FC2 Blog Ranking

ご支援本当にありがとうございます!!

03 31, 2011
自宅周辺のNET環境は未だ改善されず。
とは言っても、私はeモバイルですからね。
おそらく有線のお宅は平気なのかとは思いますが。

と言うことで実家にてUPしております。





先ずはバタバタしていてお礼の順番が前後してしまっていた、
先発アクティ便の物資を提供してくださった方々のご紹介です。

*㈱篤厚自動車 様    発電機
*Studio SATO 様 ガソリン携行缶
*笑福  様      ガソリン携行缶、折りたたみキャスター
*ヤマキファーム 大木様  有機&無農薬野菜  四箱
*㈲アトマティック 鈴木様 菊正宗ピン 20個
*㈲石塚自動車      100Lドラム缶 お茶 レトルトご飯 その他多数
*輪業舎 様 オートミルテック 様 外部診断機







IMGP0144.jpg

これはsatoさんからの携行缶。

先発アクティ便の物資はガソリン以外のほとんどを、家人の友人へ支援したため
受け渡しに同席できず写真がありませんが、お礼のメールをいただいたので全文掲載いたします。


 「いろいろとお世話になりました。
  おかげさまで両親らと会えて、多少のお手伝いもできました。
  また、頂いたお野菜などはご近所と親戚で分けました。
  姪を通して、避難所へもお菓子やボールなども届けられました。
  みんなとても喜んでいたそうです。
  本当に感謝です。
  それから、ご協力頂いた皆様にもよろしくお伝えください。」


  vivaちゃんも本当にありがとうございました。
  着替えができるようになって喜んでました。
  矢本の弟のところが昨日から水がでるようになったので、洗濯が可能になりました。
  現実を見るとかなり辛い状況ですが、踏ん張ってました。


㈱篤厚自動車様からの発電機、輪業舎様とオートミルテック様からの外部診断機は、
私のこれからの活動を通して地域の皆様へ還元するアイテムとして活用させていただきます。

先発アクティ便にご提供くださった皆様、以上確実に届けさせていただきました。
重ね重ねお礼申し上げます、ありがとうございました。









IMGP0141.jpg

さて、昨日ご紹介した後発カラヴェル便で運んできた支援物資ですが、
今日現在の七ヶ浜の不足物資をホームページで確認し、再仕分けの後に届けてきました。









IMGP0142.jpg

ガソリン100リットルを含め、大変に喜んでもらえました。









IMGP0151.jpg

大人用オムツやトイレットペーパーなどは、私の祖母も入所している介護施設へ。
ここでも不足している様子で、非常に喜んでもらえました。

後発カラヴェル便にご提供くださった皆様へも、重ね重ねお礼申し上げます。
ありがとうございました。









IMGP0137.jpg

最後に、先発に活躍してくれた姫野モータース様ご提供のアクティも本日デリバリー。
車をことごとく呑まれ、仕事や普段の足に困っていた知人の元へ。









IMGP0134.jpg

まだローンが残っているから出来れば使いたいが・・・

そう言っていたナビは幸運にもインダッシュ!
残念ながらデジタルチューナーは、とても2週間前まで使用できていたとは思えない姿になっていましたが
本体やナビゲーションに必要な補機は無事でした。

湿気のこもる車内で2週間以上ですから、もしかすると本体にもダメージあるかも知れませんが
目視上はOK、12Vで通電チェックすれば安心ですからそのうちに。





「クルマトイキル」、割と忙しくさせていただいております。


もちろん全てお手伝い、単なるメッセンジャーとしてですがそれでいい、むしろ望んでいることです。
支援と言う届けるメッセージが無くなっても、人と人の間をクルマで取持つメッセンジャーには変わりありません。

明日もご近所でスクラップを免れたランクルを見に行きましょう。
無事だと良いのですが。




                 
スポンサーサイト

メッセンジャー

03 29, 2011
ひっさびさの写真つきUP。

やっぱりブログはこうじゃなきゃ、そう思いますね。
いや、今までお伝えしてきたテキストのみの記事に何一つ嘘はありませんが、
リアリティを持たせるアイテムで写真ほど効果的なものはありませんから。









IMGP0011.jpg

さて、今私は千葉県は船橋市にある家人の実家よりノートPCにてこの記事を書いているのですが、
午前中は千葉や東京の私と家人の友人達が集めてくれた支援物資を、姫野モータースで手配して頂いた
クルマトイキルのサーヴィス・カー、VW Type2 T-3に詰め込む作業をしておりました。

これは家人のご両親やご兄弟、ご親戚が集めてくれた物資。
有難いですね、でもT-3ならばペロリと飲み込む量です。









IMGP0018.jpg

で、こちらが外の様子。

・・・おい、大丈夫か?T-3。









IMGP0028.jpg

なんとか詰め込みました。

上に積んである荷物は落下防止の為、かなりきつめに横へのテンションをかけています。











IMGP0026.jpg

いくらリアエンジンのT-3とは言え、その横幅から相当量のキャパシティがあります。

・野菜
・レトルト食品
・米
・カップ麺
・お菓子
・紙食器
・生理用品
・紙オムツ
・キッチンペーパー
・トイレットペーパー
・ティッシュペーパー
・下着、肌着
・ガソリン

これらの物資でT-3のカーゴが埋め尽くされたのです。





Amundi ASSET MANAGEMENT(アムンディ・アセット・マネジメント)社様からは、
社内で寄付された義援金17万6千円を、社員である家人の友人Yさんが代表して届けてくれました。

この義援金をほぼ使い切る量の買い物をさせて頂きました。
後ほどレシートをお送りさせて頂きます。

また、
「OBJECT WORK HOBO」の大山さん
「setsuko kato object art」の加藤さん
MINIにお乗りの頃からのお付き合いであるAさんと、
彼のパートナーであるHさん
やはりMINIつながりの友人ノロブ
女性ジーパー、ナベちゃんと
カルトな編集人すうこ。

皆沢山の物資を集め、また買い物を手伝ってくれました。





彼女達の愛。
被災地を想うあまり、被災者以上に深く深く傷つく彼達の心。

私はそれを届けるメッセンジャーです。

今回、託されたメッセージを届ける先は「宮城県宮城郡七ヶ浜町」。
我等が七ヶ浜へピンポイントに届けます。





被災地を想う離れた地域の人々からのメッセージ、
その本質、本当に伝えたいことが伝わるように祈って。





*先日、石巻へ届けられた物資の提供者様は、明日の記事で改めてご紹介させて頂きます。





                 

普通に雪が降る気温はそろそろ勘弁してください。

03 27, 2011
写真の掲載がままならないのは本当に苛立つものですね。

本日は関東より持ち帰った物資を、石巻へ届けて参りました。





食材や生活用品は自宅避難されている方達へ、
ボールやバドミントンなどの遊具とお菓子は避難所の子供達へ
それぞれ、当地でご家族が被災されている友人に届けてもらいました。

私はガソリンを積んで、やはり石巻へ。

仲間のバイク屋さんにあった在庫のスクーターが売れているそうです。
クルマを流されてしまった方が買い求めて行かれるのですが、
肝心の燃料が何処にも無い。

あっても半日以上待たなければならない。
今日も石巻は吹雪気味の雪。
バイクを引きながら半日待つには辛い天気です。

また、これからの復興に大変重要な建築関係の友人にも
給油させて頂きました。





本当に、本当にありがとうございます。
我々はこのご恩を心に刻み、脇目を振らず一心に歩いて参ります。



私はこれから再度関東へ。
手段はやっぱり高速バス。
しかも恐縮の夜行バス。




                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ