FC2 Blog Ranking

今ひとつ動きの悪かった週末。

10 31, 2010
皆さん、曇天若しくは雨降りの朝、何となく仕事が憂鬱になったことはありませんか?

ここでNOと言われる方は、完全在宅(所謂SOHO)のお仕事でしょう。
天気が直接影響するお仕事や、そうではなくても通勤が必要な方のほぼ100%、
例え在宅のお仕事であってもほとんどの方はYESだと思います。




私も例に漏れず、現場の時は本当に嫌でした。
なんと言っても「音」系の仕事が一切止まってしまうから。
オペレーションに振動や衝撃で伝わる音ならばまだしも、内外問わずボディーのシミー系やハブベアリングの
初期うなりなどはそりゃもういくら聞き耳を立てても聴こえるもんじゃありません。

私の「音トラブルシュート」スタイルは、頭の中でイメージが固まるまで兎に角走りまくるのもです。
イメージが立体的に、しかも動的に出来上がるまでは決してリフトアップもトリムの取り外しもしません。
勿論、どれだけしっかりイメージできていてもハズレってのはしょっちゅうですが、その都度作り直します。
これは振動についても同様、何キロでも何時間でも走ります。

ちょっと極端かも知れませんね。
しかし大体に於いて、今ひとつハッキリしない音、つまり1ブロック走行すれば場所が判ってしまうもの以外は
しっかり動的にイメージができないうちに手をつけてしまうと「あれ?直っちゃった・・・」となります。

これではお客様に説明のし様がありませんし、このパターンのほとんどは再発、若しくはその可能性を
お客様に伝えて納めなくてはならないと言う、双方にとって非常に後味の悪いものです。

ですから、納期に余裕のあるお客様でも、当日若しくは翌日に着手予定だった方には朝からTEL。
何のって、雨だからテスト走行やトラブルシュートが出来なくて予定通りに納められない可能性のお詫びです。
まあ、これはフロントさんにお願いすることがほとんどでしたが、時々自分でも。




なんだか初めの問いかけから話が逸れましたね。

この「雨降りの憂鬱」は、私の場合仕事の進みに直接関係していた為でした。
で、思い返して見ると学生の時分は物凄く憂鬱でしたね、雨。

そして今はそれほどでも無い。
私だけ?であれば私の場合として読んで頂ければと思いますが、年齢と共に憂鬱さ加減が薄らいできた感じです。

雨は雨で楽しむ余裕が出来てきたのか、繊細な感情が少しずつ死んでしまった結果なのか。
できれば前者であって欲しいものですが、それでもやっぱり雨は行動を制限しますね。

休みの日は兎に角お出かけしたい人間、しかもクルマ以外の移動手段を使ったお出かけが理想な私です。
(だからさっぱりワゴニアやラビットの作業が進まないんですね~)
そこへ雨が降ってしまうと、寒くなってきたこの時期にエータロに合羽を着せたとしても長時間雨に当てる
訳には行きませんから、クルマでの移動、行き先も屋内(買い物やウインドウショッピングなど)になっちゃう。

するとですね、どうも休日を過ごした気分になれないんですね。
土曜日は実物カメラで比べてみようと電器量販店に入り浸っていましたので、体は全く動かせていません。
本日(日曜日)は登米市でガレージセールでしたが、移動は勿論クルマなので同様に体は動いていません。

なので何だかスッキリしない日曜日の夜です。




そうそう、ガレージセールですがこれまた雨で出店の足が悪く、しかもお目当てのラビット関連部品は無し。
ラビットに絡まずとも、何かしら面白いものは無かったのか?と言うと・・・ありませんでした。

ここで言う面白いものとは、価値と価格に開きのある商品と云うことですが。
価値と価格に開きの無いものは沢山ありましたよ、希少な部品は高い値段をつけられて。
これは当然と言えば当然ですが、その隙間に掘り出し物を見つける楽しさってのがガレージセールや
フリーマーケットの醍醐味ですよね。
そんな意味では不完全燃焼なイヴェントでした。

あ、しかもカメラが無くて雨も降っていたので写真レスです・・・




結局会場では師匠ショーイチと師匠の加工仲間のY君、お馴染みのメンバーで話込んで終了。

師匠、「今の仕事は主収入源としてキープしておけ」などと言っておきながら、色々と凄い話を持ちかけて
気持ちを煽ってきます。

Y君も本気とも冗談ともつかない(どちらかといえば本気?)お誘い、その気になっちゃうのでやめて下さい。
なんて、流されてみるのも面白いかなと感じる今日この頃。









camera_f5.jpg

やっと画像が出てきた(笑)

結局カメラは散々ぱら迷った結果、コンパクトデジタル一眼に決定です。

「コストパフォーマンスが悪く、かけた金額の割りに直ぐに物足りなくなる」
「コンパクトデジタルカメラを買って、欲しくなったらきちんとした一眼を買い足せば良い」

もうね、良いんです(疲)
決めたんです、パナソニックのルミックスGF-1に。
これは家人と2日かけて出した結果なので、お互いの希望を折半した形がこれなんです。

そろそろ後継のGF-2が出そうなのでほぼ底値を打っている感じ、お買い得感はあります。
予算を1万5千円ほどオーバーしそうですが、今回はスポンサードされているため思い切ります。

今度ばかりは「エータロ禁止」、家人にも徹底してもらいます。





うわしまった!ラビットのプロが居たのに部品をお願いしてくるの忘れた・・・
Y君~、そのうちメールします。





                 
スポンサーサイト

草枕

10 29, 2010
智に働けば角が立つ

情に棹させば流される

意地を通せば窮屈だ

兎角にこの世は住みにくい



何故か急に、この句が思い出されました。
夏目漱石、「草枕」の有名な冒頭の文章です。

言い得て妙だとは思いますが、この逆を生きてしまっては無味な人生にもなるでしょう。

「何故だか急に」とは申しましたが、まぁ思い当たるフシが無い訳でも無く。
前後しますが、あることを考えていた時に「情に棹させば流される」の文が頭の中に出てきたんですね。
それで、フと草枕を読み返してみたんです。

勿論、「懐かしくてさ、お昼にちょっと読み返してみたよ~」なんてレベルで読める代物じゃあないですから
数ページ足らずですが、何年も前、以前に読んだ時の感情がフラッシュバックしました。

私の人生の目標は何か?と問われれば、きっと「自分のファクトリーを持つことです」そう応えるでしょう。
しかしですね、振り返ると時々不安になることがあります。
自分がそこへフラフラしながらでもいいから向かっているのか?と。

それは精神的にもです。
まるで草枕の画家のように。

まぁ、こんな思考を巡らせる時って云うのは、大体に於いてくたびれているときなんですけどね。
ですから自分でも「害の無い発作」程度に捉えているのですが、これはこれで実は楽しかったりもして。



今日はクルマトイキルも捉えどころの無い展開ですね。

その「くたびれて、草枕の冒頭を思い浮かべてしまった理由」は仕事の相方です。
お客様が彼が原因して離れてしまい、今も尚その気配は色濃く漂っています。
商業的には全く気になどしてはいませんが、残ったお客様の事を思うとこのままにもできません。

ですから、昨日2度目の管理職への直訴をしました。
以前とは深刻さ加減が違います、なにせ大事なお客様を実際に失ってしまってるのですから。
管理職の人間も、今度ばかりは役員クラスまで話を上げる約束をしてくれました。

時にこのブログは掲示板的にも使用されますが、今回もそんな感じです。
お客様各位には、決して「情に棹さして流される」事の無いようにお願い致します。
冷静に、目的と義務、権利を見つめ直し、必要な主張は臆せずに発してください。





明日、明後日は雨ですね。

明日はワゴニアのダナを分解する予定でしたが、冷たい雨に降られる中、合羽で作業では楽しくないです。
ひとまず延期ですね。

高圧洗浄機で洗ってから分解する予定だったのに、洗浄機を手配していませんでしたし。
どんな作業でも、作業前の状態確認と作業後の出来栄えの確認は必要です。
時と場合によって、それは作業前にキッチリ洗浄することが同義だったりします。

なので電気屋さんに行ってカメラでも物色してきます。
予想外に、ある方面からスポンサードを得ることができたので欲しい物が買えそうです。




明後日は登米市で行われるガレージセールに行ってきます。

やはり生憎の雨ですが、ここではラビットのパーツがかなり期待できるので外せません。
買う買わないは値段にもよりますが、きっと楽しい画が撮れると思いますので写真だけでも期待してください。




しかし寒いですね。
10月中にストーブを出したのは人生で初めての経験です。
そういえば、未だ最強のアウターを買っていない・・・




                 

仙台、面白っ。

10 27, 2010
今日ですね、職場でちょっとしたオフィシャルな書類の作成をしたんですよ、業務で。
その中で「タイア」と打ったんですね、そしたら「タイヤ」に直せって返って来ちゃいました。

まぁ、こんなのどっちでもいいんですよ、正直な話。
だけど訂正しなきゃいけないものでもないんじゃないか?ってね。

ほんとにバカばっかりで腹も立ちませんが、やっぱり冷静で居られるうちに辞めるべきなんじゃないか?
そんな週の前半、そして折り返しでした(ホラ、前半は稀代のバカと組んでいるもんですから)。






IMG_8977.jpg
IMG_1377.jpg
IMG_7672.jpg
IMG_8269.jpg
IMG_1126.jpg
IMG_5409.jpg


でもね、そんなどうしようもない職場でも、所在する仙台の街は面白いんですよ!

最近タバコがめっきり減ったのと体を動かしているせいで朝飯がめちゃめちゃ美味いんですね。
タバコで浮いたお金で、週に2・3回色々な店の朝食を食べ歩いているんですが、これがまた楽しい!
あ、色々な店って言っても蕎麦、うどん、牛丼、ハンバーガーなんかのモーニングで予算は300円。

そして帰りもガッチリ走るのも良いんだけど、たまには一本隣の通りを歩いて見るかって思って
今週は道を変えながら歩いているんですが、面白いですね~仙台は。
ますます拘りのカメラが欲しくなってきちゃいますね。

今時分は日が落ちるのも早く、帰りは真っ暗ですがこの暗さじゃないと見えない仙台の顔も素敵です。
エータロには申し訳ないんですが、家人と2人で夜の仙台をブラついてみたいなぁなんて思ったりして。






そうそう、先週はアクセス凄かったですね!ビックリしました。
B110TSサニー,KP61,240ZG,BMW等の製作記で紹介があったのも要因の一つですが、どうやら皆さんは
「石巻カーフェスティバル」に反応されていたようです。
去年の様子と比べると会場がアスファルトじゃなかったり、参加台数が少なかったりしているみたいですが、
結構有名なイヴェントだったんですね。
もうちょっとしっかり取材すればよかったかな?

最近の周囲の話やクルマ・人の動向を見ていると仙台市街や宮城県の中央よりも、県北や少し外れた地域の方が
活発な気がしますね。
勿論、イヴェントだけを取ってみれば広い会場の有無や押さえ易さ、チャージの金額や騒音の問題などで、
少し田舎な場所が良いってのはあると思いますが。

話が飛びますが、ここ七ヶ浜にも気になる修理工場さんがあるんです。
私が引っ越してきた当初は一般のクルマを扱う工場、だけどオーナーは20のマーク�かコロナ(ちゃんと確認してない)
にお乗りなちょっと気になる存在くらいでしたが・・・
日を追うごとにハコスカが集まっていたり、ロータスコーティナが居たり、ランボやフェラーリがリフトアップされていたり、
Gクラスが居たりと、非常に気になる整備工場になっちゃいました。

何時も話しかけるきっかけを探しているんですが、シャイな私はなかなか踏み切れません。

この工場は七ヶ浜の入り口にあって、住所的には多賀城になるのかな?正確には七ヶ浜ではないんですが、
七ヶ浜の山奥(島奥)にも旧いドイツ車メインで細々とやってる整備工場さんがあります。
ココはどうなんだろう、オーナーさんの趣味色が強いか、副業的にされているのか、そんな感じですが。

同じように未だコンタクトならず。

別に仲良くなって雇ってもらおうなんて考えてる訳じゃないんですよ。
ただリアルな現場を常に感じていたいだけです。






焦っても仕方ないんですが、焦りますね、流石に。
自分が崩壊するカウントダウンが始まっている気がします。






                 
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。勿論コメントも大歓迎です。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ