FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

夢中になってリフト掛け外しを何度もやっているととっても疲れる。

12 12, 2018
かと言って、ドライブオンリフトを入れる場所もお金も無い。

エクササイズだと思ってやるしかないのです。











img_9314b.jpg

昨夜は構えましたが、幸い気温高めで雨になりすっかり溶けました。











img_9318b_20181212200549842.jpg

さてエルグランド。

帰ってからもずーっと頭の中で、あーなるとこうでしょ?だから・・・
とかやってるのはメカニック共通、と言うか真剣にお仕事されている方はどんな職業でも同じ。

研磨したいなと思ってた激しく振れてるリアのローター、これでは削り代がないです。











img_9321b_20181212200553088.jpg

なので交換。











img_9323b_201812122005547ad.jpg

ブレーキパッドは悩みましたが、細かいクラックが入り始めているし、











img_9334b.jpg

このくらいの残量なので交換の判断です。











img_9319b_20181212200552630.jpg
img_9324b_201812122005565dc.jpg

サイドライニングのグリースサービス。

あ、ちゃんとドラム開けて見てもらってたんだなこのクルマ。
って思ってすごく嬉しくなります。











img_9325b_20181212200557eab.jpg
img_9326b_201812122005573e7.jpg

これ、正式名称(ってあるのかわからないけれど)は何て言うんだろう。

リテーニングシムかなと思っているんですが。
これも綺麗にして。











img_9327b_20181212200559079.jpg

かさ上げするほどのサビの成長はないけれど、もうシム一杯まで来てるから、











img_9328b_20181212200600b03.jpg
img_9329b.jpg

ブラスト。

左のキャリパーは交換されてるっぽい。












img_9331b.jpg

ここが綺麗になればいいのですが、











img_9330b.jpg

全体も汚れ落とし程度に柔らかく吹いとく。

このサビをすっかり落とすと、その後の処理が大変になってコストも増えるから。
S様、こんな道具があるので漁具で何かお困りの際はご相談ください。











img_9332b.jpg

弁当屋みっちゃんが、五目ご飯を持ってきてくれた。











img_9333b.jpg

スライドピンのグリースで悩むが、硬い方にしました。











img_9335b.jpg
img_9336b.jpg
img_9337b.jpg

うん、やっぱり左は交換されてる。











img_9342b.jpg
img_9343b.jpg

ついでに色々見ておきますが、ここでも。

あー、ちゃんと見るべきところは見てもらってたんだなと判る。
嬉しいですね、本当に。

それなりにヤレてはいるけれど、あの音が出る感じじゃない。
ってことはあそこか。

が、目的(お客様の訴え)は一つなので先ずはそこだけを考える。











img_9346b.jpg

にしてもステアリングのゴトンゴトンは凄いストレスなので。











img_9347b.jpg

バックラッシュを、終活に入ることも考慮した塩梅で調整。

ロックがないのでポンチロック。











img_9348b.jpg

虹だー。











img_9349b.jpg

うん、スッゲー良くなりました。

リアのンガガガガガは無いし、ステアリングのンゴゴゴゴゴも無い。
ってのは言い過ぎ、ステアリングは完全に消えていませんがインパクトのある差が出ています。
私が乗っていても、こんくらいなら気にせず乗ってようって思える程度。

なんですが、だ。

ステアリングの違和感は、ラックから来るものとロアアームから来るものとブレーキから来るもの。
三つの複合、それぞれの発生条件は違えどもお客様が受け取るステアリングのブルブルは全部の複合。

リアがおとなしくなって、ステアリングラックからの突き上げがなくなってくると。
どうしても、フロントのロアアームとディスクローターによるバックが目立ちます。
ロアアームはローターをきっかけにする振動の増幅、ちょっと予算的にも一気にボリューム出ちゃう。
リアと一緒できっかけを潰して、他は付き合う方向。

なんで一気に前も研磨しなかったかと言うと、距離はわからないけれど1年前に研磨されているみたいなので。
けれど、リアがあれだけ激しいとフロントにかかる油圧の脈動で前のローターも少なからずダメージ受ける。
なので、研磨していても1.5万キロくらい?でまたごく僅かにムラが出ちゃった。

・・・のだと思います。











img_9350b.jpg

このままだと、ビフォーアフターのインパクトが薄くなります。

大きなコスト増ではなく、増した分に対する驚きや喜びの割合が大きいならばやった方がお得。
再研磨になっちゃいますが、やりますね。

目論見的には、これで組んでS様のご希望とコストのバランスが最も良い落ちかと思います。
明後日、組んで試運転して金額を整理したら連絡致します。











img_9351b_201812122010375b1.jpg

135、ナビの具合をちょっと見て。











img_9352b_20181212201039156.jpg
img_9353b_2018121220104058f.jpg

いい加減やらないとマズイってことで876。

お客様に乗っていただくこともあるクルマです。
2度目のサイドマウント交換と、











img_9354b_20181212201042a20.jpg
img_9355b_201812122013127a8.jpg

ブレーキは前後研磨、











img_9356b_2018121220131468d.jpg
img_9357b_20181212201316e7a.jpg

ブレース清掃、











img_9358b_20181212201317cae.jpg

パッド交換、











img_9359b_20181212201318f33.jpg
img_9360b_20181212201320bd9.jpg

オイル交換、それとスタッドレス付け替え。

これで、調子よくお乗りいただけます。












本日はこれから、新規お問い合わせのお客様。
プロギターリペアマン、RAISEのS様ご相談でご来店です。

なお、明日は主任者研修のため日中は不在です。






















                 
スポンサーサイト
Posted in 未分類
プロフィール

eizou1972

Author:eizou1972
大震災直前に独立を決意し、3年弱のブランクに苦しみながらもなんとかお客様のお役に立とうと奮闘しております。

お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでお願いします。

eizou_eds@yahoo.co.jp

最新記事
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ