、
私的に暫くの間は仕出かす訳にはいかんのです。

昼に書類なんて持ち込んじゃダメですね。
抹消の書類、提出してから登録証出るまで2時間20分かかりました。
決算時期じゃなくてもそれなりには手間のかかるものですね、登録関係。
手数料が発生するのも無理ないこと、ご理解いただけると思います。









画像2012.3.28 032

本当はもっとアレコレ考えていたのですが、全部却下。

半端な時間なのでちょいとPCで調べ物をし、要請のあった先輩の工場へ。
写真はやはり移動中の暇さでつい撮影したコーヒー、最近出たUCCのブラックですがコレ美味いです。
昔から缶コーヒーのブラックはUCC党ですが、このDeepは美味い。









画像2012.3.28 034

ZD30のキャラバン、オーバーヒートです。

どれどれ、キャップを開けて見ましょう「プッシュ~!」・・・え?
だってきっちり冷えてますよ、エンジン。

んー、水も3L入っちゃうし。
漏れてる様子ないので兎に角エンジンかけてみますか。
エア抜きもしたいですし。









画像2012.3.28 035

南~










画像2012.3.28 036

無~









画像2012.3.28 038

阿~









画像2012.3.28 039

弥~

お陀仏。
ニッサンのディーゼルは弱くなって来ている感じですか?
LDとかTDは結構丈夫だった気がしますが・・・





明日はV70R(875)の一般整備、午後にも一組ご来店です。
軽自動車の名変は家人に行ってもらおう・・・







                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ