FC2 Blog Ranking

妖精は妖精らしく冬支度です。

11 30, 2011
冷えましたね、天気予報通りだ。
でも、まぁ雪が降るほどの冷え込みじゃないですね、フフ。
なんて余裕カマして良いのはちゃんと建物の中でお仕事する環境のメカニックさん。
私はかなりヤバイのでジャスコで流行りの「ヒートなんとか」を買いに行きましたよ。
丈の長いボクサーブリーフとタイツ買っちゃいましたが、タイツはウールですよウール。

皆さん想像してください、私がウールのかわいいタイツを履いて仕事している様子を。
何故だろう、心がちょっぴり暖かくなったよ?そうでしょうそうでしょう、基本妖精なもんですから。
もっとダイレクトに感じてみたい方は、調子の悪いクルマで会いに来てください。










P1110025-1.jpg

さて先日届いた石川県と茨城県から送り込まれた刺客。

まーこんな仕事を一人で始めるような人間ですから、名刺も「普通」なわけがないんですが。
お二方ともカッコイイ名刺です。

PCの中身はRoss-TeckのVCDS。
お陰様でVAG(VWとAUDI)については守備がかなり厚く広くなってきました。
エルザはこれからですが、色々と楽しみです。










P1110028.jpg

本当はエータロが帰って来る前に終わらせたかったのですが・・・

この日(これ、日曜日の話なんです)は、妹の家で祖父母と遊んできたエータロ。
私がPCの前で紙の資料をパラパラやってると「お絵描きの紙を頂戴」と。
たまたま不要な紙があったので渡すと、なにやらジオメトリーな画を描き始めました。

エータロ:「何に見えるか?」
エーゾー:「わかんない」


エータロ: 「水道管」どや~や~や~










P1110033.jpg

物凄く複雑な水道管の配置は出来ても、まだバンブルビーをトランスフォームさせることが出来ません。

まーコイツはかなり複雑だからなー。
別にこんなコマコマしたことが出来なくても、コンビネーションレンチの使い方の基本を知ってるとか、
正ネジの締める方向と緩める方向がわかるとか。
そんなんで十分にオトーサンは嬉しい。





本日は夜に295(XC70)の車検をお預かりしました。
以前の記事に紹介したクルマですので、基本的な部分は終わっています。
電気的な部分や、逆に下回りの洗浄などのマクロな部分をスッキリさせて更新。

ガルフのサインを買ったのですが、雨で取り付けできなかった。
一枚は圧縮ボードに顔料系な感じなので、クリアーを被せないと直ぐにダメになるかな?
直したお風呂の壁、なんだか非常に血迷った感じになっちゃったのでカモフラージュするのと、
実際にクルマトイキルで使用しているオイルはガルフが基本ですから、そのアピール。
開き直ってボルボのサーヴィスもカンバン上げようかと思うんだけど、なかなか無いんですね。
一ついいのがあるんだけど、これまたアメリカの骨董品で非常にお高い。
といっても2万円台なんですけどねー。

サイン屋さんに描いて貰っちゃう方がいいのかな・・・




                 
スポンサーサイト

Snap-on VANTAGE PROとMB300TE/W124とK100とKLRとハーレートライク

11 29, 2011
今日は暖かな一日でしたが、どうも温度差は体に良くないのではないか?と最近判り始めました。
恐竜並みの理解スピードですが、寒けりゃ着る、暑けりゃ脱ぐってことをしてりゃOKと思っていたのです。
そもそもモノグサな人間だってことを都合よく忘れていたんですね、だから風邪をひく道理です。
つまり気温に合わせて着たり脱いだりできる人間じゃないので、基本嵩張らないように薄くなる。
寒くてもちょっとの間だけだから大丈夫、とマインドをコントロールする。
見事に風邪をひく。

明日は一気に冬ですし、七ヶ浜のローカルウェザーニュースに雪マークです。
いくらなんでも今日の気温で明日が雪はやりすぎだろう。
つーかラパンもT-3もタイア換えてないんですけど。
なあ雪さんと雨さん、今年の冬は降らなくてもいいんじゃないか?









$(KGrHqZ,!hwE6Gb0BttqBOoHi(RTLw~~60_1

買っちゃいました、スナップオンのヴァンテージ。

そもそもが欄干の上を歩くような稼ぎなのに、そこから下に張ってあるロープの上に飛び降りる・・・
みたいな事を繰り返していますが、今日のは下のロープがちょっと細いですよ。
しかしコイツの中にある情報はそれだけの価値がある、少なくとも私にとっては必要なものです。
工場の中で預かりの修理車をじっくり作業する場合も勿論ですが、なんと言っても出先で頼れるでしょう。
このテスター類にお金を掛ける行為、「何でも直します」的なポーズを取ったり匂わせたりしている方の責任です。
だから私だけじゃないですね、自分の社会的責任を理解している私の仲間達は皆かなりの額を投資しています。

初めは写真の最新ソフトウエアバージョンじゃないのを安く競ろうと思っていたのですが、
8.4のバージョンが結局はそれなりな金額まで上がってしまったので止めて、
ちょいと奮発しましたがこの最新を即決で落札。
覚悟の購入な感じですが、これだって塩釜神社のお守りを片手に握り締めてエイヤっと「今すぐ落札」。
以前はそんなことしなかったんですけどね~、お守りとか嫌いでした寧ろ。
でもこんな風に身近にお守りがあると意識が向きます、良い方へ。
例えば交通安全のお守りが目に付きやすい所にありそれを見れば、自然と慎重な運転になるでしょう。
つまり商売上の交通安全お守りみたいなものです。

手元に届くのは年末かな~?
もしかすると来年かもしれませんが、出先でも結構突っ込んだ診断が可能になりますのでお仕事お待ちしております。









IMG_1349.jpg

今日はW124の名義変更で昼前に陸運局へ。

午前中にお客様のところで車庫証明を受け取り、書類の記入を済ませてからでしたのでそれほど時間はかからず。
陸運局も思ったほどの混雑はないですね、いつも通りな感じ。

だけどこの写真から見える右手の駐車場、ここには駐車したくないですね。
なんかね、今時にしては区画割りが狭い上に通路も狭いので大きいクルマで駐車しちゃうと大変です。
T-3の名変はナンバー変更で封印が必要だったのでここに停めましたが、前と左右を大きめなクルマで囲まれて、
出るのに非常に苦労しましたね。

もう左右のどちらかが空くまで待ってようとさえ思ったくらいですが、親切な方が丁寧に誘導してくれたお陰で、
8回くらいギリギリと揉んでやっと出しました。
ここは陸運支局でしょ?軽協じゃないよね?









IMG_1350.jpg

書類が出るのを待っていると、こんなのが調子よさげに入って来ました。

いいなー、ヴィンテージなトライクは非常にかっこよいですよ。
あの、バギーや新しめのトライクその他をノーヘルで乗るのってチョッピリ勇気が要るでしょ?
非常にテレがあると言うか、格好もそれなりにしておかないと道路で非常に浮いてしまうんじゃないかとか。

でもこのトライクは自然だったなー。
帽子(キャップ)くらいは被った方がいいと思うけど、それ以外はあんまり気にせず普段の格好で乗っても、
物凄く自然で決まる・・・なんだか表現がおかしいが、要するにカッコイイんですよ。










IMG_1352_20111129225102.jpg

名義変更が終わったら納車。

無事に納まりましたが、なんとこのお客様は124がファースト(初めての)カーです。
良いと思いますね、寧ろ嬉しくなってきますしそんなムーヴメントがここから広まって行ったら最高です。

お店の雰囲気やロゴのフォント、K100カフェにもこの300TEの形と色が非常に良く馴染みます。
S様、先ずは自分のクルマにするべく兎に角乗り回してください。
そのうちハンドルが左にないと落ち着かなくなりますよ、本当に。





他の方からしてみれば、かなり少ない仕事量ですが私は整理しながらじゃないと不安な量になってきました。
これはもう嬉しい悲鳴・・・「唸り」くらい?
ですので明日は作業を入れずに調べ物やら仕入れやらを午前中にやって、
午後は週末作業だった分のお休みってことで家人と買い物に出ます。





                 

人事じゃないのだな・・・と真摯に受け止める。

11 28, 2011
11月も終わりに近付き、やっとエンジンのかかり始めたクルマトイキルです。

一昨年も昨年もこの時期になると、気が逸ってまとめに入りたくなるのですが今年はどうなんだろ。
そんなもん、そもそも人が一人一年生きたことをまとめてしまおうってのが間違いなんです。
一年生きれば色々な人に出会ったりお別れしたりお金が貯まったり無くなったり地震があったり津波が来たり。
しかしそこをまとめないと気持ちの整理がつかず前に進めないのが人間なんですね、特にオレ。
でも、思えばそんなに悪いことでもないですね。
それでネガな出来事や気持ちに一区切りつけるんだってモチベーションそのものかも知れないし。

っと、じゃあどんな風にまとめようか。



・・・いやあ、やっぱり早過ぎるのでそのうち。









IMGP3585.jpg

大怪我をして暫く入院していたルースターのオーナーが退院しました。

正確には退院したことを黙って一人で無理していました、直ぐに電話をくれれば良いものを。
どうにも気になってこちらから電話してみれば、やっぱり体が思うように動かず仕事は山盛り。
怪我や病気は防ぎ様の無い時だってあります、と言うか防ぎ様がないからこそ怪我するし病気になる。
しかしその確立を小さくする努力は最大限しないといけないんですね。
人事ではありません。

私だけではなく、皆様一人一人にとっても。

先ずは手が付いているバイクから仕上げていかないと大変なことになりそうです。
エンジンバラバラ・・・いや「バラ」にしたエボを組みましょう。
ケースの内外を洗浄。









IMGP3586.jpg

腰上を組み立てます。

私はそんなにマッチョじゃないので、できればトップエンドは載せてから組みたいのですが、
今回は塗装もするのでヘッドまで組んでしまいます。
まーエボなら、と言うかビッグツインなら完全に組まれたエンジンでも一人でなんとか載りますし。










IMGP3587.jpg

JIMSのバルブスプリングコンプレッサー、非常に具合が良いです。

何にも考えずに、コツも力も気配りも(気配りは要るか?)必要なくサラリと分解組み立て可能。
流石は専用工具ですが、本体の材料の厚さに因るものが大きいですね。
これだけの材料を使ってしまうと当然重くなってしまうのですが、それでも魅力です。
自動車用で使っている私のヤツも、これを見習ってゴツくしてみようかしら。

ヘッドのOHの後、組んだエンジンをマスキングして終了。
ペイントはお願いしておきます。

なんとか年内にテスト走行できる状態にしたいですね・・・




明日は124の登録、混んでるかなー陸運局。




                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ