FC2 Blog Ranking

徒然

08 31, 2011
IMGP2568.jpg

今朝は予定していた(期待していた)部品の入荷が思うように行かないので、
思い切って予定変更してフラフラと旅に・・・出ません(出てみたい)。

購入した土地へワゴニアを移動させようと、自宅から実家まで次元と散歩。
歩くとやっぱり見えてきますよ色々とね、「あれ?オレなんで知らなかったの?」みたいな事が。
このお宅もちょっと離れてるけど散歩圏内にあるんですが、見事な雨樋じゃないですか。
昔あった(今でもあると思いますが)、「ある時代の和風建築はここにお金をかけると粋だ」ってのを
押さえてある迫力のお宅です。









IMGP2569.jpg

ワゴニア久々のエンジン始動ですが、燃料がキャブまで行くとすんなりかかりました。

しかもね、調子いいんだこれが。
ベカベカと踏んで楽しいエンジンではないのでやりませんが、
今まで物置代わりにして車検を切らしてしまったことに物凄く罪悪感を感じる程にスムースに走ります。
「ああ、やっぱりオマエ売らない」そう思いました。
いつかストローカー組んで、踏んで楽しいエンジンにするまでは手元に置いておきたいですね。










IMGP2570.jpg

土地の売主さんは、直ぐ裏で食品加工会社を経営されていた方ですが津波で工場をやられました。

千万円単位の機械が尽くダメになり、工場も畳むことにしたそうです。
塩釜市にお願いをすれば解体撤去は市でやってくれるのですが、ただで潰すには勿体無い、
備品や動力ケーブル、配電盤、蛍光灯、その他工場にくっついてるもの全部剥がして持っていけ。
そう仰ってくださいました。

物凄くありがたいです。
だって蛍光灯だけでも数十個つけたらかなりの金額ですから。
Hさん、ありがとうございます。
ご好意、素直に甘えさせていただきます。

せっかく残してもらったプレハブなんだけど、四隅で適当にブロックかませてあるだけだから歪みが。
ドア開けたら「ガコン」とか行ってさらに歪んで閉まらなくなるし(泣)
ここは中古部品の倉庫にでもしようかな・・・









IMGP2572.jpg

写真は工場(土地)の川向こうにある中の島公園。

もともと横にある堀と高さがギリギリで海抜の低い公園でしたが、
どうやらどんどん沈下が進んでいるようですね。
溜まった水は引くことなくそこにあります。

この近所もかなり人が戻ってきていますが、空き家や解体待ちの家もかなりあります。
で、今まで意識したことがなかったのですが、整備工場ってたくさんあるんですね!
ビックリしましたよ、改めて数えたら土地から徒歩10分圏内に8工場ありました。

まぁ今もこれからも、通りすがりのクルマに入ってもらうようなスタイルはとりませんし、
広告媒体的なものはこのブログのみですので、どれだけ密集していようが一向に構わないのです。









P1090482.jpg

作業が無いなら無いで、メールを返したり送ったり振込みしたり会計日記をつけたりと
やることは結構ありまして、特にNETで調べ物なんかしていると「あっ」と言う間に時間が過ぎます。

これで作業も増えたらどうするんだろ?
まぁ工場が出来れば一日の流れをある程度パターン化できますから、効率も良くなるでしょう。
今は家の駐車場で作業し、調べ物が出来ると手を洗い、ぐるっと回って玄関から入って
一番奥の部屋(と言う名の廊下)PCを見る・・・で書き物もキッチン。
とまあ嫌になってくるのです。



脱線気味でしたが、「まぁそんなんで丁度いいんじゃないの」みたいなオーラを発しているこの猫。

効率ってなんだ?クウ・ネル・アソブよりもいい事か?そう言いたげなコイツは、
最近開けっ放しのT-3の運転席で丸くなってることもしばしばです。
カラヴェルもコイツの風景の一部として馴染んできたっとことかな。

そんなコイツ、今日見かけると・・・









IMGP2577.jpg

なんだか蛇に睨まれ続けてる蛙みたいな画。

この場合は猫に睨まれたショウリョウバッタですが、バッタを思うと冷や汗が出てきます。
何処で捕まえてきたか知りませんが、バッタには致命的な損傷はなく完全体。
だからこその冷や汗・・・









IMGP2578.jpg

この猫は、時折気まぐれに構えます、こんな風に。

そしてバッタを誘うんですよね、「ホレ、動いて見やがれ」と。









IMGP2584.jpg

バッタが動くとゲシっ。









IMGP2585.jpg

ゲシっ。









IMGP2586.jpg

ワシャっ。

わ、ワシャ?あああ、とうとう・・・(汗)









IMGP2582.jpg

なーんちゃってぇー。

ほれ、また動け。



・・・予想通りに大変気の毒なショウリョウバッタでありました。




夕方になって、朝に期待していた部品がやっと届き始めましたが時既に遅し。
段取りは組みなおした後ですので明日朝からが勝負ですね。
台風の影響が出始める前に決めませんと。
と言っても言うほど凄い作業じゃありませんが。




・ワゴンRのS様:上手く行けば明日中のお渡しが可能になってきました。連絡致します。

・Uno&kane様:私としても初チャレンジな部分もありますので、日曜でいかがですか?

・Hの親御様:消耗品などの準備を進めております。揃い次第連絡致します。





                 
スポンサーサイト

風はすっかり秋ですね~

08 30, 2011
今日はピエールお休みです。
あいつは一応フランス人なんで、これから長い夏休みです。

今日は物凄い良い天気でしたね、ちょっと残暑気味な。
朝からT-3でお出かけでしたが、広いウインドウから日光がザクザク刺さって痛いくらいでした。
しかしコイツは良く働くクルマですね。
纏っている空気感は西海岸ですが、やはり根ざすところは独逸か。

そんなT-3が向かった先は・・・









IMGP2544.jpg

876、Uno&kane様のお宅。

本日のメニューはブレーキ回りのリフレッシュです。
フロントはパッド&ローター交換。









IMGP2548.jpg

ピンホール系の漏れでしょうか?

ちょっぴりグリースが出ていますし、その他の部品もそれなりに汚れています。
ディスクローターは厚みはまだ余裕があるのですが、内部の錆や使用年数などから、
安全意識の高いオーナーのリクエストによる交換です。

実際に取り外す際、ハンマーでコンコンやるとドキっとするくらいの錆が落ちます。
融雪材に晒されたり、潮風に晒される環境ですとこの手の消耗品も6割程度早めの交換が必要ですね。










IMGP2551.jpg

ザックリ掃除です。

勿論キャリパーブレースは念入りに清掃します。
まぁパッドがスライドする部分だけでも十分ではありますが、気分的なものも大きいですから。
でも、パッドがスライドする部分の清掃を怠ると普通に片効きの原因になりますからね。
点検の時もタイアを外さずにパッド残だけ見てOKなメカニックも居るのですが、
タイアを外して裏に回りこんで見ないと、ピストンブーツの捲れなんかを見落とします。
850、870はこのピストンダストブーツの捲れ、要注意ですね。
早めに見つけることができれば、オーバーホールでシールキット(ブーツ含む)交換で済みます。
ですが発見が遅れたり、そのままにしておくとピストンの錆を呼んでキャリパー交換になりますよ。

本当ならばアルカリ系洗剤を使って高圧洗浄機で徹底的に洗いたい(性格ですので)のですが、
出張なのでそうもいきませんからせめてワイアーブラシと金タワシで。










IMGP2545.jpg

リアは最近パッド&ローター交換済みですが、ホースが痛んでいるのでホース交換。

使用する部品は所謂社外品、OEM品ですがどれも信頼性の高いものです。
OEM品の中には「ビックリするくらい」安いものがありますね。
安いのは良いのですが、品質も同様に安い可能性が高いです。
私が欧州車に使用する部品は「本気で」純正アフターパーツを作っている会社のものです。
価格的には「ビックリ」はしませんが、それでも純正品よりは3割、時に4~5割安いです。

それに私の工賃設定も、あくまで個人事業としてやっているのでかなり控えた設定です。
私が相見積りを取ったりはしませんが、結果的に概ね3分の2程度になっているみたいですね。



Uno&kane様には追加のご依頼と、車検のご予約も頂いたのでザックリと点検をします。
本当に大切にお乗りですので入っている手数は相当なものですが、やはりツボを突いていない様です。
お客様によって、そのクルマとどう付き合うのかがそれぞれ違います。
ですがクルマの壊れ方や部品の消耗具合は、大きく見ると一緒なのです。
クルマの出すサインを見逃さず、いかに上手にサービスプランを立てるか。
必要なツボを突き、適度な出費に「均して」いけるか。
こればかりではありませんが、しかしこれもメカニックの要素として大切なものです。



Uno&kane様、車検に関してはお預かりしてしっかり点検しないと確定できませんが、
概ね必要な作業はあの通りですが実は本日、見積りに必要なデーターをメモし忘れてしまいました(汗)
追加オーダー分の作業時に調べます。

車検時の概算はその後となりますので、少々お待ち下さい。
バリュー感満点な見積りになるよう努力いたします。





・アルメイダ様:部品が揃い次第お送り致します、少々お待ち下さい。

・イガちゃん:BMW、調子が変わったら直ぐに連絡してね、今日はありがとう。

・A社長:リレーが届きましたが、他の部品も吟味して取り寄せています。今暫くお待ち下さい。

・TUDA君:ちょっと条件と地域を広げて探す手配をしました。9月の相場が落ちるのを狙えればと思います。

・Y口君:クルマの詳細が判ったら連絡下さい。車検が残っていると勿体無いので。

・グッドサンエンジニアリング様:部品が揃ったら作業しましょう、来週くらい?

・875のT様:お得なスイッチを在庫してみました。ご興味がおありでしたらご連絡ください。

・ワゴンRのS様:早ければ明日、タービンが届きますので明日中にお車を引き上げたいです。

(*皆様個別にもご連絡差し上げます)

皆様、いつも本当にありがとうございます。
これだけのご依頼をいただけるなど、本当に夢にも思っていませんでした。
いつでも大切に作業できるように、工場を急ぎます。







IMGP2565.jpg

                 

んん・・・生産性の低い一日。

08 29, 2011
ma25.jpg

しゃっちょ~、今日もなじょすんのー?
ネダもねーがら、すごすはずぶんのこどかいだらいんでねの。
ほれ、昨日みでにむつけでねぇで最近誰がに似でるって言われだっちゃ。
カミングアウトばすて、さっぱどすたらいっちゃ。
あんまりむつけでわがんねよ、しゃっちょ。









20110814233949_191_1.jpg

ピエール君、なに言ってるのかわからない。

そんなことは、いやどんなことを言っているのかは知らないが、先ずは仕事を貰ってきなさい!
さっさと貰ってこないと、君の給料は今月もお預けになってしまうよ。

・・・ん?工場建てたら仕事取って来てやるって?
そりゃごもっとも、急ぎます。









P1090409.jpg

先ずは昨日のeizou家から。

我が七ヶ浜は、以外にも「国際的な田舎」でして外国人には有名な場所です。
と言うのも、海辺の避暑地では日本に於ける代名詞だそうでして。

なんと外国の方に高山の地上権を「999年」与えてしまっているんですね、良く解りませんが。
なので実際に私の入っている小豆浜や隣の表浜なんかは、夏になると外国の方で一杯になります。



行くと必ず一人以上の外国人に話しかけられますが、ほぼ100%震災絡みの労いです。
中には別荘ではなく完全な住居として通年で居住してらっしゃる方も居るのですが、
そんな方は岬の上で、有り得ない高さまで海面が上昇し、家の真下を通り過ぎるのを見ているのです。
彼らの言葉は「外国に居る外国人からの応援」でもないですし、
「被災地の中で助かった者同士の激励」でもありませんし、
「被災地だけど難を逃れて復旧の早かった地域から見た沿岸地域」とも違う。

とても不思議な感覚なので、ついつい何時も長話をしてエータロにせっつかれてしまいます。
この日は富士宮市に住むスウェーデン人のおじいさんとお話。
地域の方々には申し訳ないが、毎日少しだけ泳いでマース。
早く皆さんも海で楽しむ雰囲気になったら嬉しいデース。

少しだけ忠告を。
汚水処理場が被災したせいで、海水中の大腸菌だとか、なんたら菌だとかの濃度が10倍だってよ。
海から上がったら入っていた時間と同じくらいシャワーを使いなさい。
・・・と言ったのに、全く意に介さず満面の笑みで手を振りながら入って行きました。



GF-1、ファインダー無いから天気が良いと何を写してるのか解らなくなる。
オプションあるんだけど、そこまでお金かけるなら他の中古デジイチを・・・









IMGP2542.jpg

今日の午前中は調べ物。

なんとクルマトイキル初の構造変更のオファーが来てしまいました。
ので、構造変更どんなもんじゃいと午前中一杯パソコンにかじりつきです。

・・・ビビってんじゃん。
まぁそう言わずに、慎重な人間の下調べですよ、下調べ。
ともあれY口君、ありがとう~!
「2」ナンバーだっけ?「9」ナンバー?
なんでも気合で取ってきますので。



で、午後から写真の作業。

お馴染みのハーレー、やっとオイルポンプの取り付けです。
なかなか進んでいませんがここを終わらせると「あっ」と言う間ですね、エンジンは。
苦労するかな、とは覚悟していましたがポンプの本締めが終わるまで3時間弱かかりましたよ。









IMGP2541.jpg

全然決まってくれなくって、つまりプレロードのかかり過ぎって言うか引きずりって言うか。
ポンプギアとボディのクリアランスをチマチマ修正しながら、且つボルトの締め付け順序を変えながら。
最終的な本トルクがかけられたのは3時30分だったかな?1時から始めて。

結局は「片手間仕事」になっていますが、いざ作業でかける手間はかなり濃い手間です。
与えられた条件の中で、自分なりの精一杯のエンジン組みです。

今日はピストンとシリンダーを組んで、塗装があるためにここで終了。
後日ルースターさんに持ち込みます。









P1090453.jpg

夕方、あまりにも切ない色・匂い・温度・風だったので皆でお散歩に。

なんでしょう、私決して既にある環境にしがみ付くことの無い男です。
だけどこの写真の空気は変わらないで欲しいと、そう思いました。





明日は愛子(方面)出張。
ボルボ、ブレーキ関係のリフレッシュ作業です。





                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ